husky's cafe AUSTRALIA 〜オーストラリアの雑学盛りだくさん!

<<Husky's Cafe AUSTRALIA

オーストラリア情報

オーストラリア基本情報
オーストラリアの生活その1
(電圧,政治,祝日,テレビ)
オーストラリアの生活その2
(車,バス,タクシー,お酒,たばこ)

オーストラリアのスポーツ
オーストラリアの映画
オーストラリアの俳優・女優
オーストラリアの音楽(男性)
オーストラリアの音楽(女性)

オーストラリア英語
オーストラリア地名の由来
オーストラリアのナンバープレート
箱入りワイン(カスクワイン)紹介

オーストラリアの生活その1

■国際電話国番号  61
■電話番号  消防・救急車:000、警察:000/131-444
■電圧・周波数  240/250/50Hz
■コンセントの形  Oタイプ(オーストラリアのワーホリ時代に活躍してくれました。)
コンセントOタイプ
■政治
オーストラリアの国会は二院制で、下院(House of Representatives)と上院(Senate)から構成されています。 議員の任期は、下院が3年、上院が6年となっています。 議員は国民の選挙によって選出されます。下院で過半数を獲得した政党が政権を獲得し、閣僚は両院から任命されます。 またオーストラリアは独立国家ですが、英国の女王エリザベス二世が、正式な国の元首です。女王はその代理として、国民が選んだ政府の助言に基づき、オーストラリア総督 (Governor-General)を任命します。 2003年8月現在オーストラリアの首相はジョン・ハワード氏。 選挙は権利ではなく義務なので、選挙に行かなければ罰金を取られますよ!

今では普通に行われている無記名投票は、1855年にビクトリア州で世界で初めて導入されました。 また女性への参政権は、1892年にサウス・オーストラリア州で与えられ、その後1902年にはオーストラリアの連邦政府も女性の参政権を認めました。 このように、選挙に関しては、積極的に画期的な制度を導入していたのがオーストラリアなのです。
■オーストラリアの祝日  
それぞれの州だけの祝日もあるのですが、ここではオーストラリア全州で定められている祝日を取り上げます。
1月 1日 NEW YEAR'S DAY
クリスマスが家族と過ごす日なら、New Year's Eve(大晦日)からNew Year's Dayにかけては友人たちと大騒ぎして新年を祝うという雰囲気です。 ハーバーブリッジから打ち上げられる花火は、見事ですよね。
1月26日 AUSTRALIA DAY
オーストラリアの建国記念日。
4月14日 GOOD FRIDAY
4月17日 EASTER MONDAY
4月18日 EASTER TUESDAY
上記の日程は、2006年のものです。
北半球では、春の最初の満月後の最初の日曜日がイースターに当たります。(いい加減な説明で申し訳ないです。) だいたい3月下旬から4月中旬になります。
イースターのマスコットというと『イースター・バニー』が思い浮かびますが、オーストラリアでウサギというと、農作物を食べ荒らすという悪いイメージがありますので、代わりに、ビブリーというネズミのような動物がマスコットになっています。
写真のような『イースター・ビブリー』がネット販売で売っていました。
4月25日 ANZAC DAY
ANZACとはAustralia New Zealand Army Corpsの略で、1915年のこの日に、オーストラリアとニュージーランドの連合軍が、第一次世界大戦でトルコ北西のダーダネルス海峡北岸のガリポリ半島に展開するトルコ軍戦線を突破するため、半島南端に上陸したのです。 この作戦は、3万人以上の戦死者を出して失敗。 現在は、このときの戦没者を含めて、戦争による戦没者の慰霊日となっています。
6月12日 QUEEN'S BIRTHDAY(ウェスタン・オーストラリア州を除く)
毎年6月の第2月曜日がこれに当たります。
オーストラリア到着して約1ヶ月後にこの祝日があったのですが、「女王の誕生日なのに、毎年月曜日にするとは、大胆だなあ。」って驚いたものでした。
しかも、クイーンズ・バースデイというからには、英国のエリザベス2世の誕生日と思ったら、違っていてさらに驚き。(ちなみに4月21日です。)
ジョージ3世の誕生日を祝うというのが由来のようで、1788年に祝日として定められたとのことですから、とても古くからある祝日です。
10月 2日 QUEEN'S BIRTHDAY(ウェスタン・オーストラリア州)
上記のような由来で定められた祝日ですが、ウェスタン・オーストラリア州だけは、9月末か10月初めの月曜日がこれに当たります。
9月末から行われる"Perth Royal Show"に合わせて移動したとのこと。
12月25日 CHRISTMAS DAY
クリスマス・イブはパーティで友人たちと大騒ぎ、そしてクリスマスは、家族で過ごすのがオーストラリアの習慣のようです。
この日だけは、両親の元を離れて働いている(学校に行っている)人たちも皆、故郷に戻って家族と一緒に過ごします。
12月26日 BOXING DAY(サウス・オーストラリアを除く)
クリスマスの日にもらったプレゼントを開ける日。 南オーストラリア州では、Proclamation Day、すなわちイギリス連邦の領土として宣言された日として祝日になっています。

上記の祝日以外にも、州独自の祝日があるのですが、その中で有名なものを1つ挙げておきます。
11月第1火曜日 MELBOURNE CUP DAY
オーストラリアで一番の競馬の祭典メルボルン・カップの日で、メルボルンでは祝日となっています。
このレースは、オーストラリア全土で注目されるもので、ウェスタン・オーストラリア州では、時差の関係でメルボルンで午後3時のスタートがちょうど正午になり、仕事の昼休みには、ほとんどの人がテレビの前で観戦するそうです。
■テレビ
シドニーにいたときは、英語の聞き取りのためにと、毎日のようにテレビを見てました。
英語圏ということで、アメリカの番組が結構放送されています。
僕がいた頃には、"Star Trek"シリーズ、"Beverly Hills 90210"、"ER"、"Dr. Quine"、"Seinfeld"などなど放送されていました。
よく見ていたのは、"Wheel of Fortune"というクイズ・ショー。 オリジナルはアメリカでしょうか。ルールの説明はここでは省略しますが、毎日参加者の気分になって見ていました。
チャンネルは、全部で5つ。
・ABC
・Cnannel Seven
・Cnannel Nine
・Channel TEN
・SBS