古本ふうらいまつ 芸術 骨董 写真

芸術 骨董 写真などの本

● 3604 「ステレオ日記 二つ目の哲学」 赤瀬川源平 ¥800

大和書房 1993初B A5 157P 1800

●  1429 「ZEROより愛をこめて」 安野光雅 ¥800

暮らしの手帖社 1992初B A5 285P 1650 暮らしの手帖第3世紀1号から13号まで連載されたエッセイ

●  2162 「グレー=シュル=ロワンに架かる橋」 荒屋鋪透  ¥950

ポーラ文化研究所 2005初B B6 239P 1890 副題 黒田清輝・浅井忠とフランス芸術家村

●  1953 「荒俣宏の図像学入門」 荒俣宏 ¥600

マドラ出版 1993重B B6 100P 980

● 2862 「開かずの間の冒険」 荒俣宏 ¥750

平凡社 1991初B A5 234P 1500

● 2863 「アクアリストの楽園」 荒俣宏 ¥1600

角川書店 1994初B A5 167P 2500

●  1364 「ジャズ・エイジの街角」 海野弘 ¥950

冬樹社 1983初B B6 251P 1800

●  1365 「アール・デコの時代」 海野弘 ¥950

美術公論社 2001重B B6 311P 1700 ゾッキ印あり

●  5406 文庫 「アール・ヌーボーの世界」 海野弘 ¥400

中公文庫 1987初B 277P 420

●  1659 「都市の神話学」 海野弘 ¥1400

フィルムアート社 1984重B B6 301P 1500 1920年代の影 目次 都市の神話学 アール・デコの時代 風俗の思想 装丁 粟津潔

●  1675 「流行の神話」 海野弘 ¥700

フィルムアート社 1984重B B6 229P 1200 目次 ファッション考証学 1920年代+30年代 世紀末と現代 装丁 粟津潔 カバー傷み ヤケ

●  2853 「東京の盛り場」 海野弘 ¥1000

六興出版 1991初B B6 265P 1700

●  1730 「恋愛芸術家」 岡本敏子 ¥600

マガジンハウス 2001初B B6 175P 1200 天才芸術家であり最先端の思想家であった岡本太郎。彼を支え、ともに過した50年間。 そこで培われた愛、その本質。いま求められている究極の恋愛論。 帯より 

●  1433 「いのちの窓」 河井寛次郎 ¥1000

東方書店 1977重B A5 64P 850

●  1370 「すぐそこの遠い場所」 クラフト・エヴィング商会 ¥700

晶文社 2000年重B B6 124P 1800 カバー少傷み

1399 「どこかに○いってしまった○ものたち」 クラフト・エヴィング商会 ¥1400

筑摩書房 1997初B A5 158P 2400

● 3254 SOLD 「すみれ強迫」 草間弥生 

作品社 2003重B B6 203P 1400

● 3482 「草間弥生 詩集 かくなる憂い」 ¥800 

而立書房 1989初B B6 238P 1500

●  1843 「異能の画家 小松崎茂」 根本圭助 ¥1200

光人社 1993初B B6 265P 2000 零戦からサンダーバードまでその人と画業のすべて 表紙より

● 3396 「小松崎茂の世界」 根本圭助 ¥950

学習研究社 1996重B A5 118P ほぼ全ページカラーで作品を紹介している 目次 戦記物語 絵物語 未来世界 小松崎茂物語 小松崎作品年譜 

● 3397 「小松崎茂の世界Part2」 根本圭助 ¥1100 

学習研究社 1997初B A5 142P ほぼ全ページカラーで作品を紹介している 目次 波濤の世界 蒼空の世界 箱絵の世界 小松崎茂の戦記 小松崎作品年譜

●  2237 「横浜美術館叢書 A B C 長谷川潔の世界 上中下」 猿渡紀代子 3冊セット ¥3400

有隣堂 1999年初B A5 150P前後 6900

●  3131 「ありゃせんありゃせん」 佐藤勝彦 ¥800

文化出版局 1977初B B6 254P 1000 鬼才・佐藤勝彦が、宗教的画風と特異な作品の背後にうごめく魂と物の見方、考え方を、半生をとおして体当たりで描き出す。

