10月27日

 V(⌒▽⌒)

 「APA アワード 2016」広告作品部門に入選しました。
 テヘヘッ
 ご覧の2014年版カレンダーの8月のヤツです。

 最近、写真主体のお仕事が少なくて、
 応募できる物が無かったのですが、
 三園のオジ貴が、
 「カレンダーが有るろがや?」
 ってんで出してみたら、フフフッ。

 実は一勝一敗で引き分けてんですけどね。
 まぁ、めでたし。



10月25日

 ちょっと手が空いたので、重い腰を上げ、
 写真展のアンケートの集計に手を付けてます。

 毎年、来場してくれてる方は、
 しっかりアンケートに答えてくれてて、
 感想欄にも、思いをビッシリ。

 昨年のアンケートで、
 2015年のテーマに『Peace』をと書いてくれた方が、
 "peaceの作品を飾ってくれた方がいて、
  スゴクうれしいです"
 なんてコメントしてくれてたので、
 この人のハートには、響いたんだろうと…
 印象に残った作者欄を見ると、
 小生には、チェック無し。

 別にこの方の昨年のアンケートから、
 作品を作ったわけでもないし、
 リクエストと捉えたわけでもないんですけどね。

 ここまで書いといて、
 まさかのノーチェックって。きついワ〜。



 小生が未熟なのですね。



10月18日

 写真展以降、何だか小忙しい日々でございます。



 運動会の撮影もひととおり終了。

 前々から撮影してる某小学校は、
 期待どおり、
 実況風のアナウンスに加え、
 合間合間に先生をイジるコメントも有り、
 なかなかやってくれる。

 閉会式では、
 紅白それぞれの団長から、
 下級生に向けての一言も有り、
 また来てみたい運動会だった。

 あとの二件の保育園は、いつものとおり、
 立ったり、しゃがんだりの、
 膝と股に厳しい撮影だったのですが、
 ちょっと意外な事が…

 プログラム最後、
 全園児が二組に分かれてのリレーでの事。
 大差がついたままアンカーにバトン、
 もう勝負あったと思いきや、
 トラックを二周する間に、ドンドン差が詰まり、
 ゴール直前で逆転!
 大盛り上がりで終了。

 なんとドラマチック。
 絵に描いた様な幕切れだったが、
 それで終わりじゃなかった…

 リレーの勝ち名乗りに大はしゃぎの園児の最後列、
 人知れず、
 負けたアンカーの子が、
 勝ったアンカーの子に手を差し伸べ、
 互いにサッと握手。

 この負けた子から、
 握手を求めるって〜とこが何とも…、
 それがとても自然で、
 小生は
 (T-T)ダラダラ

 まだ6つか7つでしょ?
 アニメの影響かもしれませんけど、
 なんて純粋なの〜?


 当然、撮れてません。