ようこそふじみ野バプテスト教会へ! 本文へジャンプ
ふじみ野    バプテスト教会 イメージイメージ

 私たちふじみ野バプテスト教会は、赤塚バプテスト教会と常盤台バプテスト教会に  よって、1997年4月に設立された、プロテスタント教会の一つです。
 バプテスト教会の名は、救い主(キリスト)イエスを信じてクリスチャンになる時に   受けるバプテスマ(浸礼)からとられています。これは聖書を信仰の基本としている   ことのあらわれであり、特にイエス・キリストに忠実な教会として、全世界70ヶ国で   約3,000万人の信徒を持ち、アメリカでは最大の教派です。
 日本では、明治の始めにアメリカ南部バプテスト連盟の宣教師によって始まりました。現在、全国340の教会が日本バプテスト連盟に加わり、日本の各地で教会の働きを 行っています。
 また、キリスト教精神に基づいた学校として、北九州には『西南女学院』、福岡には  『西南学院』があります。さらに医療機関として、京都に『日本バプテスト病院』と『日本バプテスト看護学校』を運営しています。
 教会には、色々な方々がおいでになりますが、皆それぞれに、生きる力と喜びを求めておられます。
 毎週日曜の主日礼拝をはじめ、教会学校・祈祷会など、どうぞ教会の集いにおいでください。楽しい交わりの時をもちましょう。歓迎致します。