●  2203 「デーヤモンド・ヘッド」 篠原勝之 ¥600

新潮社 1984初B B6 195P 780 少汚れ

●  2204 「クマさんのやっぱり役に立たない人生相談」 篠原勝之 ¥600

サンドケー出版局 1995初B B6 1200 装丁 和田誠

●  1728 「雨滴抄」 白洲正子 ¥1050

世文化社 1996重B A5 318P 1942 一滴の雨水が生命を支え、一日が人生を決める。取るに足らないものの集積こそが大切なのだ。 寒村の暮らしに、古典に能に、優れた人間を追う。 帯より

●  1729 「風姿抄」 白洲正子 ¥1050

世界文化社 1994重B A5 318P 2000 「風姿」とは、単に姿・形の”よさ”をいうのではない。人やモノの”風格”や”品性”までをも含めた「美意識」で、 中世以降、日本人の「生き方・見方」の基準であった。 帯より

●  1908 「独楽抄」 白洲正子 ¥1050

世界文化社 1998初B A5 326P 2000 足を運び、五感を働かせ、心にしみて「本物」を知る。愛情と時間を惜しんだのでは、何も見えてこないのだ。 絶えず現場主義を貫いた著者が説く「人・物・事」の本質。 帯より

●  1909 「名人は危うきに遊ぶ」 白洲正子 ¥1000

新潮社 1997重B A5 214P 1900 東大寺を眺める。お能に親しむ。逝った友を思い、先人の文章を味わう。さくらや新緑を愛で、?子を嬉しく頬張る。 その時著者が常に感じているのは、いのち。そして、そのエネルギィ。帯より

●  1910 「両性具有の美」 白洲正子 ¥1100

新潮社 1997初B A5 195P 2369 古事記から源氏、西行や南方熊楠、そして世阿弥。穏やかな自然に恵まれた日本には、両性具有という思想を育む 豊かさがあった。 帯より

●  1941 「随筆集 夕顔」 白洲正子 ¥800

新潮社 1993重B B6 249P 1600  

●  2013 別冊太陽「竹久夢二」 ¥2200

平凡社 2001重B A4 200 2330 特別付録 幸徳秋水宛葉書 宵待草色紙 逢状

● 2685 「デザインの周辺」新装版 田中一光 ¥1000

白水社 1989初B B6 305P 2000

● 2686 「デザインの前後左右」 田中一光 ¥1000

白水社 1995初B B6 221P 2000

●  2182 「眼の楽園」 伴田良輔 ¥1100

河出書房新社 1992初B B6 229P 1800 ヌード的思考。しきたり的生活。「BRUTUS」誌、大好評の連載の単行本化。 帯より

●  2259 「妄想秘宝館」 伴田良輔 ¥900

祥伝社 2001初B B6 160P 1600

●  5527 文庫「愛の千里眼」 伴田良輔 ¥700

河出文庫 1991初B

● 3781 「女の都」 伴田良輔 ¥1500

作品社 1992初B B6 302P 2600

● 2684 「横尾忠則スピリチュアル・ポップ1994WITH LOVE ドキュメント」 ¥1600

同朋社出版 1994初B A4 3400

●  1148 「捨てる vs 拾う」 横尾忠則 ¥800

NHK出版 2003初B B6 263P 1600

●  1619 「導かれて、旅」 横尾忠則 ¥700

日本交通公社 1992初B B6 230P 1400 天使、UFO、そして滝。霊的な波動に導かれた不思議な出会いの旅19篇。名著「インドへ」 に次ぐ久々の旅行記第2弾! 帯より

