上野動物園ふれあい広場

 東京の観光名所として名が高い「上野動物園」であるが、園内にある「ふれあい広場」を訪れた。そこは、ニワトリ、羊、ヤギなどといった動物と触れ合えるスポットとして有名である。
 特に、ヤギの餌やり体験もできる。とあって、家族連れが多かった。
まず、モルモット(上)を抱っこします。
その後、ひよこ(左下)やネズミ(右下)等を観察します。

観察が終了しましたら、手をハンドソープをつけて洗い、希望者は「ふれあい広場」へ行きます。

「ふれあい広場」の動物たち

「ふれあい広場」で出会った、一部の動物たちを紹介します。

動物の( )内の名前は、管理人が確認できた園内にて命名されている名前です。

ちなみに、牛はホルスタインが、「サクラ(雌牛)」、ジャージーが「モミジ(雌牛)」です。

ヤギ(ヒノキ) にわとり 烏骨鶏
ブタ ガチョウ 牛(サクラ、モミジ)

鳥小屋の景色

新たな生命の誕生

上の機械は、ニワトリの卵を孵化させる孵卵器です。そこにはかわいい「ヒヨコ」がピヨピヨと鳴いて元気に、来園者を迎えていました。このヒヨコのふれあいデビューが楽しみです。(ちなみに、写真のヒヨコは、同じヒヨコです。残念ながら、1羽しかいませんでした。)

YouTubeで、写真の「ひよこ」が元気に動く姿が見れます。
見たい人は、下の『YouTube』のロゴをクリックしてください。

【アクセス】

JR上野駅(公園口)下車徒歩5分。〔入園料:大人600円〕

「ぶらり散歩道」トップに戻る