オーディオミドル

このコーナーを見ているお客様はカーオーディオの楽しさに入り込んで来ている事でしょう、より良いカーオーディオライフになる様に一緒に楽しんで行きましょう!

step 1 中高級機のスピーカーに替える オーディオビギナーズでも言っていましたがやはりスピーカーが大事です、1番最初は中高級機のスピーカーから予算に合わせて選びましょう!(純正デッキ、ワンボディーデッキのままでも構いません、予算がそんなに取れない場合はまずはスピーカーに投資したほうが後々良い音になります)
step 2 ドア、内張りデッドニング、グリル、バッフルを製作する(ビギナーズオーディオからSTEPUPしてきた人はバッフルのみ作り直す) オーディオビギナーズをパスして最初からオーディオミドルにはいる場合はドアデッドニング、内張りデッドニング、グリル、バッフルを製作をします(ここでのバッフルは当店で使用している比重1の合板を使って製作します)。折角いいスピーカーを付けるのですから基本は抑えておきましょう、1ランククオリティーUPしますよ!
step 3 パワーアンプを外部アンプに替える 外部パワーアンプを追加します。取り付けしているスピーカーのスペックに合わせて選ばないと最高のパフォーマンスが発揮出来ません!しつこいようですがバランスが大事です、小音量の時はいいけど気持ちが乗ってきて音量を上げたら歪む!なんてことがあった時にガックリ来ますからね、よく相談してから決定しましょう。音楽に余裕とゆとりが出てきます。
step 4 ネットワークを製作する スピーカーの取り付け場所に合わせてネットワークを製作します。情報量UP、音楽空間が広がります。小音量でも楽しめます!
step 5 ケーブル類をグレードUPする ケーブル類を予算に合わせてグレードUPして行きます。といっても当店で扱っているケーブルの種類がそんなに多くないので3段階位いしかありませんがラインケーブルとスピーカーケーブルはメーター売りするメーカーも増えてきているので様々なチョイスが可能になって来ました。1〜4までキッチリしていないと差があまりわからないところなので最後でもいいと思います。
step 6 H/Uを高級品に替える 一番最後に紹介するのですが車の中の環境を考えるとマルチシステムでいく場合はスピーカーの次に入れてもいいと思います。高級機には位相コントロール出来る商品が多く取り付け場所がミッド、ツイーターと離れていても手元で簡単に調整出来ます。
step 7 ノイズ対策をする 当店オリジナルですがノイズキットを付けましょう。空間に放射されるノイズが小さくなりますので音楽再生の見通しが良くなります。イメージ的には霧がかかった山を見ていたとします、ぼんやりとしか見えませんよね(霧がノイズです)霧が晴れたなら・・・、そうです答えは明快です山はハッキリと見えてきます。最近はオーディオ専用レギュレーターも数多く出てきました、効果抜群ですが元から対策すればもっと効果が上がります。
step 8 どの位かかるのかプランを見てみたい システム提案へGO

どんなにシステムがグレードUPしてきても大事なことは「基本」です、しっかりと相談をして決めて行きましょう。それが出来ていれば後は予算に合わせて細かなセッティングをしていけば階段を上るように音も良くなって行きます。