ようこそふじみ野バプテスト教会へ! 本文へジャンプ
11月に教会では子どもたちに関わる二つの行事を行います。まず11日の「成長感謝礼拝」。
乳児から小学6年生までの子どもたちの成長を感謝し、ご家族と共に祝福を祈ります。次は18日の「収穫感謝の日」訪問。
果物を持ち寄り、公共のお働きの「ふじみ野駅前交番」と「ふじみ野駅」を尋ね、感謝を表します。
ご一緒にいかがですか?Ω


パンのミミよりな      お話し

ジェーン・エア
2011年イギリス・アメリカ映画
配給:ギャガ
監督:キャリー・ジョージ・フクナガ
主演:ミア・ワシコウスカ
    マイケル・ファスベンダー

 『ジェーン・エア』は1847年に、シャーロット・ブロンテが書いた小説で、彼女の妹エミリーの『嵐が丘』も有名だ。私は両方とも読んでいないし、何度も映画化されてきたが観ていなかった。
 19世紀の英国が舞台の『ジェーン・エア』は、現代でも共感できる物語だった。ジェーンは孤児になり、裕福だが冷たい伯母に引き取られ、厳しい寄宿学校でも陰惨ないじめにあう。愛情を知らない孤独な少女は、自立した不屈の魂と、知性の持ち主に育つ。家庭教師として雇われた、名家の当主ロチェスターと愛し合い、やっと幸せになれる結婚式の朝、恐ろしい秘密があかされる。広大な屋敷の中に幽閉された妻がいた。身分違いを乗り越えた、真実の愛と信じていた。ジェーンは屋敷を飛び出す。
 理不尽な運命に臆せず、強い意志を持つ女性の生き方が、長年読み継がれてきた古典小説の理由だ。ヒロインが試練に立ち向かい、自分の本当の居場所を求めてたどり着くラストで、静かな感動に包まれた。
 − 第34話 −
『ハイビスカスについて』
 店頭で、まさに今旬のハイビスカス。
 学名は「ヒビスカス」と言い、その由来はエジプトの美を司る「ヒビス」からきています。原産地はハワイやインド洋の島々で、日本では沖縄に多く見られます。沖縄では垣根や防風林として使われています。南の島のイメージで、暑さに強いと思われがちですが、実は30度以上になると少しお休みしてしまします。そしてまた秋になるときれいな花を咲かせるのです。
 さて、皆さんはハイビスカスを育てるとき、一番気をつけなくてはいけないのが「根づまり」です。生育旺盛なハイビスカスは、根を伸ばしながら蕾をつけます。根がつまると、せっかくつけた蕾がポロポロ落としてしまします。
 そうならないよう、早めに大きい鉢に植え替えてあげてくださいね。後はたまに肥料をあげれば沢山の花を咲かせてくれるはずですよ!

「花工房 風花」
ふじみ野市苗間436−1
049-269−3188
その(4)

春の旬をお楽しみください!

 別れと出会いの春、桜の便りも聞かれるようになり、何かと心弾む季節です。しかし、東北関東大震災で被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。
 この時期になりますと、「カツオ」の美味しい季節となります。お店ではランチにこの旬を迎えたカツオを取り入れたメニューをお出しします。にんにく醤油とバルサミコで味付けした和風ソースでお召し上がりいただきたいと思います。
 また、4月〜5月限定で、オープンテラスでのお食事も実施します。春の気持ちの良い時季、春風の薫りにふれながら、旬の味をお楽しみください。オープンテラスではペットとご一緒にお食事をお楽しみ頂けます。
 歓迎会や各種記念日などにぜひ、旬の美味しいお食事を。ご予約頂きますと、ゆっくりお過ごし頂けます。 



南欧風家庭料理
「CHEZ MOI シェモア」
ふじみ野駅東口徒歩1分
049-267−1404
〜其の四十四〜

 新しい季節への移ろいを感じる。5月は雷雨に驚かれた日が多かった。5月の雷雨発生は首都圏域では、1.4日。しかし、今年は6日(5/28現在)も雷雨に見舞われ、多くの被害を出した。
 天気の急変は地表の気温と上空の大気の状態バランスが関係する。気圧配状置や大気の状態を読み取り、ゲリラ豪雨に備えるのはなかなか難しいが、局地的な大雨にはいくつかの予兆がある。
@真っ黒い雲が近づき、周囲が急に暗くなる。A雷鳴が聞こえ、雷光が確認される。Bヒヤッとした冷たい風が急に吹き出す。C大粒の雨や雹が降り出す。この中の一つでもあてあまったら、突然の大雨(局地的大雨・ゲリラ豪雨)だ。安全な場所へ避難してほしい。
 災害から身を守るのは自分自身。日頃から気象情報を注視し、備えと心構え、訓練をすることが大切だ。コミュニティー内での意識統一もまた重要になってきている。

                とみせん
その(1)

《はじめまして!》

今回からこのコーナーを担当いたします「ベカリーゴトー」と申します。ふじみ野市大井にお店を開いたのが2010年4月30日。
たくさんの皆様にご来店いただき2年が過ぎました。
 当店のモットーは、自分がおいしい!と思える商品をご提供すること。開店に際しては、パン生地や味が決まるまでお店に泊まり込み、試作を繰り返しました。
 今、皆様に好評をいただいている商品は「フルーツパン」です。パン生地に水を一切使わず、牛乳のみを使い、そおこにそこにレーズン、オレンジピール、レモンピールを練り込んで風味も食感も豊かな商品に仕上がりました。ぜひ一度ご賞味ください。これからこの欄で、より美味しいパンのお話しをお届けします。よろしくお願いします。


ベカリーゴトー
ふじみ野市大井2−5−9
049−267−2323
営業時間10:00-19:00
定休日 第3木・日曜日


   〒354-0036 埼玉県富士見市ふじみ野東2−14−3 
TEL049-278-5754 FAX049-293-1002