1月18日

 年に一度、揃う二つの人形。


 こう書くと、すごく意味深ですけど…

 テニス仲間だけで、毎年、年末にやってる
 "賞品争奪テニス大会"のトロフィーです。三チャン作
 何組かのペアで争うので、2体1セット。

 一位になれば翌年まで、手元に置く事ができ、
 メダルを作って首に掛け、翌年の勝者へ。
 数えたら、もう15年を超えてました。
 よく続いてると思いません?

 今回は、昨年末にできなくって越年。
 松も取れた今日開催。

 前回、何故だか一位となった小生は、三度目の栄誉。
 今回は、ビリを免れるのが精一杯。


 まぁ、長々と説明しましたけど、
 こんな事より、
 昨日、ショックな事実を知って、
 どうしてくれよう?という気持ち。

 エビカツサンド、
 ミックスサンド、
 スペシャルサンド、
 シュウマイサンド、
 ハムカツサンド、
 辛口カレーパン…。
 『ドナルドダック』が、昨年閉店してたなんて!



1月10日

 5日から"仕事始め"としたのですが、
 未だ、シャッターを切ってない小生です。

 とりあえず、不足していた名刺を作り…。
 年末に撮影し、近々、納品予定のデータ処理をしてます。

 その年末の撮影って〜のは、某建築会社の施行例の撮影。

 依頼が来たとき、竣工撮影だと訊いていたんで、
 てっきり、施主さんに渡すのだろうと、
 甘く考えてたのですが、
 現場に行ってみたら、
 これが、営業ツール用の撮影。

 竣工撮影って〜のは
 照明機材も無用で、荷物も少なく、
 アングルだけ考えて、そのまんまを撮ればいいし、
 大抵、広角レンズ一本でこなせて、
 移動だけの、流れ作業で撮影していくから、
 時間もかからず、わりかし気楽なんですけど〜、
 施行例となると、
 家を撮るって〜事では同じでも、
 ちょっと気持ちの引き締めようが違うのよね。

 で、甘く考えてた小生に天罰が…。

 新築の建物の撮影の場合、
 床に三脚の跡がつかないよう、
 テニスボールに穴をあけて、
 石附に履かせます。

 いつもの事なんで、スタジオを出る時、
 目に入った三個セットのボールのケースを、
 車に積んで来たんですけど、
 いざ、三脚に装着しようとしたら、

 アララ?
 ボールに穴があいてない!!

 なんと、一回ぐらいしか使ってない、
 ほぼ新品のボールを持って来ちまいました。

 取りに帰れなくはないけど、
 その時間が惜しいんで、
 意を決して穴をあける事に。テニス仲間ノ皆サン、ゴメンナサイ。

 ボールがまだ新しく毛羽立ってるんで、
 ホコリを落としちゃいけないなぁ〜と、
 ベランダに上半身を出して、
 キーホルダーとして持ってる十徳ナイフで、いざいざ。

 こんな時は、妙にテンパってしまうもので、
 しっかりボールを握ってたはずが、

 クルン
 ブスリ(;-_-) テッテッテ…

 手のひら、いっちゃいました。

 血が出てるんで、迂闊にあちこち触っちゃいけません。
 車に戻り、バンドエイドをペタリ。

 立ち会いのクライアントさんには、
 何も言わず、ここまで作業してたんで、
 撮影前に、えらくウロウロする人だな〜
 っと思われたでしょうが、
 その後は、
 落ち着いて、問題なく無事終了。

 なんですが〜、
 いけませんね、こんな事じゃ。

 年の終わりに姿勢を正す一件でした。



1月1日

 あけましておめでとうございます。


 元旦って、

   

 元 

 って感じ。