古本ふうらいまつ 落語 その2

落語関係の古本その2

p

● 3024 「鹿のかげ筆」 花柳芳兵衛 ¥2200

白川書院 1977初B A5 378P 1800 生来の芸人桂小春団治。天才桂春団治の愛弟子にして、後半生を花柳芳兵衛 という。七十年を芸にささげ、ひそかにしたためし文の数々を「鹿のかげ筆」と 名づけ、置きみやげとする。 帯より 少汚れ

● 2855 「寄席楽屋事典」 花月亭九里丸 ¥1000

東方出版 2003初B B6 180P 1500 寄席芸人たちの 符牒、隠語、などを 50音順に解説 その他、林家染丸、春団治、桂円枝、九里丸による座談会 ゾッキ印あり

● 3472 「笑芸人生劇場」 和多田勝 ¥1200 

少年社 1981初B B6 262P 1300 花月亭九里丸伝 ゾッキ印あり

akantare

● 94169 あかんたれ一代春団治無法禄 井上友一郎 ¥900

新国民出版社 1976初B B6 348P 880 カバー少かすれ 小口少シミ 初代春団治の伝記

● 1448 「二代目さん」 河本寿栄 ¥1500

青蛙房 2002初B B6 284P 2800 初代の陰にかくれて、あまり語られることのなかった二代目春團治の芸と素顔を、 五十回忌を記念して、いちばん身近に居た夫人が語った一代記。 帯より 小口ゾッキ印あり

● 2133 「桂春団治はなしの世界」 豊田善敬 編 ¥2200

東方出版 1996初B B6 330P 3090 目次 三代目春団治の世界 三代目春団治研究 二代目春団治の世界 二代目春団治を語る 初代春団治の世界 桂春団治の関係資料 速記本の中の春団治 桂春団治三代発売レコード一覧 桂春団治代々系図 桂春団治関係年譜

● 2628 「上方落語はどこへゆく」 桂福団治 ¥900

海風社 1989初B B6 247P 1200 福団治と上方落語家の対談集 仁鶴 三枝 歌之助 春蝶 染二 福笑 文紅 枝雀

● 2411 SOLD 「あんけらそう荘夜話」 

青蛙房 1996初B B6 299P 2400

● 2603 「桂三枝という生き方」 桂三枝 ¥1200

ぴあ 2005初B B6 411P 1800

● 1784 SOLD 「ゴルフ夜明け前」 桂三枝

  サンケイ出版 1987重B B6 292P 980 書下ろし 大河レキシ小説

● 2216 「桂三枝 爆笑落語大全集1」 桂三枝 ¥800

レオ企画 1997重B B6 214P 1500

● 1009 SOLD 「桂三枝 爆笑落語大全集2」 桂三枝 著者サイン 

  レオ企画 1984重B B6 233P 1000

● 1010 SOLD 「桂三枝 爆笑落語大全集3」 桂三枝 

レオ企画 1984初B B6 213P 1000

● 1011 SOLD 「桂三枝 爆笑落語大全集4」 桂三枝 著者サイン

  レオ企画 1985初B B6 239P 1000

● 2217 「桂三枝 爆笑落語大全集6」 桂三枝 ¥1000

レオ企画 1997初B B6 223P 1500

● 2874 「桂三枝爆笑落語大全集7」 桂三枝 ¥800

レオ企画 1998初B B6 213P 1500 「湯けむりが目にしみる」「悲しみよありがとう」「大相撲夢甚句」 「花嫁御寮」「憧れのカントリーライフ」他 

● 2219 「文珍流・落語への招待」 桂文珍 ¥500

NHKライブラリー 2000初B 237P 870 文庫サイズでありながら内容は豊富

● 2110 「桂文福の笑いと涙の勝ち名のり」 桂文福 ¥800

六法出版社 1990重B B6 224P 860 目次 僕の故郷は和歌山県 文福青春日記 大相撲笑いと涙の勝ち名のり 文福と相撲を愛する仲間たち ほか

● 3808 「文福の楽屋ほのぼの噺」 桂文福 ¥600  

浪速社 1992初B 新書サイズ 226P 950

● 2867 SOLD 「桂あやめの艶姿ナニワ娘」 桂あやめ 

東方出版 2000初B B6 237P 1400 著者初のエッセイ集

● 3794 SOLD 「ちりとてちんの味わい方 桂枝光の落語案内1」 桂枝光 他 

寿郎社 2007初B B6 130P 1000

● 1450 SOLD 「一芸一談」 桂米朝編

淡交社 1991初B B6 287P 1500 米朝の対談集 対談相手 藤山寛美 片岡仁左衛門 松鶴家千代若 千代菊 旭堂南陵 安田里美(人間ポンプ!)林正之助 ほか

