おやじのひとり言

ここでは日記風にひとり言を書かせてもらいます。

★2014年4月13日
4月9日についに、WindowsXPのサポートが終わってしまいました。使っていたホームページ編集ソフト(ホームページNinja)が、XPしか対応していなかったので、ついにあきらめて、ホームページビルダーに変更。まだ慣れないのでとまどっています。

★2010年8月15日
お盆休みを利用して自作PCを直しています。と言っても、ケース、電源、マザーボード、メモリとほとんど作り変えです。
しかも今回は、故障の原因がわからず、結局ここまで変えなければなりませんでした。新規に買ったマザーボードも、
今までのケースだと何故か、ウンともスンとも言わず、ケースを変えると動くといった具合です。まだ、完全ではありませ
んが復帰に向けて後は無線LANカードを動かすだけになりました。でも、今までのカードをインストールすると、起動途
中でブルパになってしまうので使えません。たぶんドライバーがWindowsXP SP3に合わない見たい。古いカードで、メー
カのWebサイトを見ても新しいのがでていないので、これも新しいのを付けるしかなさそうです。まあ、ボチボチ休みの
日にも暇をみてセットします。

           これが今回のマザーボード           とりあえず、復活した(新しくなった)自作PC

★2010年1月24日
じゃーん!デジカメを久々に変えてしまいました。今までのものは顔認識がなかったのですが、今回は顔認識付です。
写真は素人なので良くわかりませんが、NIKON COOLPIXからPanasonic LUMIXにしましたが初めてでもまったく違和
感なく使えるので、とりあえず満足しています。価格.comで調べたら(買った後からですが)、コンパクトデジカメで満足
度、売れ筋の2つ分野で1位でした。(本日のランキング)


★2009年3月1日
このホームページを作成しているPCが不調で、ついに立ち上がらなくなってしまったため、しばらく更新できませんでし
た。失礼しました。これはウィルスにやられた訳ではなく、ECS製マザーボードの不調です。買ったときから、メモリを壊
してしまうため、512MB×2枚のDIMMを買ってきたのに、結局1枚(512MB)しか動きませんでした。そうこうしているう
ちに、どうもシステムファイルまで影響が出てしまい、挙動が不安定となり、ついに立ち上がらなくなるはめに・・・
それでも時々は立ち上がるので、何とかしようとしていましたが、これでは不安なのでついにマザーボードを買い換えて
しまいました。こんどはIntel製のマザーボードにしたので大丈夫だと思います。ちなみにこれを作っているPCは釣りお
やじの自作PCです。尚、この自作PCはMicrsoft Update とウイルスバスターの更新は常にかけています。

Intel製マザーボード(CPU付)

★2008年6月22日
三島にある釣具屋にふらっと、立ち寄ったら、セールをやっていて、バカ安だったので、衝動買いしてしまいました。今
日の釣行に持って行き、使ってみましたが、結論から言うと、コマセ釣りにはあまり向かない。ジンドウイカ釣りには
Goodでした。要は、ライトタックルの釣りでは、良いけど、コマセ釣りのような、Lサイズ80号では、ちょっと厳しい。この
場合は、やはり楽珍な電動リール(電動丸600H)の勝ち。後で調べたら、数年前のモデルのようですが、でも、買った値
段を考えると、充分お買い得だったので満足です。


Abu Garcia PGS 5600

★2008年4月26日
いよいよゴールデンウィークも間近になりました  が・・・
せっかく代えたPCが故障して、PCが直ってくるのに1ヶ月かかると言われてしまいました。なので、今は予備のPCで編
集しています。故障したPCはWindows VISTAでしたが、予備のはWindows XP Pro なので、またまた、旧APLを色々
と再インストールして、何とか使えるようにしています。よって、今回の編集はHomePage Ninjaで行っていますが、バッ
クアップしてあったファイルが結構古いので、元に戻すのが大変です。PCが直ってきたらどうしようかな〜・・・

★2007年11月4日
戸田の湾内で、イナダが釣れているというので、ちどり丸に湾内のイナダ釣行を予約したのに、おやじ船長は出る気が
無く、(エ〜!ウソだろ?)移動係留船にしろと言うので、仕方なく、それに乗ったら、釣り船で、係留船のあるところのさ
らに沖まで行って、アンカーを打ったら、そのままま、曳航してきた、小さなボートで、タナだけ指示して、引き上げてしま
いました(オイオイ)。時々様子を見に来て、釣れていない様なら、移動するといったことのようでしたが、釣れてたの
で、一度も動くことなく、これ以上釣っても、処分に困るので、10時ごろ早上がりしてしまいました。結局、移動しない係
留船でした。(通常の係留船より、1,000円高いのに!)
今日は、外道はほとんど無く、ソーダガツオもすべて、ヒラソーダ、これは、釣ろうと思えば、船の周りをぐるぐる回って
いるので、いくらでも釣れそうでした。
(移動?係留船の釣り人7人)