●  1907 「見えるものと観えないもの」 横尾忠則 ¥900

筑摩書房 1992重B B6 277P 1980 横尾忠則の対談集 淀川長治 河合隼雄 草間弥生 荒俣宏 島田雅彦 黒澤明 など

● 3468 SOLD 「郵便少年横尾忠則」 横尾忠則 

角川春樹事務所 2000年初B A4 142P 3800

● 4073 「天使の愛 ANGEL LOVE」 横尾忠則 中森樹庵 ¥1100  

講談社・コミックス 1992初B B5変形 1999

●  1149 SOLD 「ちよう、はたり」 志村ふくみ 

筑摩書房 2003初B A5 267P 2200 ちよう、はたり。記憶の底から、機の音が聞こえる。 それは八十年も前の、機の音。まさか自分が、この機の音 の主を祖師として、織物の道に入ろうとは。 織りのリズム、色の音色のなかで紡がれた、 著者の最新随筆集。 帯より
o

●  1262 「一色一生」 志村ふくみ ¥1200

求龍堂 1983重B A5 261P 2500

●  1952 京都書院美術双書「日本の染色6 振袖」 長崎巌 ¥1200

京都書院 1994初B A5 95P 2800 目次 初期の振袖 さまざまな技法 さまざまな意匠 全頁カラー

●  1438 「四百字のデッサン」 野見山暁治  ¥500

河出書房新社 1978再 B6 221P 980

●  1920 「ニュー・エロティシズム宣言」 日向あき子 ¥1000

荒地出版社 1970初B B6 170P 550

●  2155 「性の自然革命 自由な人のエロス」 日向あき子 ¥600

じゃこめてい出版 1975初B B6 157P 980 カバー少裂け 汚れ

●  2977 「ポップ/神話作用」 日向あき子 ¥1500

ブロンズ社 1980初B A5 179P 2300

●  3068 「描かれた女の謎」 福富太郎 ¥1400

新潮社 2002初B A5 245P 3200 魅力的な作品に出会ったら、次はモデルのルーツ探し。絵を買う愉しみ半世紀、限りなし! 帯より

●  2852 「脳の中の美術館」 布施英利 ¥600

筑摩書房 1994重B A5 145P 1900

●  2968 SOLD 「修復からのメッセージ」 森直義 

ポーラ文化研究所 2003初B B6 199P 1800 修復がわかると美術はもっとおもしろい 気鋭の修復家が自らの体験をもとに書き下ろした話題作 帯より

li

●  1152 「空想主義的芸術家宣言」 森村泰昌 ¥1000

岩波書店 2000初B B6 258P 1800

●  1154 「美術の解剖学講義」 森村泰昌 ¥1000

平凡社 1996初B B6 269P 2000

●  1456 「プラハ旅日記」 山本容子 ¥750

文化出版局 2001初B B6 75P 1500

●  1500 「ルーカス・クラナッハの飼い主は旅行が好き」 山本容子 ¥750

徳間書店 1989重B B6 113P 1600

● 3784 「アニー・スプリンクルの愛のヴァイブレーション」アニー・スプリンクル ¥1700 

河出書房新社 1996初B B6変形 127P 1700

●  1789 「見仏記 海外篇」 いとうせいこう みうらじゅん ¥700

●  1150 「五条坂、陶芸のまち今昔」 田村喜子 ¥400

新潮社 1988初B B6 193P 1000 京焼の昭和史を歩く 伝統産業一筋に生きる人々の誇り高い生活をルポ。 帯より 日付ペン書きあり

●  1207 「ロンドンアンティーク物語」 小関由美 笹尾多恵 ¥700

東京書籍 1998初B A5 131P

●  1829 「ガラクタをちゃぶ台にのせて」 さえきあすか ¥1000

晶文社 2001初B B6 222P 2000 ネクタイ更正器 博愛マスク オゾンパイプ 無針紙綴器・・・ これって何だかわかるかな?いまだ骨董とは呼ばれない 名もなき生活小道具から、珍妙でハイカラな暮らしぶり発見。 帯より

