ホームへ お問い合わせはこちら
ことばな くのぎふみえ オフィシャルウェブサイト
プロフィール スケジュール レッスン ディスコ リンク
ダイアリー
写真をクリックしていただくと、大きいサイズでご覧になれます

   
 
2014年12月22日(月)
「東京大学定期演奏会・本年もありがとうございました」

今年も残すところあとわずかとなりました。
冷え込みの厳しい毎日です。
体調を崩されませんよう、どうぞお気をつけてお過ごしください♪

さて、先日東京大学箏曲研究会の定期演奏会が行われました。
今回も、フレッシュな1年生から大学院生まで幅広い出演があり
プログラムもバラエティーに富んだものでした。
中には院の修士・博士課程まで通い、
出演9年目という方も出てきまして、感慨深いものがありました。
大学の学生生活は短く、入部したかと思うと
皆あっという間に卒業していってしまいます。
もともと経験者だった方も、大学で箏をはじめた方も
是非その後も長く箏を続けていってもらえたらと願っております!
(写真左手、リハーサルの様子。写真右手、本番にて。)

さて、27日のSpecial Thanksコンサートには
多くの方々からのご予約をいただきまして、誠にありがとうございます。
いつもあたたかいご支援をいただき、心よりお礼申し上げます。
今年1年の感謝の気持ちを込めて、演奏させていただきます♪

それでは皆様、どうぞ良い年末年始をお過ごしください☆



2014年11月12日(水)
「人形浄瑠璃ヌーベルバーグ 徳島A」

この日の演目の「新釈姥捨山」は、
勘緑さんが脚本を書いていらっしゃいますが
命の尊さに触れ、生きることについて
考えさせられるお話になっております。
大切なものを見失いがちな今の時代だからこそ、
この演目が強烈なインパクトで心に迫ってくるのかもしれません。
またそれ以上に、勘緑さんの人形、山下智子さんの語り、
住友紀人さんの音楽が、観る人の心を引きつけます。
今回も、皆の想い、力が1つになったステージでした。

共演者、スタッフの方々は皆あたたかく、
素晴らしいメンバーの中で演奏させていただいたことに
心から感謝しております!
これからも、出演者、お客様をはじめ、
スタッフ、関係者、皆が幸せな気持ちになれる
音楽ができたらと思っております!
お世話になりました皆様、誠にありがとうございました♪
また、当日お越しくださったお客様に心よりお礼申し上げます。
(左手写真、公演前夜に。右手写真、音楽チーム。
右から、音楽監督の住友紀人さん、中丸達也さん、
山下智子さん、野澤香苗さん。)



2014年11月12日(水)
「人形浄瑠璃ヌーベルバーグ 徳島@」

冬に向かい、朝晩かなり冷えこんでまいりました。
皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか?
お風邪をひかれている方も多いようですので
どうぞお身体を大切にお過ごしください。

さて、先日「勘緑プロデュース公演 人形浄瑠璃ヌーベルバーグ」の
徳島公演に出演させていただきました。
今回の公演会場は、徳島県三好市の
三好市池田総合体育館メインアリーナ。
前回9月は岐阜県の明建神社での公演したが、
今回は大きな体育館の舞台。
会場が変わると、舞台の大きさや環境が変わるため、
演じる間合いも少しずつ変わってきます。
今回も、出演者をはじめ、音響、照明、舞台進行など
すべてのスタッフが、綿密な打ち合わせをして
本番を迎えました。
(写真はリハーサルの模様です)



2014年10月23日(木)
「学校指導・日舞の会」

このところ寒暖差の大きい日が続いておりますね。
東京ももうすぐ紅葉の季節♪
見頃を迎えるのが楽しみです。

一昨年、昨年に引き続き、今月は地元にある
南多摩中等教育学校で、箏の指導をしてまいりました。
今年も生徒さん達は、短い時間の中で一生懸命練習してくれて
私もとてもうれしかったです。
授業では一度に大勢のお子さん達と会うので
元気な笑顔からパワーをもらっています♪

今思うと、南多摩高校時代にできた友人は今でも親交が深く
生涯の大切な友に出会えたように思います。
これまでは日常に流されてしまい、なかなかそういったことに
気づきにくかったのですが、最近改めて感じるようになりました。
皆離れたところでそれぞれの生活を送っておりますが、
今でも良い仲が続いております!