★2007年8月18日(No.2)
実はPCを買い換えたため、更新が遅れてしまいました。新しいPCのOSはWindows Vistaにしたため、ほとんどのアプリ
ケーションが、使えなくなり、かなりの出費となってしまいました。(泣き)
このホームページの作成も、ホームページNinja9から、IBMのホームページビルダーに換えました。ホームページNinja9
のメーカーに問い合わせたところ、Windows Vista対応は予定がない!との返事が返ってきました。これは、すぐには対
応しない(もしくは永久に?)と判断し、乗り換えました。
それ以外にも、画像編集ソフトもArcsoftのPhotostudioから、Adbe Photoshop Elmentsに代えました。結構痛かったで
す。

★2007年8月18日
先日(8月5日)の釣行でやってしまいました。大瀬沖で、底物をやっていた時、根掛かりしてしまいました。はずそうと思
い、竿をあおった途端、バキッと厭な音がして、バットの根元から無残に、折れてしまいました。おそらく、潮の流れが速
く、軽くあおったつもりでしたが、予想以上の負荷がかかっていたようです。
釣りをはじめてから、竿を折ったのはこれで2本目です。でも以前は、竿の扱いが悪く、結構ボロボロだったので、あま
り」ショックはなかったのですが、今回は、このページにも載っている(2006年12月24日)竿で、とても使いやすく、気に入
っていた竿なので、ちょっとショックが大きかったです。(泣き)
でも、こういうことをやったら折れるというのがわかったので、次は、もう折らない!?

この竿を折ってしまいました。




★2007年4月8日
やってしまいました。完璧なボウズです。放流サイズも2枚のみ(もちろん大きくなって帰ってくることを願ってリリース)。
本来ならノッコミの真っ最中のはずが、天候不順とここのところの冷え込みで、水温が上がらず、食いが渋いですね
〜。今年も去年に続いてノッコミがないままシーズン終了?

★2007年3月18日
今日はまたまた寒い日でした。いつも大平丸の船長に無理を言って出てもらうので、今回はひとりで田内丸に乗りまし
た。自分のほか、お客さんが一人しかいなかったので、小さい方の田内丸でした。初めて乗りましたが、大きいのと違っ
て、ゆれが少なく、古くて小さい割りに案外快適な船でした。但し、トイレが、穴からそのまま海が見えるのと、低すぎ
て、小が出来ないのが難点です。


★2007年1月21日
今年初釣行です。大平丸の船長に無理を言って一人で行かせてもらいました。(感謝!)
ここのところ仕事が忙しすぎて、今月(1日、2日を除き)初めて休みが取れたので急遽の釣行となりました。それとネット
オークションで落とした、ワンピースロッド(新品、前回の話に出たもの)と小型電動リール(中古)のためし釣りとなりまし
た。両方とも期待通りでGoodでした。


シマノ 電動丸600H(多分ひとつ前のモデル)

★2006年12月24日
風邪でダウン。咳をゴホゴホしながら書いてます。
毎月の大平丸の釣行ですが、今回初めて、風邪のため欠席してしまいました。皆さんゴメンナサイ。ちょっと仕事の疲
れがたまったかもしれません。せっかくワンピースのライトタックルを買って、筆おろし、もとい!竿おろしのつもりが・・・
楽しみは来年?に取っておくことにします。

アルファタックル リーダーズエッジ パラボライト 222R


★2006年12月16日
初めて魚磯丸に乗りました、初めて船での夜ヤリイカ狙いです。夜ヤリは当たり外れがあるのはわかっていましたが、
トップシーズンで、この結果は何!、船宿の釣果情報を見ていても”0”はないよ!この日の夜便(PM4:00〜10:00)
は12人乗せ、ボウズは1/3くらいはいたと思います。良い人でもスルメ交じりで3杯くらい、私は一度だけヤリのあた
りで、巻いてくる途中、20mのとろでバレてしまいした。(T_T) 今までもボウズは無かった訳ではありませんが、今回
は何故か悔しい。夜ヤリはアンカーを打ってやるので、ほとんど移動しない釣りですが、一度だけ動きました。でもまっ
たく釣れないんだから、もうちょっと工夫なり、釣らせる努力してよ!船長さん!プロなんだから! (`ヘ´メ)プンプン