● 2626 SOLD 「上方落語よもやま草紙」 桂米之助 

たる出版 1999重B B6 182P 2000 目次 上方落語歳時記 上方落語噺家百態 戦後の上方落語史

● 5420 SOLD文庫「落語と私」 桂米朝 

文春文庫 2000重B 419

● 2809 SOLD 「上方落語米朝一門おさだまり噺」 小佐田定雄 

弘文出版 1991初B B6 247P 1600

l

● 2109 SOLD 「まるく笑ってらくごDE枝雀」 桂枝雀 

PHP研究所 1983初B B6 242P 980 数ページ折れあとあり

● 2664 SOLD 「まるく、まぁ〜るく 桂枝雀」 廓正子 

サンケイ出版 1981初B B6 237P 980 あのまん丸な顔の”上方落語家”のそのデビューから今日まで芸と人間的魅力のすべてを探る 帯より

● 2629 SOLD 「桂枝雀と61人の仲間」 桂枝雀 

徳間書店 1988重B B6 253P 980

● 1055  「桂枝雀 おもしろ対談」〜枝雀寄席より〜 ¥1500 

淡交社 1984初B B6 252P 980 対談相手 米朝 朝丸 春蝶 松鶴 23人

● 1056 『桂枝雀 おもしろ対談U」 ¥1500

淡交社 1990初B B6 254P 1000 ざこば 米朝 坂田利夫 難波利三 芦屋小雁ら24人

● 3795 「必死のパッチ」 桂雀々 ¥650 

幻冬舎 2008初B  B6 194P 1300

● 2971 「桂文我」 前田憲司 ¥3800

喜迴舎 1995初B B6 388P 4000 明治から平成にいたる桂文我代々の貴重な記録・考証 帯より 箱入り 限定1000部

● 2123 SOLD 「月亭八方の猛虎党病記」 月亭八方 

浪速社 2000初B B6 187P 1200 

● 3025 「正しい阪神の応援のしかた」 月亭八方 ¥700

現代書林 1985初B B6 227P 750

● 3135 「吉本芸人大百科」 月亭八方 ¥1000

ぴいぷる社 1992重B B6変形 282P 1200 楽屋噺のウラの裏 楽屋裏の珍プレー好プレー大全集 帯より 少やけ

● 4091 「八方の楽屋のぞきめがね」 月亭八方 ¥600  

ワニブックス 2007初B B6 191p 1238

● 1213 SOLD 「六世笑福亭松鶴はなし」 戸田学 編 

岩波書店 2004重B B6 318P 3200 春団治 米朝 文枝らが語る松鶴 聞き手 笑福亭鶴瓶 「上方はなし」の時代 速記 天王寺詣り ネタ一覧 年譜 

● 3073 SOLD 「六代目松鶴極めつけおもしろ人生」 笑福亭松鶴 

神戸新聞社 1986初B B6 279P 1200 目次 三歳から覚えた酒の味 上方落語会を斬る ほか

● 1302 「古典 上方落語 上」 笑福亭松鶴編 ¥1200

講談社 1973初B B6 300P 380 松鶴一門の口演集 吉野狐 高津の富 鍬潟 市助酒 雑穀八 人形買い 月宮殿 以上松鶴 池田の猪買い 貝野村 以上鶴光 くしゃみ講釈 延陽伯 以上仁鶴 悋気の独楽 へっつい盗人 以上枝鶴!