●  2876 SOLD 「古今東西陶磁器の修理うけおいます」 甲斐美都里 

中央公論新社 2003重B B6 158P 1600 目次 修理と修復は違う 図解・いろいろな修理法 疾風怒涛の修業日記 イギリス・京都編 修理・修復屋さん開業縁起 世界の陶片と出合う旅 他

●  1204 「初めてのやきもの作り」 孔雀ブックス ¥700

主婦と生活社 1998B A5 127P

●  1205 「はじめての陶芸とやきもの」 ¥600

永岡書店 1999初B A5 191P

●  1724 「やきもの蒐集入門」 出川直樹 ¥800

新潮社とんぼの本 1992重B 165×215 111P 1400

●  1762 「やきもの鑑定入門」 出川直樹 ¥800

新潮社とんぼの本 1984重B 165×215 143P 1300

●  1815 「やきもの買い物紀行」 ¥750

小学館ショトルミュージアム 1996初B 150×210 127P 1300 目次 窯里めぐり 全国窯場紹介 やきものの見方 都会で買える窯里の器 他 

●  2181 「古伊万里見る・買う・使う」 ¥700

 白洲正子 中島誠之助 他 講談社カルチャーブックス 1993初B A5 127P 1500

●  1676 「魯山人の世界」 梶川芳友 林屋晴三 吉田耕三 他 ¥700

新潮社とんぼの本 1991重B 165×215 119P 1400 目次 魯山人をつかう 魯山人の実力 写真が証言する魯山人の雅美生活 魯山人の生涯 全頁写真あり

● 3389 「魯山人道楽の極意」 北大路魯山人 平野雅章解説 ¥1000

五月書房 1996初B B6 254P 1845 目次 魯山人・創造の原点 芸術談義 芸術批評 料理ばなし 他

●  3165 「かまぐれ往来」 加藤唐九郎 ¥800

新潮社 1984重B B6 292P 1300

●  2997 「週末陶芸家になろう!」 林寧彦 ¥800

双葉社 2001初B B6 236P 1600 一見、何の変哲もないマンションの一室。ところが・・・!この部屋には、窯とロクロがあります 帯より

● 4089 「茶の裂地」 古賀健蔵 ¥1800  

淡交社 1978初B A4 250p 5000

●  1206 「ガラスの楽しみ方」由水常雄 渡部雄吉 弦田平八郎 五木寛之  ¥800

新潮社とんぼの本 1994重B A5 119P

●  1763 「現代ガラスの魅力」 武田厚 ¥1400

芸術新聞社 1992重B B6 270P 2800 目次 ガラスの魅力 造形芸術としてのガラス ルネ・ラリックとエミール・ガレ 藤田喬平論 作家論 ガラスの用語 他

●  1830 「燈火」 宮本馨太郎 ¥1000

朝文社 1994初B B6 164P 2000  幻の名著復刊 縄文以前から近代まで、たいまつ、行燈、ランプなど、民具研究の第一人者による本書は、燈火器の変遷の 歴史であり、日本人の生活史である。 帯より

●  1831 「絵馬」 岩井宏美 ¥700

法政大学出版局 1974初B B6 1300 庶民生活の種々相を映す鏡として、また民衆の素朴な願いの結晶として、描かれ、祀られてきた各地の絵馬を訪ねて、それらを テーマ、素材、形態のよって分類しつつわが国民生活文化史の総体の中に位置づける画期的絵馬集成、図版350枚収録 帯より

●  1934 SOLD 江戸からおもちゃがやって来た」 千葉惣次 

晶文社 2004初B A5 130P 2200 犬張子 鯨車 裃雛 ひねり鳩 かわや神 泥めんこ 貝屏風 ぴいぴい笛 よくぞ、ここまで残っていたね 子どもたちの手をすりぬけ、時にもまれ、やっと、今にたどり着いた、ささやかな奇跡。 帯より

