[年表へ][翌年へ][前年へ]
1995年・ID野球に及ばず

くりすが選ぶ この年の名珍エピソード
1995年 背番号8、ください

3人に絞り込まれた高校生の中で3位に指名されたのが朝山東洋だ。

見ていてしびれるような選手だ。高校野手では間違いなく一番。
3年で前田になれる素材ですよ。
  (村上スカウト)

実際に前田を発掘したスカウトの強力プッシュとなれば球団も当然期待する。
入団前に「背番号は8がいいです」と山本浩二の永久欠番を要求した肝っ玉。

「そんな大それた事とは全然知らなかった」

と浩二監督時代の88番に落ち着いた。
「東京から全国に名前をとどろかす人間になってほしい」という父親の願いがこめられた東洋という名の通り、全国にはばたいていってほしいものである。


週刊ベースボール 新人君奮戦記より

勝敗表
順位チーム試合勝率打率防御率
1位ヤクルト1308248.631.2613.60
2位広  島1317456.569.2633.57
3位巨  人1317258.554.2523.40
4位横  浜1306664.508.2614.37
5位中  日1305080.385.2514.75
6位阪  神1304684.354.2443.83

主力選手
打率打点防御
野 村.3153275チェコ2.7415
正 田.27438山 内3.031410
 音 .26749紀 藤3.8710
江 藤.28639106大 野3.07
金 本.2742467近 藤4.03
山 田.2701253井 上2.68
緒 方.3161043佐々岡3.0517
西 山.21127
町 田.26122
浅 井.30316

独断と偏見でくりすが選ぶMVP!
MASA監督作野村謙二郎 (トリプルスリー)
この年、イチローと共に”豪打の一番”として大活躍。「歯を治療したら長打が増えた」(本人談) は笑えた。

主要タイトルとベストナイン
MVPオマリーヤクルト投手斎 藤巨 人
新人王山 内広 島捕手古 田ヤクルト
首位打者パウエル中 日.355一塁オマリーヤクルト
本塁打王江 藤広 島39二塁ローズ横 浜
打点王江 藤広 島106三塁江 藤広 島
盗塁王緒 方広 島47遊撃野 村広 島
最多勝斎 藤巨 人18外野パウエル中 日
最優秀防御率ブロスヤクルト2.33松 井巨 人
最優秀救援佐々木横 浜39金 本広 島

この年の新戦力
最終学歴入団経緯生涯成績
山内 泰幸22歳日体大ドラフト1位45勝44敗1S
嶋 重宣19歳東 北ドラフト2位率.279126本868安
朝山 東洋19歳久留米商ドラフト3位率.2198本49安
高橋 建26歳拓 大ドラフト4位70勝92敗5S
横山 竜士19歳福井商ドラフト5位46勝44敗17S
田村 恵19歳樟 南ドラフト6位率.2200本16安
井上 紘一18歳市和歌山商ドラフト7位
木村 拓也23歳宮崎南日本ハムから移籍率.26253本1049安
ラミーレス19歳カープアカデミー
スライリー?歳

放出戦力
最終学歴移籍経緯生涯成績
川口 和久37歳城 北巨人へFA139勝135敗4S
加藤 哲郎32歳宮崎日大ダイエーへ移籍17勝12敗6S
石貫 宏臣27歳西日本短大付ダイエーへ移籍5勝3敗1S
高山 郁夫34歳秋田商ダイエーへ移籍12勝12敗0S
長冨 浩志35歳国士大日本ハムへ移籍77勝77敗10S
前田 耕司32歳福 井オリックスへ移籍5勝2敗0S

主な出来事
 3月 1日  床田 寛樹 誕生! (17年入団)

 4月 7日  佐々岡−大野の完封リレーで開幕勝利

 4月11日  山内がルーキー初勝利一番乗り

 4月12日  チェコ初登板で完封勝利

 4月20日  高橋建が初勝利

 5月23日  前田がアキレス腱断裂

 6月11日  山内プロ初完封

 6月20日  9連勝で首位ヤクルトと2.5差

 7月29日  新マスコット・スライリー登場

 7月31日  大野が5年ぶりの完投勝利

 8月29日  金本が骨折で今季絶望

 8月31日  中村 祐太 誕生! (14年入団)

10月 6日  野村がトリプルスリ−達成

10月13日  西田が引退


TOPに戻る