● 1992 SOLD 「笑福亭松鶴」 三田純一

  駸々堂 1987初B A5 331P 1500

● 2213 SOLD 「仁鶴の鼻ちょうちん」 笑福亭仁鶴 

六月社書房 1972重B B6 288P 480 小口印あり 少汚れ

● 3008 SOLD 「仁鶴の頭のマッサージ」 笑福亭仁鶴 

自由国民社 1973初B B6 223P 500 ABCのラジオ番組 ヤングリクエス

● 5231 文庫「哀しき紙芝居」 笑福亭鶴瓶 ¥500

シンコーミュージック 1986初B

● 1932 「日本列島徒歩縦断!がん克服落語会」 笑福亭小松 ¥700

講談社 1998初B B6 273P 1600

● 2209 「吾輩はがんである」 笑福亭小松 ¥700

講談社 2002初B B6 206P 1500

● 2134 SOLD 「ためいき坂くちぶえ坂」 笑福亭松枝 

浪速社 1994重B 237P 1456 修業時代のこと 七代目松鶴襲名のことなど 著者は能筆家

● 2178 「当世落語家事情」 笑福亭松枝 ¥1300

弘文出版 1997初B B6 228P 1545 上方落語家の横顔

● 2258 「くじら談議」 笑福亭猿笑 ¥750

ブックマン社 1993初B B6 175P 1500

● 2803 SOLD 「上方艶ばなし」 露の五郎 

ごま書房 昭和49年初B 新書版 283P 530

● 1303 「上方落語夜話」 露の五郎 ¥800

大阪書籍 1982初B B6 239P 1200 上方落語300年の歩み

p

● 2124 「なにわ橋づくし」 露の五郎 ¥800

朝日新聞社 1988初B B6 293P 1200

● 2791  「上方落語のはなし」 露の五郎 ¥1100 

朝日新聞社 1992初B B6 279P 1600

● 2636 「あほやけど、ノリオ」 露の団六 ¥750

中央法規 2004初B B6 193P 1500 上方落語家が軽妙に語る重度ダウン症の兄との半生。帯より

● 2198 「なにわの急ぎ星」 古川嘉一郎 ¥800

たる出版 1984初B B6 253P 980 四代目染丸襲名を目前に、あっけなく逝ってしまった上方落語の星・林家小染。 その36年に凝縮された悲しくもおかしい生涯 に迫る哀惜の書。 帯より

● 2905 「新現代上方落語人録」 相羽秋夫 ¥900

弘文出版 1985初B B6 250P 1600

● 1419 SOLD 「上方落語の歴史 改訂増補」 前田勇 

杉本書店 昭和41年初B B6 332P 580 上方落語史 上方落語演題・オチ集成 上方落語のオチとその可笑味 函少傷み

● 1444 「古典落語 上方艶ばなし」 藤本義一編 ¥1000

講談社 1974初B B6 212P 450 収録話 女護が島 しつけぼぼ おさがり 赤貝猫 鞍馬の天狗 揚子江 下口 他

● 2804 SOLD 「オチの表情」 秋田實 和多田勝 

少年社 1978初B B6 240P 1200 洒落精神が生んだ話芸「落語」、そのオチの諸相と魅力を説く。 ゾッキ印あり

● 94176 笑点の謎 笑点探偵団 ¥500

河出書房新社 2001重B B6 239P 980 笑点トリビア 

● 94167 笑点諸国お笑い漫遊記 笑点探偵団 ¥500

河出書房新社 2003初A B6 238P 980 笑点の謎の第2弾

● 2697 SOLD 「落語的生活ことはじめ」 くまざわあかね
平凡社 2002初B B6 206P 1400 副題 大阪下町・昭和十年体験記 一ヶ月だけ昭和十年の生活体験することになったんです」帯より 著者は女性落語作家

● 2698 SOLD 「私の好きな落語家たち」 馬場雅夫 

弘文出版 1981初B B6 256P 1300 談志 志ん馬 円楽 柳昇 小三治 夢楽 円鏡 円窓 鳳楽 小朝 柳朝 小南 志ん朝 三代目柳好 六代目円生らの人と芸を、エピソードをまじえながら活写した好著。 帯より

