Home
Index

ロシア風スープ サリャンカ


投稿日時:2005/09/26 15:50

30年ほど前、出張先のモスクワでほぼ毎夕食してました。自分で作ってみたくなりました。宜しくご教示ください。

回答日時:2005/09/26 17:50

こんにちは。私もモスクワに住んでいました。帰国してからもよくロシア料理を作っています。
サリャンカは家庭によって入れるものにかなり差がありますが、お好みで好きなものを入れてください。

◆サリャンカ(солянка)のレシピ

◆材料(4人分)

固形コンソメ…1コ(お好みで増やしてください)
塩…少々
コショウ…少々
きゅうりのピクルス…500グラム(汁も使います)
ローリエ…2〜3枚
ニンニク(あれば)…2〜3かけ
スメタナ(サワークリームでもOK)

にんじん…2分の1
ジャガイモ…2個
玉ねぎ…2分の1
ホールトマト(お好みで)…3玉分

肉か魚(ベーコンやウインナーでも可)…200グラムぐらい

※肉だとサリャンカ・ミスノーイ、魚だとサリャンカ・ルィーブヌィになります。肉の場合はブロック肉(牛・豚・鶏どれでもお好みで)、魚の場合は白身がオススメです。
ローリエ
月桂樹の葉を乾燥させた香辛料。すがすがしい芳香があり、出し汁・ソース・煮込みなど幅広く料理に用いる。ベイ・リーフ。出典:広辞苑
スメタナ
ロシア料理に使う代表的なソースです。 ロシア料理にスメタナは必須なのですが、日本では入手が困難ですのでサワークリームで代用するのもいたし方ないでしょう。
出典:http://jp.rurus.net/russian_cuisine+index.id+3.htm
これはロシア風のサワークリームのことです。
出典:http://www.ro4adish.com/food/sumetana.html
サワークリーム
クリームに乳酸菌を加えて発酵させた食品。出典:広辞苑
◆作り方
  1. 玉ねぎはみじん切り、にんじんは千切りにし、ジャガイモ・肉・魚は食べやすい大きさに、ホールトマトは皮をむいて細かく刻む。ピクルスは5ミリ幅ぐらいに切っておく。
  2. みじん切りにしたニンニクを油で香りが出るまでいためる(焦がさないように)
  3. 2.に刻んだ野菜と肉(魚)を入れ、軽く炒め、ひたひたになるくらいの水を加え、固形コンソメを入れて沸騰させる。ピクルスの汁も入れておく。
  4. 沸騰したらあくを取る。ローリエを加えて材料が柔らかくなるまで煮る。
  5. 塩、コショウで味を調える。スメタナを添えて完成。
このような感じになります。
とはいえ、サリャンカは家庭によって入れるものがかなり違うので、お好みでアレンジしてください。
Issued: 2011/5/7 出典:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1674549.html