Q&A

皆様からよくいただく質問や気になっていることなどをまとめてみました。
わからないことがあれば、まずはこちらをご覧ください。

見学は出来ますか?

見学はいつでも出来ます、見学の際はスタッフに声をかけてください、ご案内いたします。

駅から歩いていけますか?

各店共に駅から歩いて行くことができます。
<浦和店>JR埼京線、武蔵野線の武蔵浦和駅から徒歩10分、中浦和駅から徒歩8分。
<柏店> JR常磐線、東武野田線の柏駅から徒歩6分
<高田馬場店> JR山手線、西武新宿線、東武東西線の高田馬場駅から徒歩2分
<春日部店> 東武スカイツリーラインの北春日部駅から徒歩10分

全く初めてでも大丈夫ですか?

もちろん大丈夫です。
<浦和店>未経験者向けの『体験コース』を火~日に開催しております。ロープをつけて10Mの高い壁を登るクライミングと低い壁のボルダリングの両方にチャレンジできます。約2時間スタッフが付いて登り方をレッスンし、体験後はそのまま1日施設が使えます。
<柏店>未経験者向けの『体験コース』を毎日開催しています。開催時間の15分前にご来店いただければとくに予約の必要はありません。
<高田馬場店>未経験者向けの『体験コース』を火~日に開催しております。開催時間の15分前に来店いただければとくにご予約の必要はありません。
<春日部店>未経験者向けの『体験コース』を火~日に開催しております。開催時間の15分前に来店いただければとくにご予約の必要はありません。 

初めは何を持っていけばいいですか?

動きやすい服装(短パン・ジャージなど)と薄手の靴下だけお持ち下さい。
(体験コースを受けられる方は料金のなかに道具のレンタルは全て含まれています。)   

ジムで着替えられますか?

はい、男女別の更衣室をご用意しております。   

車で行っても大丈夫ですか?

<浦和店>敷地内に無料駐車スペースが17台分ございます。駐車の際は間が空かないよう後ろに詰めて頂き、車道にはみ出ないようご注意ください。
<柏店>店舗すぐ近くに2台分の無料駐車場をご用意しておりますのでスタッフまでお尋ねください。
<高田馬場店>駐車場がございませんので、公共の交通機関をご利用いただくか、近隣のコインパーキングをご利用ください。
<春日部店>敷地内に10台分の無料駐車場がございます。また、店舗すぐ近くに15台分の第2駐車場がありこちらも無料でご利用いただけます。   

子供でも出来ますか?

お子様のご利用に関しましてはクライミングのルールや危険性などがご自身で理解できる年齢からのご利用とさせて頂いております。

<浦和店>小学校低学年よりご利用いただけますが、登るエリアや時間に一部制限を設けさせていただいております。詳しくはこちらをご参照ください。
<柏店・高田馬場店>施設の構造上安全な場所の確保が難しい為、高学年からを目安とさせて頂いております。
<春日部店>「キッズエリア」に関しましては年齢制限はありませんが3歳以下は難しいと思います。小学生以上であれば「キッズエリア」以外もご利用可能ですが、条件・制約等がございますのでお問い合わせください。

各店舗ともご本人や保護者の方の経験の有無によっても制限・制約等が変わります。
その他不明点等は直接各店へお問い合わせください。(小学生は保護者同伴になります)    

あまり力に自信がないんですけど、登れますか?

はい。クライミングは力だけではなく柔軟性やバランス感覚も大切。コツを掴めば女性や年配の方も簡単に楽しめます。 テクニックを磨くと、力のある男性よりも細身の女性の方が登れちゃうこともよくありますよ。
それもクライミングの面白さの一つです。   

食べ物や飲み物は?

飲食物の持ち込みは自由です。浦和店、柏店、高田馬場、春日部店共にすぐ近くに食べ物が買えるお店があります。また、ジム内のレンジ、冷蔵庫、お湯はご自由にご利用下さい。   

一人でも出来ますか?