● 94159 東京落語地図 佐藤光房 ¥500 朝日新聞社 1988初B B6変形 221P 1100

o

● 2601 「落語遊歩道」 矢野誠一 ¥900

協同企画出版部 1967初B B6 213P 380 カバー少傷み

● 94162 SOLD 新現代落語家論 川戸貞吉 

  弘文出版 1979初B B6 309P 1300 小口少シミ 桂枝太郎 桂文治 春風亭柳橋 林家三平 三遊亭円楽 立川談志 月の家円鏡 古今亭志ん朝などの評論

● 1014 人情寄席雀 沢田一矢 ¥1500

新典社 1971初B B6 237P 630 寄席 落語家を主題にした小説集 初代快楽亭ブラック 初代三笑亭可楽など

● 2868 「創作 落語・人情噺」 沢田一矢 ¥1500

青也書店 昭和43年初B B6 176P 490 「五拾両中仙道」 「そば地蔵」「怨霊音羽山」「神呉屋かげろう」 他 カバー少汚れ

● 1314 SOLD 「古典落語と落語家たち」 興津要 

参玄社 1974初B B6 275P 670 目次 古典落語名作鑑賞 えぴそおど・落語 落語の周辺 他

● 1317 「落語横車」 和田誠 ¥800

講談社 1980重B B6 225P 980 カバー少裂け

● 1449 「芸能入門選書 寄席演芸編」 正岡容 監修 ¥1800

新灯社 昭和30年初B B6 228P 240 目次 落語理論篇 落語実際篇 落語史篇 落語外題総覧 落語鑑賞篇 当代寄席鳥瞰図 随筆 寄席雀 カバー傷み

● 2607 SOLD 「艶色落語講談鑑賞」 正岡容 

あまとりあ社 昭和27年初B B6 364P 450 さし絵 伊藤晴雨

yose● 2676 「寄席」 正岡容 ¥3800

三杏書院 昭和17年初B B6 344P 1円80銭 しみ 経年による少傷み

● 2970 「随筆 百花園」 正岡容 ¥2000

労働文化社 昭和21年初B B6 161P 15円 目次 葛飾随筆 流寓雑記 上方屏風 他 カバー背痛み 

● 3076 「随筆 寄席風俗」 正岡容 ¥1600

三杏書院 昭和18年初C B6 270P  経年による傷みあり

● 2991 「落語」 興津要 ¥1500

角川選書 昭和43年初B B6 269P 350 江戸時代から昭和まで落語の歴史

● 3228 「芸人もしくはエンターテイナー語録」 大西信行 ¥1300

九芸出版 1978初B B6 309P 1500 目次 はなし家語録 女芸人評判記、落語の演出 他

● 94168 特集アスペクト46 やっぱり落語がおもしろい ¥800 

アスペクト 1998B 224P 1500  落語入門には最適 立川志らく 春風亭昇太 橘家円太郎の鼎談 落語家インタビュー30人 寄席案内等

● 1883 「落ナビ」 落語ナビーゲート隊 編著 ¥900

文芸社 2001初B A5 150P 1500 ニュータイプの落語入門書 1マンガ寄席レポート 2落語界人物大図鑑 3落ナビ噺家セレクション 4着物ファッション&小物カタログ 5ネコでもわかる落語 TOKYO寄席案内 落語ホ−ムページ などなど 

● 5229 SOLD 文庫「寄席放浪記」 色川武大 

廣済堂文庫 1988初B  寄席書き帖 色物芸人たちの世界 ぼくの浅草六区 時代劇の役者たち 談志との対談

● 2913 「はなしの名人 東京落語地誌」 池内紀 ¥800

角川選書 1999初B B6 244P 1600

● 1721 「聞書き・寄席末広亭一代」 冨田均 ¥1200

少年社 1981初B B6 241P 1200 ”大旦那”と芸人たちに呼ばれる新宿末広亭席主が語る明治東京人のダンディズム カバーより

● 1722 SOLD 「聞書き・寄席末広亭」 冨田均 ¥

少年社 1980重B B6 225P 1200 目次 名人 志ん生 文楽 金馬 円生脱会 二十年代落語芸人 色物芸人 人物往来 志ん朝登場 他

● 2777 「新宿末広亭」 長井好弘 ¥1700

  アスペクト 2000初B A5 365P 2800 大衆演芸の殿堂・新宿末広亭に一年間通い、噺家のべ675人、色物芸人伸べ405人の芸に笑ったり、怒ったり、居眠りしたり・・・・した客が いた。日本一の寄席に、日本一通った客 帯より

● 2854 「講談落語今昔譚」 関根黙庵 ¥2500

雄山閣 大正13年初B B6 356P 2円50銭 函なし

● 1390 SOLD 「落語鑑賞」 安藤鶴夫

  苦楽社 昭和24年初B B6 420P 富久 寝床 明烏 素人鰻 笠碁 酢豆腐 厩火事 船徳 心眼 鰻の幇間 小さん聞書き 装丁 木村荘八 序 久保田万太郎 函なし

● 1552 SOLD 「わたしの東京」 安藤鶴夫

  求龍堂 1968重B B6 414P 750 著者は折にふれて縷々とその思いを述べつづけてきた 本書は東京の魅力のすべてを盛った 東京風物歳時<大節用>ともいうべく・・・・・ 帯より 少シミ