また先日は、日本舞踊の“たまゆら会”に
伴奏で出演させていただきました。
糸方は上方唄・長唄から山本ゆきのさん、こうの紫さん、
地唄からは平野裕子さん、私というメンバーでした。(写真右手)
大変お世話になりましてありがとうございました♪
最近は、尺八の勉強会に出させていただくことも多くなり
古典曲を弾く機会が以前より増えてまいりました。
私自身、もっともっと勉強していきたいと思っております!



2014年9月16日(火)
「人形浄瑠璃ヌーベルバーグ」

9月も半ばを過ぎ、秋の涼しさにほっとする毎日ですね。
この季節は朝晩と日中の気温差が大きくなりますので
皆様どうぞお身体を大切にお過ごしください。

さて、先月末の「紀尾井のようこそ、邦楽!」
おかげさまで無事に終えることができました。
今回は、いつも使用している邦楽器向けの
紀尾井小ホールではなく
大きなほうのホールで演奏させていただきました。
残響もたっぷりあり、とても気持ちよかったです!

また先日、岐阜県郡上市の明建神社にて行われました
人形浄瑠璃ヌーベルバーグに出演させていただきました。
人形は、勘緑(かんろく)さんと木偶舎
音楽は、住友紀人さんと音楽ユニット
朗読は、山下智子さん。
とてもスケールの大きい音楽劇で
その時、その瞬間に、舞台に立てたことを
本当に幸せに思いました。
また、野外での公演でしたので
いろいろと制限や困難もありましたが
出演者をはじめ、それぞれの分野のスタッフが
妥協せず丁寧に舞台を作り上げ
皆の力が一つに結集した本番でした。

会場へお越しくださったお客様、
雨の降る中を誠にありがとうございました。
また、お世話になりました共演者の方々、
スタッフの皆様、郡上市の皆様に
心よりお礼申し上げます。
(写真は会場の明建神社です。右手は、日中のリハーサルにて。)



2014年7月18日(金)
「森の会」

蒸し暑い日が続いておりますが
皆様お変わりございませんでしょうか?

先月末、森の会定期演奏会が無事に終わりました。
会場は、森の会では初めて使う浅草公会堂。
私は今回「ファンタジア」に出演させていただきました。
沢井一恵先生のあたたかいご指導と、先輩方のリードのもと
おかげさまで無事に楽しく演奏することができました♪
今年、一緒だった同級生は身崎有希子さん。
久しぶりの再会、うれしかったです☆
(写真左手、ソロを演奏された一恵先生、身崎さんとともに。)

今年も皆様大変お世話になりました。
誠にありがとうございました!
(写真右手、ファンタジア1箏のメンバーです)

当日お忙しい中お越しくださいましたお客様には
心よりお礼申し上げます!



2014年6月27日(金)
「紀尾井のようこそ、邦楽!」

紫陽花の美しい季節、
皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか?

先日、おかげさまで無事に
「紀尾井のようこそ、邦楽!2014」が終わりました。
今回も、ロビーや楽屋を開放し、箏や三味線、尺八、
琵琶、篠笛、打楽器等、お子さんと保護者の方々に
実際に触れていただきました。
体験やワークショップのある演奏会は
演奏者の私達にとりましてはとてもハードな一日となりますが
邦楽器に親しんでいただくきっかけを作ることができる
大切な場の1つです。
これからお子さん達のお稽古が始まり、8月25日には
紀尾井ホールにて、私達和楽器オーケストラあいおいと
ステージを共にいたします!
日本舞踊とのコラボレーションや「あまちゃんメドレー」、
日本の季節の唱歌を取り込んだ「日本の四季」など
バラエティーに富んだプログラムとなっております♪
皆様お誘い合わせの上、是非ご来場いただけましたらうれしいです。



2014年5月28日(水)
「東大五月祭」

新緑の美しい季節ですね。
皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか?

先日、東大箏曲研究会の恒例行事、
五月祭での演奏会が今年も無事に終わりました。
今回は、弥生講堂という、東大箏研では初めて使う会場でしたが、
雰囲気も音の響きも良く、いつもの演奏会がより新鮮に感じられました♪

今年も生徒さん達と楽しく弾いていけたらと思っております!