●  2002 「郷土玩具の旅」 斎藤良輔 ¥1400

芸艸堂 1981初B A5 220P 2500

●  1880 「天平のひびき 正倉院の楽器 」 岸辺成雄 ¥600

音楽之友社 1986重B A5 78P 

●  1153 SOLD 「建築家 吉田五十八」 砂川幸雄 

晶文社 1991初B B6 300P 2500 最も日本的にして最も世界的な建築家のはじめての評伝 近代数寄屋を創始し、日本人の住生活を一変させた建築家の 七十九年の生涯と仕事。 帯より

●  2154 「ガウディ建築入門」 赤地経夫 田澤耕 ¥800

新潮社とんぼの本 1992初B 165×215 119P 1400

● 3793 「バウハウス 1919−1933 bauhaus」 マグダレーナ・ドロステ ¥4000  

taschen 1992初B A4 256P 

●  1208 「世界デザイン史」 阿部公正  ¥1250

美術出版社 1997重B A5 193P 2500 1デザイン史を理解するために 2近代デザインの鼓動 3デザインの実験と統合 4アメリカのインダストリアル・デザイン 5現代のデザイン 図版343点 詳細な年表

●  1878 「西洋美術史」 高階秀爾 監修 ¥1000

美術出版社 1991重B A5 216P 1900

●  1879 「たけしの大英博物館見聞録」 ビートたけし ¥600

新潮社とんぼの本 2002初B A5 111P

●  1660 「色彩自由自在」 末永蒼生 ¥800

晶文社 1990重B A5 174P 1650 わたしたちの身のまわりを「色」で読み解きながら、気持ちいい暮らしを創りだすための色彩活用のヒントを提案 カバーより カバー少傷み

●  1911 「色々な色」 監修 近江源太郎 ¥1500

光琳社出版 1997重B A5 215P 3200 全頁カラー

●  2161 「色彩浴」 小林英樹 ¥1000

ポーラ文化研究所 2003初B B6 228P 1800 ゴッホ像の核心に迫った著者が鋭い感性で綴る小品集 帯より

● 3831 「図説 だまし絵 もうひとつの美術史」 谷川渥 ¥900  

ふくろうの本 河出書房新社 1999初B B5変形 128P 1800

● 3395 「トンパ文字」 王超鷹 ¥600

マール社2003重B A5 171P 1165 生きているもう一つの象形文字 目次 トンパ文字を読む トンパ文字のふるさとをたずねて トンパ文字総覧

●  1530 「日用品のデザイン思想」 柏木博 ¥1000

晶文社 1995重B B6 221P 1800 目次 広告「文化」をデザインする デザインと日常生活 産業のなかのデザイン デザインはどこまできたか

●  1615 「カプセル化時代のデザイン」 柏木博 ¥900

晶文社 1988初B B6 229P 1650 電子テクノロジーの支配する生活空間と意識構造を読み解く尖鋭なデザイン論 帯より

●  1622 「ミラノインテリア修業」 杉本あり ¥900

晶文社 1998初B B6 166P 1800 イタリア式インテリアの秘密が知りたい。オシャレで真摯な留学記

●  1704 「インテリアと日本人」 内田繁 ¥1100

晶文社 2000初B B6 235P 2000 本書は、わが国を代表するインテリアデザイナーが、創作の実際に則して日本的空間の特質を解きあかす。帯より

●  2102 太陽レクチャー・ブック003 「北欧インテリア・デザイン」 ¥1100

平凡社 2004初B A5 179P 1800

●  1531 「キキ裸の回想」 ビリー・クルーヴァー ジェリー・マーティン 北代美和子訳 ¥1500

白水社 2000初B A5変形 269P 2600 キスリングやフジタらのモデルとして一世を風靡したキキ。 性への目覚め、芸術家たちの素顔などを赤裸々に綴り、当時アメリカで発禁となった幻の書 恋人マン・レイの写真の他、図版満載。 帯より

