7月29日

 日曜は暑い下界を離れ、
 天狗高原へ。

 暫し…現実逃避。

 涼しい。
 懐も。泣キソウ (T_T;)



7月20日

 予想は、はずれ。
 ドイツが勝っちゃいましたね。

 勝利の女神に選ばれるのは一つだけ。

 トーナメントで、
 一度も負けなかったのがドイツだった。
 それだけだったような気もしますが…。


 小生もチャレンジしてみることにしました。

 さてさて。



7月13日

 W杯、観てます。
 Jリーグが発足する前から…

 通ぶるつもりはありませんけど、
 高二の時、
 何気に点けたTVに観いっちゃいました。

 今ほどスポーツニュースが、
 盛り沢山な内容じゃないので、情報が乏しく、
 なぜ、日本が出てないのか?
 不思議に感じつつ、
 盛り上がってる出場各国の応援に、
 "世界はサッカーに熱くなってる"
 えらいこっちゃ、とも思いながら…。


 放送されてたのは、82年スペイン大会
 全く知識の無かった小生が注目したのが、

 西ドイツ代表
 カール=ハインツ・ルンメニゲ

 ルンメニゲって、
 なんちゅ〜結滞な家名なんや。
 って〜のが最初の印象。

 それが、TVアナウンサーの説明によると、
 前年、前々年と二年連続バロンドール受賞
 のトップスター。最近だと、メッシとかCロナウドが貰ったヤツ

 如何にもドイツ人顔で、ルックスもカッコいい。
 プレイがどうだったか、
 どうも上手く伝えられませんが、
 兎に角、メチャメチャカッコよかったんです。


 で、
 準決勝の西ドイツvsフランス
 1−1で延長
 フランスに2点追加され、突き放されながらも、
 ルンメニゲの追撃のゴール、
 さらに1ゴール得点し、追いつき、
 PK戦、
 5−4で勝利。
 最後ゴールを決めた選手が、
 小躍りしながら仲間に駆け寄るシーンを、
 よく覚えています。

 この小躍りシーンで、
 小生のドイツ人の印象が変っちゃいました。
 それまで、真面目で感情は表さない人種かと思ってたのが、
 そうでもないんだ、って。

 以来、
 何となくドイツって国に惹かれる小生。ソーセージ、好キデス。




 さてさて、
 明朝4時、決勝キックオフ。

 希望的予想をしますと、
 クローゼが1ゴールして通算ゴール数を伸ばし、
 ミュラーも1ゴールで得点王。

 しかし、勝敗は3−2でアルゼンチン
 で歓喜のメッシ。

 退屈させない試合ってとこで、どうでしょう?



7月10日

 どこで300〜600ミリの雨が降ったんだか?

 午後からすっかり晴れ。
 まぁ、台風は拍子抜けの方がいいんですけど。



 栄養ドリンクのリゲインが、
 リニューアルされただかで、
 新発売当時の
 ♪黄色と黒は勇気のしるし…
 って〜のがまたCMで流れてますけど、
 歌詞が少し変わってますね。

 ♪24時間戦うのは〜しんどい
 とかって、間の手が入って緩くなってます。

 オリジナルの曲がヒットした当時、
 アシスタントだった小生が、
 替え歌をつくって、
 Kヤマくん、BrNジマくん等と歌ってたのが、
 もう20年以上前の事。

 Kヤマくんも小生も独り立ちしてアシは卒業。
 BrNジマくんは、
 小生を時々手伝ってくれますが、
 生業が別にあるし…。

 アシスタントの辛さを歌詞に込め、
 相憐れんでた幾晩の飲み会が懐かしいものです。


 黄色と黒はKodakのしるし
 24時間働けますか
 撮影、撮影、
 ぼくらの仕事
 ジュラルミンのケースに機材を詰めて
 はるか○○で働けますか
 アシスタントマン アシスタントマン
 こお〜ちのアシスタントマン

 
二番・三番割愛

 セリフ)
 「話がちがうじゃないか。
  ルールを無視した撮影のすすめ方、私には許せん!
  撮るのか、撮らないのか、ハッキリしてもらいたい」

 
以下割愛

 って、我ながら秀逸やと思うんですけど…。



7月1日

 スッキリは、したものの…。
 気分は少々鬱々。


 所用ついでにお邪魔したMモトさんとこで、
 つい愚痴ってしまいました、

 少し気分が晴れました。ルルル〜、コンナ話ハ同業者ジャナイト…。


 男の愚痴はみっともない、と言われますが、
 日本人はメンタル面が弱いんですよ。ウンウン。

 キイロイNくん、愚痴は聞いてあげるからね。