2014年4月28日(月)
「春・ARTIST+100コンサートA」

今回の共演者、尺八の田嶋謙一さんとともに
古典曲をはじめ、オリジナル曲、また
多くの方に親しみのある曲を中心にお送りいたしました♪

2回公演のうち午前中の公演は
小さなお子さんも入場可能となっており
アンパンマンのマーチなどにも挑戦いたしました!
また、楽器紹介の時には、田嶋さんが
尺八でムラ息という奏法を紹介してくださったのですが、
迫力のある奏法でしたので、客席の一番前で
身を乗り出して聴いてくれていた小さなお子さんが、びっくりして
少々飛ばされてしまったような(?)シーンもありました!
(ムラ息をした瞬間、ジャンプするようにして、
お母様へ抱きついていたのでした!)

サルビアホールは、邦楽器を生で演奏するのにちょうど良い大きさで
また、とても響きのいいホールでしたので
午後の公演まで、気持ちよく演奏させていただきました♪

当日、お忙しい中をご来場くださったお客様に
心より感謝申し上げます♪
また、終演後には多くの方がお声をかけてくださいまして
とてもうれしかったです☆
誠にありがとうございました!



2014年4月28日(月)
「春・ARTIST+100コンサート@」

春らしいさわやかな気候が続いておりますね♪
お変わりございませんでしょうか?
(写真は、満開の桜並木と、色鮮やかなヤマブキです)

さて、4月9日に私は、横浜市の鶴見区民文化センター
サルビアホールにて行われた
ARTIST+100(アーティストプラスワンハンドレット)
というコンサートに出演させていただきました。
このコンサートは様々なジャンルで定期的に行われていて、
今回で19回目だそうですが
ホールの客席数が100席ということから、
コンサートの名前がつけられたようです。



2014年4月8日(火)
「キッズ伝統芸能体験」

3月はどの演奏会も古典曲ばかりを演奏しておりました。
演奏させていただいた曲は好きな曲が多く、
どの本番も楽しく演奏することができ
また、改めて勉強することができました。

そして東京都文化発信プロジェクトの、キッズ伝統芸能体験も
半年間にわたる子供達のお稽古を終えて、
先日、最後の発表会に辿り着くことができました。
小学校低学年のお子さんから中学生まで
初めてのお箏に奮闘した半年間でした。
本番が迫ってくるにつれ、教える私達も真剣勝負でした!
(写真左手、小さな小さなてんとう虫。春の訪れを感じます♪
写真右手、キッズ伝統芸能体験の町田教室(箏曲)講師の4名です)
半年間、誠にありがとうございました!



2014年4月8日(火)
「第5回港区文化芸術フェステイバル・お茶と音楽を楽しむ会」

長かった冬も終わり、ようやく春がやってまいりました♪
皆様お変わりございませんでしょうか?
さて、私は2月の港区文化芸術フェスティバル
(和楽器オーケストラあいおいのコンサート)や、
和光市での「お茶と音楽を楽しむ会」も無事に終え、
その後、3月も何かと演奏が続いておりました。
(写真左手はあいおい。リハの合間のひとコマです。
いつも感動的なステージですが、今回はひときわ感動でした☆
右手は、和光市での、お茶と音楽を楽しむ会。
(フルートの増田さんと共演させていただきました。
増田さん、いつもありがとうございます!))

2014年2月19日(水)
「日本の音 アジアの風Vol.5B」

二胡の世界的トッププレイヤー、ジャー・パンファンさんと
二つの民俗楽器に寄り添い、的確な演奏をしてくださる
チェロ奏者の大澤哲弥さん、お二人の素晴らしい音色と
楽しいトークを交えながら
今回も和やかなコンサートをお送りすることができました♪

