源頼政公の墓 (平家物語)

治承4年(1180)5月 平家との戦に破れた。

      

治承4年(1180)4月、源頼政は後白河天皇の皇子以仁王から打倒平家の令旨をうけ、
5月挙兵したが、平知盛の平家軍2万に破れ、以仁王・頼政の長男仲綱らが討死、
頼政は平等院で自害した。
現在、頼政公の墓が、宇治平等院にある。



吉備の国HP全国を探訪 |  戻る

作成者 藤本典夫