はい、体験コースや練習はお一人で来られる方がとても多いです。ボルダリングはロープを使わないのでお一人で練習出来ます。浦和、春日部店には一人で高い壁が登れるオートビレー機が設置されていますので、お一人でも高い壁のクライミングを楽しむことができます。   

途中退室はできますか?

食事などでの途中退室は自由です。   

団体割引で使用できますか?

10名様以上での体験コースのご利用に団体割引がございます、詳細等は各店舗へお問い合わせください。
※体験コースは必ず事前にご予約下さい。   

ビレイ(確保)が不安なのですが?

<ビレイを忘れてしまった・少しでも不安がある・初めての方>はビレイレッスンを受けてください。(当日OK) また、こちらで受ける必要があると判断した場合も受けて頂くことになります。   

体験の後、また行く時はどうしたらいいですか?

受付後、自由に施設をご利用下さい。オートビレイ機やボルダリングで練習してみましょう。また、エナジーでは参加無料の初心者用ボルダリングレッスン『ボルダー塾』を週3回行っております。予約は不要、途中参加・途中退室OKなのでお気軽に参加してみて下さい!自分で練習するよりも何倍も早く上達しますよ。(クライミングが全く初めての方なるべく体験コースをご利用ください)   

  

クライミングは未経験という方のために、体験講習をご用意してあります。クライミングの基礎をボルダリングで体験したあと、トップロープレッスンでルートクライミングまで体験していただけます。チョークバッグやシューズなどのレンタル料も含まれて、1日たっぷりとお楽しみいただけます。

もっと上手くなりたい、難しいルートをガンガン登りたい、本格派と呼ばれたいとお考えのあなたには、リード講習の受講がお勧めです。基本ができている方ならば、どなたでも受講できます。リードクライミングのおもしろさと難しさを、ダイナミックに学んでください。リード講習を受講することで、あなたの楽しみも可能性もグンと飛躍すること間違いなし。

ページTOPへ

体験コースなどの各種お問い合わせはこちらから

フリークライミングとボルダリングって違うの?
自分の手足だけを頼りに、直接岩をつかみ登るのが元々ロッククライミングのテクニックの名称で「フリークライミング」と呼ばれていたものです。 40年以上前よりこの岩を登る1テクニックであった、フリークライミングが急速にジャンル化していきました。それが、今日のフリークライミングです。 ボルダリングはその中でも最もシンプルな遊びで、ロープや安全ベルト、ヘルメットやカラビナなど身を守るための道具を必要としない、基本的に飛び降りられる範囲の高さの石を登るものです。 ボルダリングは地質学用語でボルダー(石っころ)を登るのでボルダリングと言います。 ボルダリングはコースのレベルを上げ、自分の限界にチャレンジしていくので、登れるか登れないかギリギリの所で体を動かします。 この為ボルダリングトライ中の墜落は避けられません、今ではボルダリングマットという便利なものがあり、 それを使うのが一般的になっています。 ボルダリングマットは墜落の恐怖をかなり軽減出来るため、さらにボルダリングに集中できるような環境が整ってきています。 外でもボルダリングジムみたいですね。 ただマットを過信して外のボルダリングの危険を見誤って事故につながることもあります、十分注意してください。 岩の大きさで、ボルダリングスタイルでのクライミングに危険を感じたらクライマーは必要に応じてロープを使用し、自己のメンタル面をコントロールしながらトライします (ロープを登るわけでなないのですが、通称ロープクライミングと呼ばれております)。 この時初めて身を守るための様々な道具の知識が必要になってきます。 フリークライミングやボルダリングは特別に力だけが必要な訳ではなく、柔軟性やバランスなどを使って登るため、 小さい子供や力の無い女性、中高年のかたでも楽しめます。 最近は一人でも遊べるボルダリングに人気が集まっています。 クライミングジムもボルダリング専用の施設が爆発的に増えました。 ボルダリングはクライミングのジャンルの中でも最もシンプルで、取付き安いものです。

Copyright (C) Energy Climbing Gym. All rights reserved.