ホームへ お問い合わせはこちら
ことばな くのぎふみえ オフィシャルウェブサイト
プロフィール スケジュール レッスン ディスコ リンク
ダイアリー
写真をクリックしていただくと、大きいサイズでご覧になれます

   
 
2013年12月17日(火)
「初音の会B」

そして、前回のコンサートの時より決めていた、
「根曳の松」を今回は、プログラムの最後に演奏いたしました。
思わず背筋がぴんとしてしまうような大曲ではありますが、
おめでたい、また素晴らしい曲で、
合わせの時から本番まで、
自然体で楽しく演奏することができました。
この度も大変お世話になりました、共演者である先輩の
平野裕子さん、誠にありがとうございました!

これからも、古典、宮城曲を学び、少しでも吸収していきたいです。
そして、多くの方にお伝えできればと思っております♪

寒さ厳しき折、どうかご自愛の程、お祈り申し上げます。
素敵なクリスマス、年末年始をお過ごしください♪
来年も、どうぞよろしくお願い申し上げます!



2013年12月17日(火)
「初音の会A」

プログラムは全部で5曲。
私は三絃で1曲、箏で4曲を演奏いたしました。
その中で今回、私のソロ曲は「衛兵の交替」でした。
宮城先生の作品ならではの情景描写、
そして表情豊かな曲の気分を少しでも再現し
お伝えできればと思い、取り組ませていただきました。



2013年12月17日(火)
「初音の会@」

12月も半ばを過ぎ、今年も残すところ
あとわずかとなりました。
皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか?
私は、先日おかげさまで無事に
「初音の会」コンサートを終えることができました♪
当日は多くのお客様がいらしてくださいまして、
お忙しい中ご来場くださった皆様に、心よりお礼申し上げます。



2013年11月22日(金)
「あいおいコンサート/修行のような。。」

短かった今年の秋も終わりに近づき
東京の紅葉もだいぶ進んでまいりました。
皆様、お変わりございませんでしょうか?
風邪が流行ってきているようですので
どうかお身体大切にお過ごしください。

私は今月は、市原市市制施行50周年記念事業の
あいおいコンサートを無事終えまして、
今度は12月1日の初音の会に向けて、準備を進めているところです。
初音の会は古典メインの会となっており、楽しくもありますが
少々修行のような日々でもあります!
古典を学び、細々とであってもそれをお伝えしていけることは
自分自身の音楽の礎にもなっており
これからも大切にしていきたいことの1つです。



2013年10月23日(水)
「あいおいコンサート・箏の数が増えました」

度々の台風到来とともに、このところ急に冷え込んでまいりましたね。
皆様お変わりございませんでしょうか?

さて、先月末、あいおいの公演で
兵庫県姫路市に行かせていただきました。
タイトなスケジュールでしたが、ワークショップ(和楽器体験)、
ステージ、と無事に公演を終えることができました。
年々新たなメンバーが少しずつ加わり、
華やかでフレッシュなあいおいです。
(写真左手、楽屋にて。一部のメンバーです。)

そして今年も、母校で箏の授業が始まりました。
楽器の数が増え、昨年より一人あたりの弾ける時間が長くなりました♪
生徒さんも、より集中し、いい音がたくさん聞こえてきます!
弾く箇所をお見せすると、はじめは、“えぇーっ”(難しそう)と
びっくりしますが、いざ練習が始まると
吸収も速く、短い時間でも少しずつ上手になっていきます。
そして何より皆楽しそうです!
環境を整え、箏の音色を伝えるべく指導に取り組んでくださる
音楽の横井先生、いつも誠にありがとうございます。

様々な形で教えさせていただいていると、一度しか
お目にかかれない方や、お稽古期間に限りのある方々も
いらっしゃいますが、箏に夢中になったり、
音色を楽しんでくださる多くの方々を拝見できると
私もうれしいです。
これからも、多くの方に親しんでいただけますように頑張ります♪



2013年9月25日(水)
「第18回 大地の詩コンサート」

朝晩は涼しくなり、虫の音に秋の訪れを感じますね。
皆様お変わりございませんでしょうか?

