Husky's Cafe AUSTRALIA


Darwin PART 3


<<Darwin PART2

Katherine>>


4WD
Dart Road to Jim Jim fall and twin falls

カカドゥ国立公園にもう1泊し、1日ツアーでJim Jim FallsとTwin Fallsに行きました。 舗装された道がないため、乾季に4駆の車でのみ行くことができます。
当時の日記を見ると、ツアー代金が105ドルもしているので、料金が高い分行くのに大変だということがわかります。
朝一番にホテルに迎えに来てもらい、老夫婦とワイルドなおじさんと僕の4人でのツアーでした。

Jim Jim FallsとTwin Fallsへの分かれ道です。ツアーでは最初にJim Jim Fallsに向かいました。 早朝に車を走らせると、その音に驚いたカンガルーたちが一目散に逃げてゆくさまを何度も目にしました。


Jim Jim Falls
これがJim Jim Fallsです。 「どこに滝があるの?」って思われるでしょうが、乾季の終わり頃にはまったく滝から流れ落ちる水は干上がっているのです。 雨季には、道路が水につかるため、ツアーは出ませんので、豪快に流れ落ちる滝を見たい方は、雨季が明けてすぐくらいに行きましょう。

この滝つぼまでは、車を降りて10分ほど歩かなければなりません。 深い緑色の水とひんやりとした空気、物音一つしない沈黙の世界、ここにたどり着いたときには、その雰囲気に言葉を忘れて見入ってしまいました。

神秘的というのは、こういう場所を表現するときに使うんだな、と考えてしまいます。 高い断崖絶壁にほぼ三方を囲まれているせいで、あまり陽の光も差し込まないため、よけいにそういう風に考えてしまうのかもしれません。

そびえ立つ岩の壁に向かって泳いでいきました。 クロコダイルはいないって言われてたんだと思います。(じゃないと泳がないだろうし) 水がひんやりと冷たく、寒気を感じるほどでした。


Twin Falls Twin Falls


これがTwin Fallsです。 この滝は年中を通して流れ落ちる水が枯れるということはありません。

Jjm Jim Fallsより開放的な雰囲気が、写真からもわかると思います。 ここでは他のツアー客も泳いでいました。

しかし写真はなぜかこの2枚しか撮ってませんでした。 1枚に2つの滝が収まってる写真がないのが残念です。 ちょうど、ここで昼食だったからかなあ。。。


on a air mattress in Twin Falls pool
Twin Fallsへのアクセスは、近くまで車で行ってから写真のようなマットレスの上にのって小さな川をさかのぼっていかなくてはなりません。

このページのトップにある4駆の写真は、このマットレスに空気を入れているところです。 車が止まって、みんな下ろされて、このマットレスを渡されたときは、僕たちツアー客は意味がわからずキョトンとしていました。

このマットレスに腹這いになって、Twin Fallsに向かってパドリングしていくのは、ちょっとした冒険気分を味わうことができてとても面白かったです。



Litchfield カカドゥ国立公園からダーウィンに戻り、今度はLitchfieldへのツアーに参加しました。 ダーウィンから南へ140キロ、2時間弱の距離です。 しかしメインロードを外れてからは道がすごくデコボコで、ただでさえ乗り心地の悪い4駆だったので、お尻が痛くなったほどです。

カカドゥよりも小さい国立公園で、4つの滝とそれを囲む絶壁、そこから流れ出る水のきれいな小川がこの国立公園の見所です。
Litchfield 滝つぼや途中の川で泳いだのですが、小さな魚が足をつついていきます。 水がとても透明で、そんな魚たちを見ることができて、ツアー客はそんな魚たちに喜んでいました。

ダーウィンには6日間滞在したのですが、とにかく蒸し暑かったです。 ユースホステルのドミトリーには扇風機しかなくて、夜が寝苦しくて困りました。


<<Darwin PART2

Katherine>>

Husky's Cafe AUSTRALIA