o

● 2672 「うき世に人情の雨が降る」 安藤鶴夫 ¥1400

論創社 1981初B B6 315P 1600 安鶴の座談集 古今亭志ん生 徳川無声 三遊亭円生 坂東三津五郎 戸板康二 など

● 2908 「寄席はるあき」 安藤鶴夫 ¥1800

東京美術 昭和43年B B6 400P 700 目次 落語風土記 寄席 志ん生復活 冬の寄席 わたしの寄席 寄席歳時記 他 写真多数

● 2909 「年年歳歳」 安藤鶴夫 ¥1900

  求龍堂 昭和43年B B6 280P 760

● 2770 「朝顔の苗 夕顔の苗 父安藤鶴夫の想い出」 安藤はる子 ¥650

論創社 1981初B B6 171P 980

● 1733 「役者と噺家」 宇野信夫 ¥1000

九芸出版 1978初B B6 180P 1600

● 1810 「真打志願」 澤田一矢 ¥1000

弘文出版 1978初B B6 233P 1350 落語家を主人公にした短編小説集

● 2778 「甘い写真ベテラン新進落語家傑作集」 ¥2000

プレイグラフ社 昭和41年初B B6 274P 220 授業中ー歌奴 源義経ー三平 不精床ー円鏡 新婚四日目ーつばめ 寝台車ー桃輔 他盛りだくさん

● 1257 雑誌「落語など」 NO3 ¥1800

新風出版社 1967B B6 280P 220円 特集 落語100年の傑作と名演集 円朝 円遊 円喬 金語楼 歌笑 ぼん太の漫談人生 東京ぼん太 十大ニュース解説 三笑亭笑三 など 講談 漫才あり いっぱい 表紙絵 柳原良平

● 1260 SOLD 雑誌「甘い写真 モダン落語館 第2集」  プレイグラフ社

 1966B B6 274P 220円 「雨風」 米丸 「忠臣蔵」 三平 「課長の犬」 柳昇 「見合い天国」 つばめ など 新作がいっぱい 表紙絵 柳原良平と思います 経年による傷みあり

● 1261 SOLD 「寄席がき話」 真山恵介 

学習図書新社 昭和35年初C B6 310P 340円 有名 無名の寄席芸人との交遊録 登場芸人は300人 著者の奥さんは新宿末広亭席主の娘 カバー裂け ヤケあり 

● 1537 遊びをせんとや生まれけむ」 西川清之 ¥1500

早川書房 1982初B B6 274P 1300 副題 ミステリと落語の交差点

● 1460 「廓ばなし」 宇野信夫 ¥700

創拓社 1985初B B6 252P 1300 遊女の手管に客の心意気 江戸小咄遊里篇 帯より

● 2938 「芸の世界 百章」 宇野信夫 ¥1800

青蛙房 昭和48年初B B6 237P 850 噺家・歌舞伎役者の芸評・芸談

● 1577 「本牧亭の灯は消えず」 石井英子 ¥900

駸々堂 1991初B B6 302P 1600 平成二年休席を決意した最後の講談定席・本牧亭。四十二年間この伝統話芸を守り続けた席亭・石井英子 の語りによって、懐かしの芸人たち、寄席界隈が甦る。 帯より

● 1974 SOLD 「さらば愛しき芸人たち」 矢野誠一 

文藝春秋 1985初B B6 226P 登場する落語家たち 春風亭枝葉 三笑亭可楽 吉原朝馬 馬風など

● 2869 「酒と博奕と喝采の日々」 矢野誠一 ¥800

文藝春秋 1995初B B6 237P 1500 ーさらば、愛しき芸人たち2ー  登場する人々 笑福亭松鶴 トニー谷 神田連山 佐々木つとむ 三遊亭円之助 桂文我 越路吹雪 他

● 3155 「明治の宵 円朝・菊五郎・大根河岸」 藤浦富太郎 ¥1800

光風社書店 1978初B B6 220P 1300 目次 円朝思い出ばなし 舞台の人びと 回想 大根河岸五十年 

● 3005 「講談落語考」 関根黙庵 ¥2200

雄山閣 昭和35年再B B6 356P 480 目次 太平記読から講談に 落首から落語へ 円朝と燕枝のはなし 他 函なし

● 3006 「演芸博物館 白編 紅編」2冊セット 小島貞二 ¥2200

三一書房 1982初B B6 206P 3000 目次 青い目の落語家ブラック 百歳正蔵の高座ぶり 「文我日記」始末記 里う馬毒演会 三代目扇歌の怪談 他 ゾッキ印有り