私は先日“第18回 大地の詩コンサート”に
出演させていただきました。
場所は、岩手県胆沢郡金ヶ崎町。
このコンサートは、金ヶ崎町国際交流協会が
二胡奏者のジャー・パンファンさんを招いて
なんと18年間も続けていらっしゃる
コンサートだそうです。
今年は、ちょうど金ヶ崎町国際交流協会の
創立20周年記念だそうで、コンサートの歴史を感じますね!
当日は、台風の到来にもかかわらず
多くのお客様がいらしてくださいました。

ジャーさんをはじめ、この日ご一緒させていただきましたのは
ピアノの渡辺雅二さんと、チェロの奥田日和さん。
ジャーさんの、透き通った美しい二胡の音色、
素晴らしいお二人のピアノ、チェロとともに
あたたかい雰囲気の中、心地よく演奏させていただきました♪
このコンサートを通して、音楽はいろいろなものを一気に飛び越えて
人と人とをつなぐ力があるのだと、深く感じました。

この度大変お世話になりました、金ヶ崎町国際交流協会の皆様
誠にありがとうございました。



2013年8月16日(金)
「淡路人形座 新会館一周年記念感謝祭」

今回演奏に参加させていただいたのは
淡路人形座の新会館一周年記念感謝祭の前夜祭。
人形浄瑠璃とのジョイントで、特別出演の大歳久美子さんと
「二人静」で共演させていただきました。
この「二人静」は大学の同期、中井智弥さんの作曲ですが
とても素敵な曲で、演奏する度に私達の想いも強くなります。
大歳さんの箏と義太夫三味線とのジョイントも
素晴らしかったです!
また、座員の方のお一人が、終演後に
「伝えたいことがまだたくさんある」と
話されていたのがとても印象的でした。

素敵なステージで演奏させていただけて
とても幸せでした♪
箏奏者の大歳久美子さん、人形座の皆様、
そしてご来場くださいましたお客様に
心よりお礼申し上げます。
誠にありがとうございました!



2013年8月16日(金)
「淡路人形浄瑠璃」

今回、淡路人形座という劇場で演奏いたしましたが
人形浄瑠璃の、通常の公演も見せていただくことができました。
公演では、人形の仕組みなどの解説もあり
実際に人形を持たせていただきました!



2013年8月16日(金)
「淡路島」

連日猛暑が続いておりますが、
皆様お変わりございませんでしょうか?
例年以上に熱中症の方が増えておりますので
どうかお身体には十分お気をつけくださいね。

さて、私は先日、兵庫県の淡路島へ行かせていただきました。
写真は小高い山の上に建つ、洲本城です。
海と山を両方満喫でき、のどかで穏やかな
島の風景を楽しみました♪
また、洲本城は、夜は山が真っ暗なため
ライトアップされたお城だけが、ぽうっと浮かびあがり
その姿は幻想的です。



2013年7月24日(水)
「わこクラシックサロン」

先日、第56回わこクラシックサロン
「アジアの風とヨーロッパの香り」に
出演させていただきました。
昨年に引き続き、二胡とフルート、
二十五絃箏という三重奏で
東洋と西洋の音色をお届けいたしました♪
皆様にはいつもあたたかく応援していただき
心より感謝申し上げます。
誠にありがとうございます。

これからも、多くの方に箏や二十五絃箏の音色を
楽しんでいただけますよう
活動してまります!



2013年7月24日(水)
「スカイツリー」

梅雨明け後の厳しい猛暑がいったんここでおさまり
このところ、少しほっとする日々ですね。
皆様お変わりございませんでしょうか?

