ふとん丸洗い了承事項

必ずお読みください

御預かりからお届けまでの日数は、繁忙期と閑散期によって多少の違いはありますが、ふとんは10日前後、ジュータン類は20日前後の日数が必要です。 お急ぎの場合は必ず事前にお申し出ください。出来る限り御要望にお答え致します
汚物・ペットの毛が多量に附着した物や、臭気のひどい物はお断りする場合がありますのでご了承下さい。
シミがある場合は「シミ抜き」をしますが、古いシミは生地に染色したのと同じ状態に成っていて、薄くは成りますが完全に落とす事は出来ません。 こたつ布団の場合もシミが付いた後、熱と赤外線が照射されていますので、前記同様の理由で完全に落とす事は出来ません。
ふとんは1200年と言う歴史の中で「洗わない物」との前提で作られて来た為に、染色の堅牢度が低く、特に赤・紫・濃い緑の原色の生地及び綴じ糸は色無きし易く、半数以上がほぼ間違い無く色が滲み出たり周囲に色移り致します。 また、先述した色に関係なく、正絹(綸子・緞子)もほぼ間違いなく色泣き致します。 色泣き防止の措置は充分に致しますが、肌に直接触れる寝具類の為に、余り強い色止め防止の薬品を使うことが出来ません。
御預かりした寝具類は全て「水洗い」を致しますので、初めて洗う純毛の毛布・羊毛パットは必ず5~10cmは縮みます(特にフランスベット社製のベットパットは良い羊毛を使って居る(?)為か他社に比較すると明らかに縮みます)
永年お使いになったふとんは、生地が薄くなって居て水を含むだけで破れたり「乾燥仕上工程」で綿が良く膨らみます(特に敷布団・座布団)ので、生地が弱って居ると破れる場合があります。 工場の検品時に見つかれば、連絡を取って返品させて頂く場合があります。 又、衿の「黄バミ」は薄くは成りますが完全に落とす事は出来ません。
衿にビロード地等が縫い付けてあるふとんは、必ずそれを外してお出しください。  又、カバーは出来るだけ外してお出し下さい。
お届けした「ふとん」類は、完全に乾いていますので、その日から使って頂けますが、保管される場合は、必ずナイロン袋から出して保管して下さい。
貸しふとんは用意していません。 又、古い布団の引き取りもしていません。 京都市の大型ごみ(フリーダイヤル0120-100-530)にお申し込みされたら如何でしょうか