Drum FiberCase Studio
ファイバーケース工房

Powerd by Saito fiber kogyo
 ご注文方法、商品に関するお問い合わせ
 ファイバーケース工房 TEL:03−3921−1119
 製造部主任職人:斉藤 喬(サイトウ タカシ)
ドラムケースはよくご検討いただき、ご購入ください!
           
ドラムケース(ファイバーケース)の強度実験のご紹介
ファイバーケース工房 トップページ
ケース価格
ニュース
オーダー方法
お問合わせ
サイトマップ
ドラムケース比較
ドラムケース(ソフト)
[量販店販売品]
ドラムケース(ハード)
[量販店販売品]
ドラムケース(ファイバー)
[量販店販売品]
ドラムケース(ファイバー)
[当社販売品]
価格 ○ or △ or × × or △
強度 × ◎ or ○ or △ ◎ or ○ ◎ or ○
重量 ○ or △ or ×
耐久性 × ◎ or ○ ◎ or ○ ◎ or ○
製品保証 △ or × △ or ×
総合評価 ×
コメント 価格、重量は他のドラムケースに比べて優位性があるものの外部からの衝撃に弱く、耐久性もハード、ファイバーケースに比べて低いです。ソフトケースは手軽に運搬する際にはメリットがあるかと思います。荷積み運搬には不向きです。 価格、強度、重量ともに、判断が非常に難しいです。(メーカー、素材によって大きく左右するため、じっくりご検討されることをお勧めします。)耐久性においても素材によって高いもの、低いものがあるため判断することが難しいと考えます。 価格がソフトケース、ハードケースより高額と印象が高いようです。素材はバルカナイズファイバーを使用しており、強度、耐久性共に高いドラムケースです。ハードケースの素材にも左右しますが、重量を比べてみてもメリットはあると考えます。 左記ファイバーケース(量販店販売品)の製造元となりますので、価格面におけるメリットも出すことができ、かつ当社で購入いただいたドラムケースの保証も当社にてしっかりサポートさせていただくことがメリットであると考えます。
−Copyright fiber-case-studio. All Rights Reserved−

大切なドラムセットを守る
あなたのドラムケースは?

ドラムケースと単に言っても、ソフトケース、ハードケース、ファイバーケース等いろいろございます。
あなたの大切なドラムセットは、どのようなドラムケースで守っておりますか?
あなたにとって最高のドラムケースをご利用ください!
和太鼓ケース
掲示板
モニター会員
ランキング
ケース材料確認
ケース画像
カスタムオーダーケース