さて、先日私は、東京スカイツリーに行ってまいりました♪
世界一高いタワーというだけあり
間近で見上げると、やはり大迫力でした!
箏奏者で大学からの友人でもある
新井智恵さんとともに、天望デッキからの眺めを
楽しんでまいりました♪



2013年6月27日(木)
「森の会」

あいおいに続きまして、先日は
“森の会”の定期演奏会に出演させていただきました。
今回は、珍しく十七絃パートを弾かせていただきました。
写真左手は、お世話になりました十七絃パートのメンバーです♪
そして右手の写真は、今回一緒だった藝大の同級生
新井智恵さんです♪
演奏させていただいた曲目は、ディヴェルティメント。
先輩方の心強いリード、そして榊原さんの指揮のもと
精一杯演奏させていただきました。
先生や先輩方、共演者の方々には心よりお礼申し上げます。
誠にありがとうございました。

蒸し暑いかと思えば急に涼しくなったり、
寒暖の差が激しく、このところ体調を崩されている方も多いようです。
どうか皆様、お身体を大切にお過ごしください。



2013年6月27日(木)
「紀尾井の ようこそ邦楽!和楽器をやってみよう」

東京はこのところ、梅雨の中休みが続いておりますね。
皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか?
さて、今月は、16日に行われた
“紀尾井の ようこそ邦楽!和楽器をやってみよう”に
出演させていただきました。
久しぶりにあいおいのメンバーと再会し、
今回は和楽器オーケストラで“JINメドレー”に
初挑戦いたしました。
私は“JIN”はTV番組で見たことがなく
曲自体も初めて知りましたが、
どこか懐かしさを感じる旋律や、途中緊迫感などもあり、
とても素敵な曲で楽しかったです♪
また、体験(ワークショップ)や、事前にお稽古された方々との
共演など、盛りだくさんの内容でした!

この公演の様子は、6月30日(日)18時〜19時
BS-TBS「ニュース少年探偵団」という番組で放送されるそうです。
お時間ございましたら、皆様是非ご覧下さい♪



2013年5月16日(木)
「音楽生活」

皆様こんにちは。
さわやかな気候が続き、気持ちの良い毎日ですね♪
ご無沙汰しておりましたが、お変わりございませんでしょうか?
先日都内某所にて、フルートの増田景子さんと一緒に
お仕事をさせていただきました。
この日はさわやかな新緑の季節をイメージして、
増田さんはグリーン、お花のイメージで私はパープルの衣装。
非公開の催しということで、お客様には、
都会の中のプライベート空間で、音楽をお楽しみいただきました。

今回は、フルートと共演させていただきましたが
箏や二十五絃箏は、尺八やフルートといった楽器と比べると
とても大きく、また、曲によりその都度チューニングをとるため、
その面で、仕事をはじめた当初はとても大変に感じたこともありました。
ですが、続けていくうちに、日々の生活の中で箏の良さを再発見したり
また、本番でお客様に喜んでいただけたり
少しでも理想の音楽に近づけた時の嬉しさが
それ以上に大きい物となっていきました。
音楽には目に見えない宝物がいっぱいです♪



2013年3月28日(木)
「幸せな気分」

この度、十七絃箏を独奏楽器として
確立してこられました、菊地悌子先生が
第34回松尾芸能賞を受賞され、
その授賞式が、都内にて行なわれました。
昨年、先生が企画されました
「十七絃箏誕生より90年〜主奏楽器への歩み〜」に
出演させていただき、
今回、授賞式には私にまでも
お声をかけてくださいました。
先生には心よりお祝いを申し上げるとともに
心より感謝申し上げます。
先生、誠におめでとうございます!

賞は、大賞、優秀賞、新人賞他、いくつかに分かれており
日本舞踊の花柳壽輔さん(大賞)、
歌舞伎の市川猿之助さん、演劇部門としまして
コロッケさんがいらっしゃいました。
出席させていただいた私も、
とても幸せな気分を味わせていただきました!



2013年3月28日(木)
「春の訪れ」

東京の桜も満開となり、いよいよ春本番ですね!
つくし、水仙、れんぎょう、桜
チューリップと、春の訪れを感じる草花が
次々と咲き乱れ、私達を楽しませてくれますね♪
桜の木(ソメイヨシノ)は、木そのものが大きいところや、
太い幹から、新しい枝や若葉がひょっこり顔を出し、
花を咲かせている姿には、力強さや生命の息吹を感じます。
その一方、花を近くで見ると、とても可憐で愛らしさがあり
心が華やぎます♪
これから、八重桜などの遅咲きの桜も楽しみですね!



