GYROSmffm [ TOP ]

hs4 水平尾翼 4   [Nov. 03. 2006] 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

写真は、 あるスポーツ・ジャイロプレーンのフライト・テスト・レポート。これは、 Gary Layzell 氏 (注1) のご厚意によって入手したものだが、英国当局の規定(注2)に対応して飛行特性を調べる目的で実施されたテスト内容と結果等が35頁にわたって詳述してある、貴重な資料。


実は、これに倣ってG7型ジャイロをテストしてみたいと思ったのだが、自分の実力ではとても歯が立たない事が明白であった。テスト項目が沢山有る中に "Dynamic Stability" とか言う怖そうなのもあるが、幾つかの項目は、真似事が出来そうな感じもした。しかし再現性のある正しいデータを得て、記録として残す役割は、やはり専門のテスト・パイロットの領域であろう。実際、レポートは2人の有資格テスト・パイロットが、殆ど全項目を同様にテストした結果を記録した物である。

ところで、テストは水平尾翼が無い場合と、取付けた状態での比較検討も行われたのだが、2人のパイロットが出した結論の中に大変興味深く、かつ無視できないものが有るので抜粋して掲載する。


- - - The addition of the tailplane seemed to have no measurable effect on the static stability of the gyroplane in pitch, nor on the dynamic response to pitch control inputs. However both pilots stated that they felt that there was a subjective improvement in the handling with the tailplane fitted as compared to without the tailplane, due to greater damping of the gyroplane's dynamic response in pitch when encountering turbulence. - - - - -

- - - In view of the pilot's subjective impression that the aircraft is more easily controlled in turbulence when fitted with the tailplane, it is recommended that the tailplane is included in the design standard for future examples of the type. - - - - -


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
注1: 参照頁 040821j  Wallis Days 2004 見学記 10 [Oct. 2, 2004]
注2: The BCAR Section T Subpart B and other related Section T requirements