奈良県吉野山


吉水神社 (世界遺産)



吉野山の街道から少し下って、また登ったところにある。


























険しい山に建っているのがわかる。


この場所は、
元暦2年(1185年)源頼朝に追われ、源義経と弁慶らが身を隠した場所
延元4年 / 暦応2年(1339年) 後醍醐天皇の南朝御所であったこと
文禄三年(1594年)2月27日、豊臣秀吉が花見の本陣とした等で有名


豊臣秀吉の花見の本陣から金峯山寺蔵王堂を眺める。
蔵王堂を再建したのが、1591年なので、当時と同じ建物が望める。
それから、400年以上も経過している。







吉備の国HP    | 全国を探訪(吉備の国探訪お出かけ旅行編)   |  戻る 

作成者 藤本典夫