Husky's Cafe AUSTRALIA


Cairns -PART 2-


<<Cairns

Mount Isa>>

グリーン島のビーチでのんびりした後は、Norman Reef でダイビングをしました。 ここには、巨大な人口浮島があり、周りは写真のような珊瑚礁に囲まれています。 ダイビングやシュノーケリングの器具の貸し出しからレストランまでこの人口浮島にあり、外観は大型クルーズ船が停泊しているように見えます。

手前に丸い珊瑚礁が見えますね。その部分はだいたい水深2〜3メートルなのですが、すぐ横の紺色の部分はとても深くなっています。 遠くのほうに写っている、黄緑の部分も珊瑚礁で、そこは水深が浅く、シュノーケリングで十分にトロピカル・フィッシュを見ることができます。

Great Barrier Reefでは、このような珊瑚礁が南北に数千キロ広がっています。

ノーマン・リーフ(Norman Reef) ノーマン・リーフ(Norman Reef)




ナポレオン・フィッシュと魚の大群 ナポレオン・フィッシュと魚の大群

巨大なナポレオン・フィッシュと名前の知らない魚の大群です。
使い捨ての水中カメラですので画像が悪いのが残念です。

ナポレオン・フィッシュはダイバーに慣れているようで、泳いでいるとダイバーのお尻をつついてきたりしました。



珊瑚とトロピカル・フィッシュ 珊瑚とトロピカル・フィッシュ

いい写真が撮れなかったのが残念です。 水中でゴーグルを通していると、だいたい実際の距離から半分くらい近くに見えます。 ですからこの写真を実際に見ているときには、魚はもっと大きくて近くに見えていたんですよ。

そのときには、「これはいい写真が撮れた!」と喜んでいたのですが、現像してみるとこんな感じでした。 珊瑚の間とか見にくいですが、たくさんの魚が実は泳いでいるんです。

というわけでどアップの写真を3枚紹介しました。


<<Cairns

Mount Isa>>

Husky's Cafe AUSTRALIA