GYROSmffm [ TOP ]

03062122 活動低調  ハンガー・ジャック?

 2003年6月21〜22日(土日) 梁川河川敷離着陸場。 自分がいた時間帯は どういう訳か風が強くて〜という事は乱気流が有るので〜周回飛行には出られない。 夕方6時近くまでに数回のハイ・ジャンプ飛行でお終い。 カエル跳びしながら離着陸操作慣熟訓練という手も有るが とにかく滑走路面の状態が悪く 特に砂地部分が多いのでプロペラの傷みが気になってやる気が起きない。

 リダクション・ギア付きロータックス・エンジンの状態。 自分は今の機体(G7−R447)の他は経験が無く ギヤ部分のガタやノイズ あるいは全体の振動の具合が正常か否か見当がつかず そのような意味ではいつも不安が有る。 宮城県からの訪問者に話して 意見を聞いた所(触って聴いた範囲では)特別にオカシイとは思えないとの事。 ともあれ自己責任のもと慎重に行こう。


 ところで ここの超軽量飛行機クラブのメンバーの飛行活動は今回も低調と言うか 全く無かった。 仕事の都合という方もいた様だが 他の大きな理由が有った。 飛べる機体が殆ど無い〜要整備 要修理機体がこの時期に固まってしまったらしい。  例えば <屋外係留した機体が風で勝手に飛んで(?)川に入った> <駐機エリアで整備中の機体が勝手に走りだして藪へ向かった>。 これらは人ごとではない 自分も十二分に注意しよう。 そして <格納庫内の機体のエンジンからリダクション・ギアボックスだけが取外され 持ち去られた!(注)> その取外しには相当の技術なりが要るそうだが まぁヒドイ話だ。

注 : ROTAX GEARBOX Type B, Provision 8 , 両側にラジエータ・サポート穴が有る"New Style"だそうで 警察へ盗難届出済みとか。

GYROSmffm [ TOP ]