● 2622 SOLD 「対談・落語芸談PART1」 川戸貞吉 

弘文出版 1984初B B6 285P 1500 四代目柳家小さん 三代目春風亭柳好 七代目春風亭小柳枝 九代目鈴々舎馬風 西川たつ 六代目三遊亭円生

● 2623 「対談・落語芸談PART2」 川戸貞吉 ¥2000

弘文出版 1985初B B6 318P 1800 五代目柳亭左楽 七代目橘家円蔵 六代目三升家小勝 リーガル千太・万吉 八代目桂文楽

● 2401 SOLD 「対談・落語芸談PART3」 川戸貞吉 

弘文出版 1993初B B6 247P 2500 七代目雷門助六 四代目三遊亭円馬 牧野周一 五代目古今亭今輔 桂小文治 橘つや 六代目春風亭柳橋

● 2402 「対談・落語芸談PART4」 川戸貞吉 ¥2000

弘文出版 1993初B B6 258P 2500 初代柳家権太楼 金原亭馬の助 十代目金原亭馬生 アダチ龍光 五代目古今亭志ん生

● 2866 「高座奇人変人伝 落語名作全集別巻」 小島貞二 ¥1500

立風書房 1968重B B6 271P 480 イカタチの円盛 テケレツの談志 二代目つばめ ヘラヘラの万橘 ケメ子の小せん 他

rakugogeidan● 2681 「文楽 正蔵 円生 小さん 落語芸談」 聞き手 暉峻康隆 ¥1600

三省堂 1976初B B6 401P 980

● 2682 SOLD 「三人噺 志ん生・馬生・志ん朝」 美濃部美津子 

扶桑社 2002重B B6 175P 1333

● 2936 「名人芸現在を生きる」 山本益博 ¥1000

レオ企画 1980初B B6 203P 980  落語時評他

● 3014 SOLD 「説教」 俳優小劇場芸能研究室 編 

風媒社 1974初B B6 153P 700 副題 埋もれた芸能史からの招待 話芸の源流を探る 小沢昭一・関山和夫・永六輔 他

● 2937 SOLD 「安楽庵策伝」 関山和夫 

青蛙房 昭和36年初B B6 281P 380 目次 茶人としての策伝 咄家としての策伝 文人としての策伝 附篇 咄の系譜

i

● 2718 SOLD 「話芸の系譜」 関山和夫 

創元社 1973初B 新書版 177P 380 目次 説教話芸の系譜 説教と話芸 話芸の系譜 話芸の成立と発展 怪談噺と人情噺 近代の説教話芸

● 2719 「寄席見世物雑志」 関山和夫 ¥1800

名古屋泰文堂 昭和43年C B6 242P 480 名古屋地区の江戸期から昭和40年代までの寄席興行史 背表紙はがれあり

●  3717 「演芸画報・人物誌」 戸板康二 ¥1600

青蛙房 1970初B B6 431P 850

● 2910 SOLD 「演芸資料選書 明治の演芸一」 倉田喜弘 編 

国立劇場芸能調査室 1980初B B6 175P  明治元年〜10年までの寄席演芸に関する新聞記事を時系列にまとめたもの 興味深い カバー少傷み

● 2911 SOLD 「演芸資料選書 明治の演芸二」 倉田喜弘 編 

国立劇場芸能調査室 1980初B B6 252P 同上の続き 明治11年〜15年まで

● 2990 SOLD 「演芸資料選書 明治の演芸三」 倉田喜弘 編 

国立劇場芸能調査室 1982初B B6 356P  明治16年〜19年までの寄席演芸に関する新聞記事を時系列にまとめたもの 興味深い カバー少傷み

● 3156 SOLD 「演芸資料選書 明治の演芸四」 倉田喜弘 編 

国立劇場芸能調査室 1983初B B6 299P  明治20年〜22年までの寄席演芸に関する新聞記事を時系列にまとめたもの

● 3157 SOLD「与太郎 笑いの道づれ」 柴山肇

山手書房 1981初B B6 291P 1500 古今東西の落語に見る与太郎論 少やけ

● 3229 SOLD 雑誌「BOOKISH 2003年5号 落語の本 あ・ら・か・る・と」

ブッキシュの会 2003年B A5 96P 700

● 3230 雑誌「BOOKISH 2004年6号 戸板康二への招待」 ¥700

ブッキシュの会 2004年B A5 96P 700

 

