Calendar

<< 2018/7  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

記事一覧

学童とはまっこの違い -学童保育のポイント-

2009.11.13 (金)
☆ 学童保育 ここがポイント☆

父母の労働時間を保障します
比較表のように学童保育最大のポイント年末年始や日曜、祝祭日を除 いて毎日開室しています。例えば、学校の運動会が日曜日に開かれた場合、通常翌日の月曜日は振替休日で学校はお休み。そうする と当然親御さんも仕事を休む事になります。
しかし、こんな時でも学童保育は朝8:30からの一日保育を行います。ですからなかなか休みをとりづらい職場の父母でも安心して仕事に出かける事ができます。
子供の安全を守り やすらぎのある放課後を保障します
指導員が直接、子供と接触をはかるため、毎日の子供の変化や健康状態を 見ています。
また学校で起こった出来事などを親に代わって聞いてあげる事も可能です。また、急な発熱やけがの場合にも放置する事なく父母への 連絡、病院へ連れて行くなどの応急処置を行います。さらに、子供の発育にとっても大切なおやつの提供もします。
毎日の生活の中で仲間と共に育みます
異なった年齢の集合体の中で学年の上下関係、 助け合い、譲り合などを学びます。そして行事などへの集団の取組みを通して、皆で協力して作り上げる喜びや達成感を経験できま す。また、伝承遊びやスポーツなどを通して日常生活に必要な力を身に付けていく事もできます。
父母が子育てを学ぶ機会を提供します
月例会(父母会の定例会)での保育報告やクラブ便りなどで父 母が子供達の成長を確め合う機会が多くなります。また、子育ての参考になる読み物の紹介や学習会などへの参加する機会が得られ ます。
父母同士の交流の機会を提供します
普段あまり交流する事のない、違う学校の親同 士の交流が広がります。父母はお互いに交流をすることで情報交換や、つながり合いを深める事ができます。
学童保育に関する情報・お問い合わせは

横浜学童保育連絡協議会 045-662-7244 
横浜の学童保育 ホームページ
学童保育@横浜

ページ移動

  • << PREV
  •   NEXT >>