雪や寒さの中にも関わらず、会場にお越しくださいました
たくさんのお客様に、心よりお礼申し上げます。

これからも、感謝の気持ちを大切に、
心豊かになる音楽を多くの方々に
お届けできたらと思っております♪



2014年2月19日(水)
「日本の音 アジアの風Vol.5A」

また、今月は「日本の音 アジアの風」を
約1年ぶりに開催させていただくことができました♪
暦の上では春を迎えておりますが、
1年で1番寒い2月の開催でしたので、
今回は冬や雪にちなんだ曲をプログラムに取り込み、
透明感のある音をお届けできたらと思っておりました。
すると当日はなんと、夕方に、大きな大きな
綿のような雪が降り、お越しくださるお客様のことを思うと
とても心配になりましたが、間もなく雪もやみ
会場にはたくさんのお客様がお越しくださいました♪
今回のプログラムが、雪を連れてきてしまったのかな
なんて思っております。



2014年2月19日(水)
「お弾き初め・日本の音 アジアの風Vol.5@」

2月は東京も今までにない大雪が2回も降り
びっくりいたしましたが、皆様お変わりございませんでしょうか?
我が家の近くでは、いまだにたくさんの雪が残っていて
近くの公園や山はまだまだ真っ白です!

さて、今年も門下生によるお弾き初めが
おかげさまで無事に終わりました。
お一人お一人が、昨年よりも更に前進し
それぞれに目標を持って本番に挑みました!

今回、賛助出演には神令さんをお招きし
最後に私は「春の海」を演奏させていただきました。
(写真右手)
当日会場にかけつけてくださった多くのお客様には
心よりお礼申し上げます♪



2014年1月23日(木)
「学校公演・あいおい」

この日ご一緒だったのは、尺八の清野樹盟さん、
山田流の山木七重さん、生田流の小畔香子さん。
(写真左手)
司会やお話を交えながら、
楽しく演奏させていただきました!
ありがとうございました。
また、子供達も元気一杯でさわやかでした!
朝、廊下や体育館で声かけてくださった
たくさんの「おはようございます!」のあいさつから始まり
帰りには、校庭から「ありがとうございましたー!」という
子供達の元気な声と丁寧なお辞儀に見送られ
学校をあとにしました。
皆様、誠にありがとうございました。

続きまして、あいおいは、今回は船橋での公演でした。
(写真右手、楽屋にて)
地元の合唱も交え、皆で久しぶりに
「日本の四季」や「花」など演奏しましたが
歌声と和楽器の音色が、広いホールに響き渡り
じんわりとあたたかい気持ちになりました。

日々、世の中が便利になり
何をするにも効率が良くなって
一度にいろいろな事ができるようになりました。
そのような中で、音楽、特に邦楽に触れていると
楽器の特性として、邦楽器には不便を感じることも多いですが
その中にある良さ、不便な特性であるからこそできる表現
効率は良くなくても、それを越えた素晴らしさがあることを感じます。
また、改めて日本人としての奥ゆかしさも
以前より感じるようになりました。
日々の忙しさの中で続けるのはなかなか難しいですが
今年も、大切なことを見失わないように、
できる限り、じっくりと、丁寧に
日々を過ごしていければと思っております♪
また、応援してくださるお客様への感謝の気持ちを忘れずに
音楽を続けていきたいと思っております!



2014年1月23日(木)
「本年もどうぞよろしくお願い申し上げます」

新しい年が始まり、早くも半月が過ぎました。
朝晩厳しい寒さが続いておりますが、
皆様お変わりございませんでしょうか?
私はおかげさまで、元気に毎日を過ごしております♪
本年も何卒よろしくお願い申し上げます!

新年はまた、日野市賀詞交歓会にて
演奏をさせていただきました。
昨年4月より新しく代わられた、大坪市長様にも
初めて演奏をお聴きいただくことができ、
大変うれしく思っております。
会場では、毎年暖かいお言葉をかけてくださる方が
いらっしゃったり、子供の頃にお世話になった方との
偶然の再会があり、私にとりましても大切なひとときとなっております。

さて、1月はこの後、学校公演、高校での授業や
あいおいの公演がありました。
学校公演は、さいたまの小学校へ行かせていただきました。
朝の全校集会にて、まずは1曲演奏いたしました。
この時期は朝の寒さがひときわ厳しく、吐く息も白かったです!
続いて、午前中の授業にて、演奏させていただきました。



本サイト上に掲載の文書・画像等の権利、肖像権は各個人及びそれぞれの所属事務所に帰属しています。 これらのデータの無断転載・複写等を固く禁じます。

 

 
 
 
Copyright (C) kunogi fumie official website. All rights reserved.