文庫

● 5517 SOLD 「恋しき落語家たち」 興津要  旺文社文庫 1985初B カバー少傷み

● 5518 SOLD 「落語家 懐かしき人たち」 興津要

  旺文社文庫 1986初B カバー少傷み

● 5519 「江戸小咄 春夏秋冬」 興津要 ¥900

旺文社文庫 1987初B

● 5520 SOLD 「落語家 いま、むかし」 興津要

  旺文社文庫 1987初B

● 5521 「小さん落語集上」 興津要編 ¥500

旺文社文庫 1987初C カバー傷み 汚れ

● 5522 SOLD 「桂枝雀のらくご案内」 桂枝雀 

ちくま文庫 1996初B 

● 5523 SOLD 「浮世断語」 三遊亭金馬(先代) ¥1200

旺文社文庫 1981初B

● 5524 SOLD 「笑いの狩人 江戸落語家伝」 長部日出雄

新潮文庫 1983初B

● 5525 「落語手帖」 江國滋 ¥700

旺文社文庫 1982初B カバー少傷み

● 5526 「昔も今も笑いのタネ本」 宇野信夫 ¥800

旺文社文庫 1985初B

● 6519 「はなしのもと」 宇野信夫 ¥800

中公文庫 1981初B

● 6520 SOLD 「今はむかしの噺家のはなし」 宇野信夫 

河出文庫 1986初B

● 5563 「ま・く・ら」 柳家小三治 ¥300 講談社文庫

 1999重B 

● 5662 「化政期 落語本集」 武藤禎夫 校注

 ¥600 岩波文庫 1988初B

● 1024 文庫 「真二つ」 山田洋次 ¥400

新潮文庫 1994初B 山田洋次の創作落語5本 エッセイ 小さんとの対談

● 6088 文庫 「こ話百選おわらい帖」 宇野信夫 ¥700

旺文社文庫 1985初B 最終ペ−ジ少傷み

● 2756 「新装カジノフォーリー 1〜3号」 3冊セット ¥3300

吐夢書房 1992B A5 170P前後 各冊¥700  創刊号 北野ファンクラブ特集 ポール牧 立川ボーイズ 立川藤志楼 など 2号 がんばれ勝新 高田文夫杯ゴールドラッシュ ばってん荒川ロングインタビュー(笑)など 3号 春風亭昇太真打昇進特集号 由利徹ロングインタビュー 高田渡病気談義 この号は高田文夫が編集長で今の「笑芸人」 のような体裁 3号で廃刊

● 2757 SOLD 「破門 ただいま落語家修業」 松垣透 

リム出版社 2005初B B6 273P 1700 立川流から破門された落語家たちを追ったドキュメント  解題 立川談志

● 2758 「円右のなんともかとも艶噺」 三遊亭円右 ¥800

三樹書房 1987初B B6 222P 1000 寄席芸人たちの実話お色気バナシ

● 2759 「寄席おもしろ帖」 長井好弘 ¥900

うなぎ書房 2003初B B6 190P 1600 小さん、志ん朝から旬の若手人気者まで高座そのままの面白フレーズや妙趣あふれる芸人噺と鮮やかな紙切りで笑いの殿堂・ 寄席を再現 帯より

● 2760 「化かされ侍」 清水一朗 ¥1100

三月書房 2006初B B6 310P 1800 著者作の新作落語21本 古典落語の形式を守りつつ新たな落語の創作に心血注いで半生記。八代目林家正蔵はじめ多くの落語家が心酔する著者が 描く、新しいおとし噺・芝居噺の集大成。 帯より 著者の落語は 先代正蔵 文朝 南喬 文我 正雀 菊千代らが演じる

● 2761 「日本の芸談8 寄席芸」 ¥1300

九芸出版 1979初B B6 391P 2000 二世松林伯円 「伯円芸話」 初世伊藤痴遊 「それからそれ」 初世服部伸「服部伸芸談」 四世桂米団治 「おやじよ恕せ」 五世三升家小勝 「私の生い立ち漫談」 他

● 2762 SOLD 「わっはっは 笑事典」 真山恵介

  平和新書 昭和41年初B 新書版 254P 290 副題 寄席が6倍楽しめる本 落語家 寄席芸人の噂話集

● 2781 「八枚前座」 小島政二郎 ¥1300

弥生書房 1984初B B6 161P 1500 副題 寄席の名人たち カバー少ヤケ ● 2782 SOLD 「すってんてれすこ」 渡辺利弥  立風書房 1978初B B6 275P 980 寄席芸人を題材とした小説集 小説・古今亭今輔 小説・金語楼など

● 2949 「えー泣き笑いを一席・・・」 足立秀夫 ¥1200

郷土出版社 1993初B B6 170P 1400 ”風前の灯”で20年。客入りの少なさなら日本一!ナゴヤ名物「大須演芸場」の お先まっ暗・超々貧乏物語。 帯より

● 2953 「落語無頼語録」 大西信行 ¥1500

芸術生活社 1974初B B6 285P 1200 目次抜粋 志ん生・馬生・志ん朝 歌笑・生と死 小南から小南まで  上方ばなしの人々他 ヤケ

● 2957 SOLD まんが「寄席芸人伝1〜11」11冊セット 古谷三敏 

小学館 

● 2976 SOLD 「江戸庶民芸街風俗誌」 

  宮尾しげを 木村仙秀  展望社 1970初B B6 296P 2000 万歳、外郎売、声色、風神送り、など100を超える江戸の雑芸、物売りの事典 蔵印、美本

● 2994 「下町演芸なきわらい」 加太こうじ 木津川計 玉川信明 ¥1300

駸々堂 1984初B B6 277P 1400 目次抜粋 ドサ回り芸能興亡史 古典的語り部の衰退ー浪花節・講談 上方芸能繁盛記 東京の寄席今昔 他

● 3082 「今日に繋がる芸の世界 古典芸能・大衆芸能 図書目録」 ¥700

地方・小出版流通センター 1982初B B6 96P 300 1961年以降’82年までに発行された 古典・大衆芸能の出 版物目録

● 3119 SOLD 「落語はいかにして形成されたか」 延広真治 

平凡社 1986初B A5 216P 1900 演劇と見世物の文化史叢書 目次 烏亭焉馬 咄の会 三笑亭可楽 林屋正蔵 ほか 少線引き


 

