背   景 夸夸俺隊の鉄姑娘の説明
kuakuaanduidetieguniang
16歳天津音楽学院の入学試験曲です
その時二胡の定員は二名のみでしたので、相当緊張しました。今聞くと自分の話方は硬い方言でした

私の声「夸夸俺隊の鉄姑娘」となります。
この曲は私にもっとも重要な影響を与えてくれた先生衛士誠(weishicheng)が作った曲です。
 文化大革命の時、村の人々が個人ではなくチームとして畑の仕事をしていました。大躍進時代に中国では社会主義を抜けて直接に共産主義へ渡るという精神がありまして、チームの中では男性にも負けない位女性達も何も怖がらずに労働しました。その女性達の様子を歌った曲です。
 ※鉄姑娘:鉄で作った娘


衛士誠(weishicheng)先生(左)山西省運城学院音楽学部にて教授になった時も日本人の留学生に二胡を教えました。
♪夸夸俺隊の鉄姑娘♪へのリンク
ホーム