●  1635 「S.M.L」 yositomo nara ¥1000

青幻社 2004初B B6 2000

●  1844 「ツーアート」 ビートたけし 村上隆 ¥800

ぴあ 2003初B B6 199P 1500 最強タッグ”ツーアート”が放つ真摯でバカヤロウなにっぽんアート論 帯より

●  1661 「田中千代日本最初のデザイナー物語」 西村勝 ¥800

実業之日本社 1994初B B6 265P 1600

●  1788 「STREET FASHION 1945〜1995」 アクロス編集室 ¥900

PARKO 1996重B A5 249P 1600 副題 若者スタイルの50年史

●  1792 「ファッションを探して」 宮谷史子 ¥900

晶文社 1992初B B6 220P 1900 お金でも若さでもない、本当のおしゃれとは?ファッション・エディターの役立つエッセイ。 帯より

●  1919 「20世紀ファッション・デザイン史」 常見美紀子 ¥1000

スカイドア 2000初B B6 203P 2200 目次 序章 黎明期 第一章 第二帝政期から世紀末まで 第二章 ベル・エッポクと衣服革命 第三章 狂乱の時代 第四章 不況の三十年代 第五章 戦後ファッションとディオール 第六章 ファッションの大衆化 他

● 5630 文庫「フリーダ・カーロ 引き裂かれた自画像」 堀尾真紀子 ¥400

中公文庫 2003重B 724

●  5659 文庫「女たちが変えたピカソ」 木島俊介 ¥400

中公文庫 1998初B 724
●  

1855 秘蔵の枕絵シリーズ「江戸浮世絵 宴 四 歌川国貞」 監修 青木信光 訳文 高山銀之助 ¥800

ダイナミックセラーズ 1990初B A5 127P 1030 国貞の枕絵と暮朴斉作の艶本「鼠染春の色糸」の現代語訳

●  1856 秘蔵の枕絵シリーズ「江戸浮世絵 風 五 歌川国芳」 監修 青木信光 訳文 高山銀之助 ¥800

ダイナミックセラーズ 1990初B A5 127P 1030 国芳の枕絵と艶本「蝶花形連理の柵」の現代語訳

●  1857 秘蔵の枕絵シリーズ「江戸浮世絵 鳥 六 恋川笑山」 監修 青木信光 訳文 高山銀之助 ¥800

ダイナミックセラーズ 1990初B A5 127P 1030 笑山の枕絵と為永春水作の艶本「淫書開好記」の現代語訳

●  1858 秘蔵の枕絵シリーズ「江戸浮世絵 波 七 葛飾北斎」 監修 青木信光 訳文 高山銀之助 ¥800

ダイナミックセラーズ 1990初B A5 127P 1030 北斎名作中の名作 「萬福和合神」を完全復活! カバーより

●  1900 徳川錦絵文庫第二巻「歌川国貞と歌川国盛」 監修 青木信光 訳文 高山銀之助 ¥800

ダイナミックセラーズ 1990初B A5 127P 1200

●  1901 徳川錦絵文庫第三巻「歌川国芳と歌川国貞」 監修 青木信光 訳文 高山銀之助 ¥800

ダイナミックセラーズ 1991初B A5 127P 1200

● 3123 プラネタリー・ブックス10「月と幻想科学」 荒俣宏・松岡正剛 ¥1800

     工作舎 1979初B B6 107P 650 

● 3124 プラネタリー・ブックス6「神秘と冗談」 高橋克己・松岡正剛 ¥1800

       工作舎 1979初B B6 107P 650

● 3125 プラネタリー・ブックス18「写真の時間」奈良原一高・松岡正剛 ¥2400

      工作舎 1981初B B6 191P 900 写真・カメラ

● 2702 SOLD 「ライカでショット!」 笹本恒子 

清流出版 2002初B B6 260P 1500 写真一筋六十余年、日本のキャパ笹本恒子の軌跡! 帯より

● 2703 「japanese road」 小林紀晴 ¥750

集英社 1998初B A5 1900

● 2704 「MARURU」 Lyu HANABUSA ¥1400

新潮社フォトミュゼ 1997初B A5 2000 ゴーガンの描いた世界を写真で再現するような、濃密でエロティックな写真集 帯より
k

●  1099 「気分はビートルズ」 浅井慎平 ¥1500

立風書房 1976初B A5 190P 1500 著者初のフォトエッセイ集

●  1804 SOLD 「正体不明」 赤瀬川原平 

東京書籍 1997重B 180×210 119P 1942 読む写真集 

 