★2006年12月3日
  今度はちどり丸の係留船に乗ってみました。去年乗ったので2回目ですが、こちらの船の方 がまだ、きれいでし
た。というのはこちらは、月に数回は海洋深層水を汲むために使っている そうです。
  それにしても、カワハギは難しいですね。今回、初めて一人でカワハギを狙ってみ ました  が、(以前先輩に連れ
て行ってもらって、結構釣れた事がありました)完敗です。最初の頃、  私は何とか1枚釣っただけでしたが、後から乗
ってきた釣り人が隣で、結構釣ってました。そ の方の話を聞くと、自分は基本的な仕掛けを理解していませんでした。
色々ご指導いただ   き、何とか2枚目を釣ったところで、納竿としました。基本的なことも理解できたので、次は、  
カワハギだけを狙って見てもいいかなと思ってます。

ちどり丸係留船



★2006年11月5日
   久々に係留船に釣友と乗りました。初めてのところですが、天気も良く、風もほとんど
   なく、のんびりできました。(釣果ものんびりでしたが・・・)水深は37mほどでした。

            係留船ってこんな感じです。
                    


★2006年10月15日
  ようやく、メジが内浦湾内に入ってきたみたいですね!来週の釣行が楽しみです。とは
   言っても、他の船宿の釣果を見ても0〜2本と、ぼちぼちという感じですね。でも3Kg
   前後ありそうなので、1本取れれば充分おみやげになりそうです。
   それと、初島まわりのワラサが爆釣という情報がHPで飛び回っています。まだ、一度も
   ワラサはチャレンジしてないので、一度、爆釣のうちに釣行したいと思ってます。


★2006年8月4日
  2日の釣行では、貧果に終わりましたが、なんと皆さんから獲物をみんないただきました。
  おかげ様で、嫁さんの実家の地域での祭の酒席の料理に使わせていただきました。
  (コチもいただきました。)感謝!、感謝!


★2006年7月23日
  う〜ん、まだ梅雨が明けません。おかげで昨夜から降った雨で、急激に水温が下がり、
  コマセ五目は惨敗。その後やった、鰯を釣ってそれをエサに底物狙い、これはまあまあ
  でした。同乗した、釣仲間2名は、ヒラメ2尾とコチ(50cm位)と最高の結果でしたが、私
  はスカ!でした。(T_T) 次はもう一度チャレンジだ〜い。

  追記:上記8月2日のひとり言にあるようにもう一度チャレンジしましたが返り討ちにあって
  しまいました。


★2006年7月17日
    今日は早起きして、久々に岸壁からの釣に行ってきました。雨も降らず、日も差さず、釣
  には最高の日和だったのに結果は淡島の写真が物語っている通り。(そう、暗〜い気分)
  沖釣りでは、メジナがぼちぼちなので、岸からも出ないかとカゴ釣りで、過去の自分の
  実績ポイントを狙ってみましたが結果は、当たりすらありませんでした。昼前には早々に
  退散と相成りました。

過去の実績ポイントから淡島を望む

★2006年7月2日
 ブラジル負けちゃいました! あっ!これは釣の話ではないですね。そうそうやっとオーバー
 ホールに出していた、電動リールが返ってきました。長い旅からようやく帰ってきたという感じ
 ですね。ところが修理伝票を見ると、6月10日の修理完了!昨日、釣具屋に問い合わせた
 時は20日留守電に入れたとのこと!何てこったい!
 でも、修理伝票を見てもっと驚き!
 使用部品明細には、カウンターユニットクミ、モータークミとあるではないですか!その他5点
 はドラグ関係の磨耗部品。しかも有償はその磨耗部品のみ!カウンターユニットとモーター
 は無償です。理由は良くわかりませんが、その2点の部品代は合わせて15,000円!!
 超ラッキー!!!
 いつ買ったのかも忘れてしまうほどの以前のものでしたが、これで、ほぼ新品同様です。
 買ってからすぐに傷つけてしまったカウンターユニット(写真の青い部分)のキズもなくなりまし た。伝票には「99電動
丸EV」とあったので、もう7年前に買ったものと思われます。

