牛久沼八間

関東ではバス釣りのフィールドとしては有名な場所です。しかし、近年ではめっきりと人が減りました。私が行った時には、数人程度しかいませんでした。確かに実感として釣れなくなった気がします。最近では行くだけ時間の無駄かと思うようにもなりました。

直近で釣ったのがもう4年前の2011年9月18日。ここは根掛りが多いので処分品の安物スピナーベイトで投げようと何回か投げていたら運がよく釣れたのを覚えています。

昔は、活気があって周りで釣れている人をよく見かけました。今は、”今日は、ここで釣っている人がいるんだぁ”と思えるくらい廃れたフィールドになりました。

牛久八間/バス釣りドットコム 牛久八間JR陸橋下
2009年4月11日 撮影
国道6号下のポイントです。ここでは、ルアーがいいらしいです。
2009年8月29日 撮影
常磐線鉄橋の下です。センコーノーシンカーで攻めてる方が多いです。
牛久八間水門 大きい水門
2005年9月23日 撮影
小さい水門です。ここが自分が一番得意としている場所です。ここのちょっと離れた所で自分のお気に入りのワームを使うとバラさなければ爆釣です。
2009年2月 撮影
大きい水門。ここで、やっている方が多いです。釣れてるみたいです。自分的には、あまり好きじゃない場所です。
杭周り
2005年1月23日 撮影
牛久八間から開けた大きい池みたいな感じです。手前の岸際から5メートル位をダウンショットで攻めると自分では釣れます。
2005年9月23日 撮影
牛久八間には杭がたくさんあります。しかし、ここがポイントです。もちろん根掛かり多発地帯ですのでご注意を!
八間堰交差点近辺
2009年2月 撮影
水門
2005年1月23日 撮影
牛久沼 八間堰交差点近辺から撮影
2009年9月19日 撮影 2005年1月23日 撮影