 

akasegawa

●  1832 「老人とカメラ散歩の愉しみ」 赤瀬川原平 ¥1000

実業之日本社 1998初B A5変形 253P 2000 カメラ片手に散歩をすれば愉快な世間が見えてくる ユニークな写真コント集 帯より

 

 

 

l

●  1025 「荒木経惟の写真術」 荒木経惟 ¥900

河出書房新社 1998初B B6 174P 1800 笠井爾示 ホンマタカシ ニック ワプリントンらとの対談  荒木が語る世界の写真家20人と写真集

●  1602 「荒木経惟写真全集2 裸景」 荒木経惟 ¥1500

平凡社 1996初B A5 192P 2136

●  1673 「恋する老人たち」 荒木経惟編 ¥1100

筑摩書房 1994重B A5 2300 荒木が選んだ世界の老人の写真集 エッセイ 

●  1034 「東京日和」 荒木陽子 荒木経惟 ¥1300

筑摩書房 1997初B B6 2762

●  1035 「愛情生活」 荒木陽子 ¥950

作品社 1997重B B6 313P 1800 付録小冊子 「陽子さんの思い出」付

●  2220 「もうみんな家に帰ろー!」 一ノ瀬泰造 ¥2000

窓社 2003初B A5 278P 3200 地雷を踏んだらサヨウナラから30年 甦る家族の絆 帯より

●  1224 「虫を待つ時間」 今森光彦 ¥800

講談社 1996初B B6 235P 1700 虫を中心とした生き物と自然環境をテーマに撮り続ける 写真家のエッセイ

●  1912 「大和路雪月花」 入江泰吉 ¥1000

集英社 1991B A5 215P 2200 写真一筋86歳の巨匠入江泰吉が「大和路」の魅力のすべてを語る 収録作品110点余 帯より

●  1100 「カメラが欲しい」 尾辻克彦 ¥600

新潮社 1986重B B6 234p 1050 カメラ毎日に連載されていたエッセイの単行本

●  1841 「東京のクリームソーダ」 片岡義男 ¥1500

光琳社出版 1998初B 185×210 183P 3800 ファインダーごしに現実を虚構へと転換するとき、作家は写真家になる。片岡義男が撮り下ろす、東京風景。帯より