修理から戻ってきた電動リール

★2006年6月25日
  今日は生き鰯エサで、底物をやっていたら、結構鋭い引き込みだったので、大きなカサゴ
  でも掛かったのかと思って、取り込もうとして一瞬緩めた瞬間に、針が外れて、50cmは
  あろうかと思われる、幅広、平らなお魚が、ゆったりと逃げていきました。
  人生初のヒラメだったのかもしれないのに! (T_T)


★2006年6月18日
  今日はタイ五目ということで、ハリス3号6m2本針の仕掛けを準備していったら、ハリスは
  2〜3ヒロに詰めろ、との船長のお言葉。連日の雨で濁りがきつく、短い方が食いが良いと
  のこと。それにしても隣の人は4.5mのハリスで0.5〜1Kgの真鯛を3枚あげてました。
  しかも、3枚とも天然。こんな短ハリスで、真鯛を釣ったのを見たのは初めてでしたので、
  今日はびっくりでした。また、その人は2本針にメジナ2枚を2回釣ってました。仕掛けの
  上げ下ろし、魚のはずし方を見ると、素人の域を抜けたかどうか位の人でしたが、船中で
  バカ当たりはその人だけ!いったい何が違うのか?、場所が良いのか?手持ちでの誘い
  が良かったのか?
  道具はワンピースのショートロッドで、小型電動リールでした。やはり、お金を掛けて、手持
  ちで誘わないとダメ?
  それにしても、今日の席(右舷のトモ)は、移動のたびに黒い排気ガスをかけられて、散々
  でした。


★2006年6月4日
  今日は釣に行こうと思いましたが、風が強く、また、オーバーホールに出した電動リールが
  いつまでたっても帰って来ないので(修理に出してかれこれ1ヶ月)諦めて、前回の釣行の
  感想を書きました。

  前回の大平丸の釣行もまたまた貧果に泣きました。今回も運悪く、前日からの雨、風で
  水温が急に下がり、(19度⇒18度)魚の動きが悪かったです。
  それ以上に、困ったのがムギイカ!釣れるタナが、去年は陽が出てからは常に底でしたが
  今回は底が120mのところで、20m〜80mと、どこで釣れるかわからない状況でした。
  底ではまったく釣れず、最後はどうしていいやらわからない状態でした。
  また、釣れるスッテもあたりはずれがあり、昔風の布巻きのスッテに、カンナの根元のとこ
  ろに蛍光塗料が塗ってあるものが良かったようです。同行した人は3点掛けを3回やって
  いるのを見ましので、明らかに私の使ったものとは差がありました。
  去年はパンストの素材の布を巻いたエロチカというタイプが良かったですが、(但し、イカに
  かまれてすぐ伝線するのが弱点)今年はオッパイスッテという、柔らかい素材でできたもの
  に、エロチカと同じような布を巻いていあるのが、良いと聞き、それでやったのですが、掛
  かっても1杯づつでした。

★2006年5月13日
  ゴールデンウィークも相変わらずの貧果に泣きました。黒潮の分流が湾内に入り込み、
  水温が急激に上昇したようですが、真鯛は駄目でしたね。でも近辺の船宿のHPを見ると
  ムギイカ爆釣の文字が躍っています。これからはムギイカにかけるしかないですね。でも、
  仕事で体力を使い果たして何時いけることやら・・・
  そうそう、今長年愛用していた電動リールをオーバーホールに出してるの忘れてた!
  夜ムギも本当は水深が浅いはずが、結構深いみたいで、怠け者の釣おやじが手巻きで
  釣行するにはちょっと勇気がいるかも・・・ (;´д` )


★2006年4月29日
  いよいよゴールデンウィークに突入です。沼津・内浦湾にも暖かい潮が入ってきたようで
  す。14〜15℃だった水温が一気に17〜18℃に上がりました。さて、これでいよいよ真鯛
  も上向くのか、ムギイカも釣れるようになるのか、期待してしまいます。今後の釣果が楽し
  みな季節となりました。


★2006年4月17日
  初めてホームページなるものを作って見ました。
  先日の土曜日(15日)電気屋さんで、ホームページNinja9というのを買ってきて作って
  いますが、何が悪いのかわかりませんが、やたらハングする。メーカーさんには是非
  とも原因を究明し、直して欲しい。私のPCで他のアプリはハングアップしません。
  Windows98を使っていた時に戻ったみたいで、ガッカリ。
  やっぱし、お金をケチらずにIBMのホームページビルダーにすれば良かった?


戻る
戻る