高田文夫 

● 1785 「やなか高田堂」 高田文夫編 ¥800

小学館 1996初B A5 95P 1500 藤志楼アートコレクション 芸人たちの美術カタログ

● 1524 「やなか高田堂しょの2」 高田文夫編 ¥800

スコラ 1996初B A5 111P 1500 藤志楼アートコレクション 芸人たちの美術カタログ

● 1538 SOLD 「アタシをとるか、ギャグをとるか!?」 高田文夫

  日本文芸社 1986初B B6 237P 880 落語家 コメディアンらの奥様との対談集 円丈夫人 円歌夫人 こぶ平夫人 八波むと志夫人 榎本健一夫人 山藤章二夫人ら

● 1931 SOLD 「立川藤志楼爆笑落語選集」 高田文夫

  太田出版 1991初B B6 323P 2200 演目 鉄拐 落語長屋は大騒ぎ 与太郎漫遊記 猫と金魚 宿屋の冨 首ったけ 黄金の大黒 反対車 天災 たいこ腹 解説 吉川潮 

● 2199 「日常ちゃ飯事」 高田文夫 ¥700

毎日新聞社 1995初B B6 268P 1400 サンデー毎日に連載されたエッセー

● 94173 文庫 江戸前で笑いたい 高田文夫 ¥500

  中公文庫 2001初B

● 94174 文庫 笑うふたり 高田文夫 ¥350

中公文庫 2001初B 談志 小朝 三木のり平 青島幸男らとの対談

● 5425 文庫 「だから私は笑わせる」 高田文夫 ¥500

にちぶん文庫 1993初B

● 1727 SOLD 笑芸人叢書「コミックソングレコード大全」 監修高田文夫 

白夜書房 2002初B A5 286P 3800 コミックソング作品と、笑芸人のレコードだけを、集めに集めて約2000枚!帯より

● 1818 「オレたち天才!めちゃぶつけ」 景山民夫 高田文夫 ¥900

ニッポン放送出版 1984初B B6 254P 690 目次 女の章 TVの章 ガキの章 バカの章 ニッポン放送 民夫くんと文夫くん」 カバー少傷み 全ページカラー


 

笑芸人

● 2882 Vol 3 「特集東京コント王道伝承」 ¥1200 2000年秋号  

● 2883 Vol 4 「満開!東京漫才」 ¥1200 2001年春号

● 2884 Vol 5 SOLD 「世界の北野より、足立区のたけしが好き!」  2001年夏号

● 1927 「笑芸人 6 ありがとう、名人芸 古今亭志ん朝」 高田文夫責任編集 ¥1800

白夜書房 2002初B A5 194P 1714 

● 1928 「笑芸人 7 真夏の夜のイリュージョン&物まねたっぷりトリック」 高田文夫責任編集 ¥1000

白夜書房 2002初B A5 194P 1714 

● 1929 「笑芸人 8 ひとりでできるもん ピン芸人大爆進」 高田文夫責任編集 ¥1000

白夜書房 2002初B A5 194P 1714 

● 1930 「笑芸人 9 笑芸界の一年完全保存版まるわかり!」 高田文夫責任編集 ¥1000

白夜書房 2002初B A5 194P 1714 

SOLD 2885 Vol 10 「落語大好き 祝高座生活50周年立川談志」  2003年春号

● 3060 「笑芸人 11 浅草笑芸パラダイス」 高田文夫責任編集 ¥1000

白夜書房 2003初B A5 194P 1714

● 2886 Vol 14 「笑うラジオ」 ¥1000 2004年春号


 

雑誌 東京人

● 2888 SOLD 1999年8月 NO143「世紀末は落語で笑え!」  立川談志×吉川潮 春風亭小朝 椎名誠 東野圭吾

● 2889 SOLD 2001年11月 NO172「落語いいねぇ!」 

古今亭志ん朝×林家こぶ平 立 川談志 山下達郎 小沢昭一

 

古本ふうらいまつトップページへ   このページの最初に戻る

落語関係の古本その1へ