● 5699 文庫「篠山紀信シルクロード 一 二 三」三巻セット 篠山紀信 ¥1200

集英社文庫 1983初B

●  1618 「写真の見方」 細江英公 澤本徳美 ¥850

新潮社とんぼの本 1986重B 170×210 1100

●  1581 「わたしはネコロジスト」 吉田ルイ子 ¥700

ブロンズ新社 1990初B B6 1400 愛猫の”寅之介”の写真とエッセイ

●  1881 「写真の新しい読み方」 別冊宝島EX  高橋周平 ¥600

JICC出版局 1992初B A5 204P 1010

●  1027 「写真集をよむ ベスト338完全ガイド」 リテレール編集部編 ¥1100 メタローグ 1997初B A5 229P 2000

●  1913 「メイプルソープ」 パトリシア・モリズロー 訳 田中樹里 ¥1700

新潮社 2001初B A5 393P 3200 本書は写真家ロバート・メイプルソープの決定版ともいうべき伝記である。 あとがきより

●  1899 「木村伊兵衛と土門拳」 三島靖 ¥1000

平凡社 1995初B A5 238P 1800

●1914 横浜美術館叢書1「ヌード写真の展開」 二階堂充 天野太郎 倉石信乃 ¥1250

有隣堂 1995初B A5 141P 2500 目次 絵画と写真 写真芸術の成立とヌード 現代写真とヌード 日付のあるヌード荒木経惟について

●  1522 「辺境・近境 写真編」 松村映三 村上春樹 ¥1200

新潮社 1998重B A5 150P 2400 1ページ折れ跡あり

●  1225 「棄景U」 丸田祥三 ¥1300

白泉社 1995初B B5変形 2900 捨て去られた建物 乗り物など 55枚の写真 

●  1898 「廃車幻想」 丸田祥三 ¥1000

彩流社 2003初B A5変形 110P 1600 本邦初!自動車廃墟写真+エッセイ カバーより

● 2640  「過去は新しく、未来はつねに懐かしい」 森山大道 ¥1600

青弓社 2000初B B6 459P 3000 中平卓馬 東松照明 荒木経惟  

● 3592 SOLD 「オイルとブロモイル」 柚木淳一 

アルス 大正13年重B 文庫サイズ 164P 1円20銭  オイル印画法の技術書

● 3593 「夜間撮影法」 小林秀二郎 ¥1000 

三省堂 昭和16年初B 文庫サイズ 204P 1円20銭 

● 3594 SOLD 「写真術五十講」 高橋勝雄 

ARS 大正13年重B 文庫サイズ 312P 1円80銭

● 3595 「露出秘訣 写真入門」鈴木信也 ¥1500

金竜堂 昭和10年重B B6 311P 2円

● 4049 SOLD 「商業写真術」 鈴木八郎、金丸重嶺 

アルス 昭和6年初B B6 300P 2円50銭 函 

● 4050 「ゴム印画の研究」 飯田早秋 ¥2500  

芸術写真社出版部 大正11年初B B6 91P 1円20銭

● 4051 「写真芸術の志るべ」 上田写真研究部 ¥2500  

上田写真機店 大正14年初B B6 65P 1円50銭 

● 4052 「最新写真術」 鴨居武 ¥4000  

丸善 明治45年初B B6 442P 1円70銭 

● 4084 「整色写真術」 佐和九郎 ¥1000  

日本写真出版社 昭和7年重B B6 343p 2円

● 3054 雑誌「カメラクラブ 昭和13年6月号」  ¥1200

アルス カメラで掴む初夏の魅力

● 3055 雑誌「カメラクラブ 昭和13年10月号」  ¥1200

アルス 秋の撮影から仕上げまで ポートレート撮影の新動向

● 3056 雑誌「カメラクラブ 昭和13年11月号」 ¥1200

アルス 映画の進歩

●  5700 文庫「少女古写真館」 飯沢耕太郎 ¥900

ちくま学芸文庫 2001初B

●  5701 文庫「裸体の森へ」 伊藤俊治 ¥600

ちくま文庫 1988初B

●  5713 文庫「写真集50本の木」 丹地保尭 谷川俊太郎 ¥550

ちくま文庫 1992重B

●  5425 文庫 「風貌」 続 続々 3冊セット 土門拳 ¥2000

講談社文庫 1978重B  蔵印あり

● 4083 SOLD 「公園の設計」 井下清 

雄山閣書店 昭和4年初B B6 272P 2円50銭

● 4416 建築写真文庫26「台所」 北尾春道 ¥1100  

彰国社 昭和33年重B B6 94P 300

雑誌 骨董ファン

マルモ出版 A4サイズ ほぼ100ページ

● 3795 骨董ファン VOL13 特集 生活雑貨 李朝 ¥450

琺瑯 カンタガリ

● 3796 SOLD 骨董ファン VOL14 特集 型ガラス・ウランガラス 

ファイヤーキング レース皿 坂崎幸之助さんのウランコレクション

● 3797 骨董ファン VOL22 特集 椅子 ¥450  

ヨーロッパの椅子、アメリカの椅子、中国明朝、清朝の椅子 椅子デザイン史年表

● 3798 骨董ファン VOL23 特集 女骨董屋たち ¥450   

安河内眞美、永田欄子、山永二美代、村田美智子、渡辺マリ、暮田洌子

 

古本ふうらいまつトップページへ   このページの最初に戻る