Husky's Cafe AUSTRALIA


オーストラリア地名の由来


オーストラリアの地名の多くは、オーストラリア大陸を探索に関係した冒険家やオーストラリアの発展に尽くした人、あるいは当時のイギリス王室にいた人たちの名前、イギリスの地名、それにアボリジニの言葉をもとにつけられています。
ここでは、僕が訪れた町を中心に、主要な町の名前の由来を集めてみました。


Australian Capital Territory (ATC)

■Canberra
 アボリジニの言葉に由来し"会議をする場所"を意味する。


New South Wales

■Byron Bay
 海軍大佐のジョン・バイロンの名前にちなんで名付けられた。
■Cowra
 アボリジナニの言葉に由来し、"岩"を意味する。
■Dubbo
 アボリジニの言葉に由来し、"赤い大地"を意味する。
■Gosford
 アボリジニの言葉で"深い水"を意味する。
■Katoomba
 アボリジニの言葉に由来し、"丘に落ちる水"を意味する。
■Newcastle
 地名はイングランドの炭鉱都市にちなんで名づけられた。
■Orange
 オランダのオレンジ公ウィリアム(後のイギリス国王ウィリアム3世)を記念して名付けられた。
■Sydney
 当時のイギリス内務大臣Viscount Sydneyにちなんで名付けられた。
■Wagga Wagga
 アボリジニの言葉に由来し"多くのカラス"を意味する。
■Wollongong
 アボリジニの言葉に由来し"海の音"を意味する。


Queensland

■Airlie Beach
 情報募集中!
■Brisbane
 ニュー・サウス・ウェールズ州の知事であったThomas Macdougall Brisbane卿の名前にちなんで名付けられた。
■Bandaberg
 アボリジニの言葉に由来し、"キャンプをする、あるいは休息する場所"を意味する。
■Cairns
 クイーンズランド州知事William Wellington Cairnsにちなんで名付けられた。
■Great Keppel Island
 Captain Cookにより、August Keppel海軍司令官の名前にちなんで名付けられた。
■Hervey Bay
 Captain Cookにより、海軍将校(後の海軍大将)であったAugustus John Herveyにちなんで名付けられた。
■Mackay
 Pioneer Riverを発見し、牧場を建設したCaptain John Mackayにちなんで名づけられた。
■Moreton Island
 Captain Cookによりモートン伯爵Earl of Mortonにちなんで、Moreton Bayと名付けられた湾の東に位置するところから、イギリスの探検家 Matthew Flinders により Moreton Island と名付けられた。 なおCaptain Cookの日誌が誤って"Moreton" Bayと転記されたため、このような綴りとなった。
■Mount Isa
 探鉱者John Campbell Milesにより、姉イザベラIsabellaの名前にちなんで名付けられた。
■Rockhampton
 William Wisemanが、Fitzroy Riverの岩場(Rock)と、彼の生まれ故郷Hamptonを合わせて名づけた。
■Townsville
 この町の設立に力を注いだ富豪Robert Towns卿にちなんで名付けられた。


Victoria

■Ballarat
 アボリジニの言葉由来し、"キャンプをする、休息する場所"の意味である。
■Bendigo
 最初はイギリスの陸軍士官学校の名をとってSandhurstと定められたが、町の人々はゴールドラッシュ時の羊飼いで拳闘家であった人物のニックネームであるBendigoと呼んでいたため、1891年に変更された。
■Melbourne
 イギリス首相Lord Melbourneの名前にちなんで名付けられた。
■Phillip Island
 Arthur Phillip総督にちなんで名づけられた。


South Australia

■Adelaide
 イングランド王William IV世の妻Adelaide王妃の名前にちなんで名付けられた。
■Barossa Valley
 スペインの内戦でイングランドがフランス相手に勝利したバロッサ(Barrosa)の名前をとって名付けられた。しかし、記録するときにスペルを誤ったため、"Barossa"となった。
■Cooper Pedy
 アボリジニの言葉で、「白人の穴」を意味する。


Tasmania

■Devonport
 イングランドのDevon郡にちなんで名づけられた。
■Hobert
 イギリス・バッキンガムシャー州の伯爵であったRobert Hobartにちなんで名付けられた。
■Launceston
 コーンウォールにあるキング総督の生誕地にちなんで名づけられた。


Western Australia

■Albany
 ヨーク及びアルバニー公爵であったフレデリックのアルバニーにちなんで名付けられた。
■Broome
 西オーストラリア州知事Frederick Broomeの名前をとって名付けられた。
■Carnarvon
 英植民地相Henry Carnarvon伯爵にちなんで名づけられた。
■Esperance
 この近辺の海岸を探索していたフランスの戦艦"L'Esperance"号が嵐により、この海岸に停泊したことから、この戦艦の名前をとって名付けられた。
■Exmouth
 この地域を探索したExmouth海軍司令官の名前にちなんで名付けられた。
■Fremantle
 この地にチャレンジャー号で到達したCharles Howe Fremantle船長の名前にちなんで名付けられた。
■Kalbarri
 この地域に住んでいたアボリジニの中心人物の名前を由来とするらしいが、食用種子である"Kalbar"を由来とする説もある。
■Kalgoolie
 アボリジニの言葉で"やわらかな西洋ナシ"を意味する。
■Kununurra
 アボリジナニの言葉で"大きな川"を意味する。
■Monkey Mia
 アボリジニの言葉で「住居」という意味の"Mia Mia"とヨーロッパの探索船"The Monkey"号から名付けられたらしい。
■Nullabor Plain
 ラテン語の 'Nullus Arborが由来で、"No tree"という意味である。
■Perth
 スコットランドにある都市Perthから取られた。
■Rottnest Island
 島を探検したオランダ人が、島に生息していたクォッカをねずみと間違え、Rats' Nest Islandと呼んだことに由来する。


Northern Territory

■Alice Springs
 オーストラリア内陸部の電信中継所建設に深く関わったCharlie Toddの娘の名前と、中継所近くにあった泉(実際はただの池だったらしい)にちなんで名付けられた。
■Ayers Rock
 アボリジニの言葉では"Uluru"(偉大な石)。南オーストラリア州知事のHenry Ayersの名前にちなんで名付けられた。
■Darwin
 ビーグル号の船長John Lort Stokesにより、友人のCharles Darwinの名にちなんでPort Darwin名付けられたが、1869年にPalmerstonと名前が変わり、1911年にDarwinとなった。
■Katherine
 John Stuartが彼の探検に大きな財政援助をしていたJames Chamberのために、彼の娘の名前をとって"Katherine"と名付けた。しかし、娘の名前は実は"Catherine"だった…
■Mataranka
 情報募集中!
■Mount Olgas
 アボリジニの言葉では"Kata Tjuta"(たくさんの頭)。この地を初めて旅したヨーロッパ人であるEmestma Gilesにより、スペインの女王Olgaの名前にちなんで名付けられた。
■Tennant Creek
 John Stuartが、南オーストラリアのポート・リンカーンの開拓移民である、John Tennantの名前を、この地域に流れる小川(Creek)につけたことによる。


Husky's Cafe AUSTRALIA