2013年2月27日(水)
「富士山の日」

2月も終わりに近づき、春の訪れが待ち遠しい毎日ですね♪
皆様お変わりございませんでしょうか?
先日、2月23日、富士山(223)の日に因んだ
イベントに行ってまいりました。
この日の共演は、箏の吉川由里子さんと、
尺八の元永拓さん。
短時間ではありましたが、お二人と
久しぶりの再会を果たしました♪
私の住まい近くでも、富士山を眺められるスポットが
いくつかあり、冬の晴れた日にはよく眺めております!



2013年1月31日(木)
「二胡の世界」

先日、演奏で長野へ行ってまいりました。
呉服屋さんのイベントで、「二胡の世界」という
ジャー・パンファンさんの二胡の演奏とトークショーに
二十五絃箏にてご一緒させていただきました。
ジャーさんの人気は全国区で
多くのファンの方が、聴きに来ていらっしゃいました!
着物のイベントということで、当日お客様は
ほとんどの方が着物を着ていらっしゃっており、
私も久しぶりに、着物姿で二十五絃箏を演奏いたしました。
日本の曲から、中国の曲、オリジナル曲まで
いろいろと演奏させていただきましたが、
ジャーさんの奏でる二胡の音色に乗って、
曲の情景がふんわりと広がっていくようでした。
ジャーさんの二胡、本当に素晴らしかったです!
お越しくださいましたお客様をはじめ、
お世話になりました関係者の方々、
ジャーさんに心よりお礼申し上げます。
誠にありがとうございました♪

長野の雪景色、癒されました!(写真右手)



2013年1月31日(木)
「笛と箏で響く新春の風 / お弾き初め」

皆様、こんにちは♪
厳しい寒さが少し和らぎ、
昼間は太陽の光がぽかぽかと気持ち良い日々ですね。
お変わりございませんでしょうか?

さて、1月19日に、BONTE-LIVE vol.28“笛と箏で響く新春の風”に
出演させていただきました♪(写真左)
この日はフルートの増田景子さんとの共演。
増田さんとは今回初めてご一緒させていただきましたが
本番では、それまでのリハーサルにはなかった
その場ならではの呼吸感・空気感があり、
それをお互いに伝え合うように音楽が進んでいきました。
とても楽しかったです♪
増田さんのフルートの音色は、邦楽の曲を演奏する時には
まるで尺八のような音色がしておりました。
本番終了後に、ビストロボンテさんでいただいた食事も
とてもおいしかったです!
増田さんをはじめ、主催者の方々、ビストロボンテさん
誠にありがとうございました!

また、1月20日にはお弟子さんのお弾き初め会を
いたしました。(写真右)
このような形式での発表会を持ったのは
本当に久しぶりのことです。
賛助出演には、尺八の田嶋謙一さんをお迎えしました。
皆さんかなり緊張されたみたいでしたが、
それぞれ目的に合わせた課題に取り組み
どの曲も立派に演奏されました!
(写真は、演奏の中の1コマです)



2013年1月17日(木)
「本年もよろしくお願い申し上げます」

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます♪
東京も先日、この冬はじめての雪が降りましたね。
この寒さはしばらく続きそうですので
皆様どうぞ、お風邪をひかれないよう
気をつけてお過ごし下さい。

さて、お正月は今年もいろいろなところで
演奏させていただきました♪
日野市の賀詞交歓会にも出席、出演させていただきました。
市長さんはこれまで、ご多忙の中をコンサートへご来聴くださったり
催しなどで度々お目にかからせていただきましたが、
いつもあたたかいお言葉をかけて下さいます。
とてもやさしく、そして力強い、大好きな馬場市長さんです。



本サイト上に掲載の文書・画像等の権利、肖像権は各個人及びそれぞれの所属事務所に帰属しています。 これらのデータの無断転載・複写等を固く禁じます。

 

 
 
 
Copyright (C) kunogi fumie official website. All rights reserved.