ものしり事典



                                         瀬戸大橋記念館発行冊子より





瀬戸内海をひとまたぎにしている瀬戸大橋の長さはどのくらいか 全長     
9367m
瀬戸大橋の6つの橋及び高架橋の長さは、北から          
@下津井瀬戸大橋 1447m     A櫃石島高架橋     1316m
B櫃石島橋       792m     C岩黒島高架橋       92m
D岩黒島橋       792m     E与島橋          877m
F与島高架橋      717m    G北備讃瀬戸大橋   1611m
H南備讃瀬戸大橋 1729m   I番の州高架橋     2939m
瀬戸大橋6橋で一番大きい南備讃瀬戸大橋の高さはどのくらいか 194m 海面からの高さは、最高満ち潮のときでも65m以上あって、50万トン級の船の通行が出来る。
瀬戸大橋は上が高速道路、下が電車が走っているが幅はどのくらいか 橋のケーブル間隔(全幅)35m 高速道路幅が22.5mで4車線、その下に複線の瀬戸大橋線が走っている。
瀬戸大橋の重さはどのくらいか       使用された鋼材69万トン、コンクリート280万立米
いったいどのくらいお金がかかったか 1兆1200億円
いつ完成したか 昭和63年
  4月10日
昭和53年10月10日に着工し、9年半で完成した。
世界の長大橋は 
(中央支間長)


(2002年7月現在)
      第1位 明石海峡大橋 1991m
第2位 グレートベルト・イースト橋(デンマーク) 1824m
南備讃瀬戸大橋は12位 1100m   北備讃瀬戸大橋は20位 990m

      


吉備の国HP全国を探訪 |  戻る

作成者 藤本典夫