標高約790メートルのボブズ・ヒルから見渡すサザンアルプスとワカティプ湖の眺めは必見です。
スカイライン・ゴンドラに乗って5分ほどで到達する頂上は、リュージュやバンジージャンプ、パラグライディングなどスリルと景色を満喫できます。

バンジージャンプはクイーンズ・タウンが発祥の地として有名です。
バンジーとは飛び込む時の足にはめるロープの事です。
因みに料金は8000円・・3回ジャンプ可能。ご希望なら川に浸かることも出来るとか・・・
クイーンズタウンから北東へ、車で約20〜30分のところにある小さな町がアロータウンです。

非常に小さな町ですが、町はか わいい建物ばかりで、時代をタイムスリップしたような不思議な気分の味わえる場所だと思います。
町にはレストランやショップが立ち並んでおり、見て歩くのも楽しいかと思います。



画像にマウスを置いて下さい。
絵が変わります。
ニュージーランドが誇る南半球一の山と湖のリゾート地、クイーンズタウン。ゴールドラッシュで栄えた1860年代、一攫千金を夢見てやって来た金鉱夫らは、山々に囲まれた湖畔沿いに開けた小さな街を見て、「女王が住むにふさわしい街」とその美しさを誉め称えたという。それ以来、この街がクイーンズタウンと呼ばれるようになったというのは有名な話。当時の面影を随所に残しつつも、新しく生まれ変わっていく街並みは、今も変わらず美しい自然と景観を保っている

クィーンズタウンは四方2km以下の小さな町です。ほとんどの店やレストランへは徒歩で行くことができます。
クイーンズタウンの町は、左の写真のようにワカティプ湖に面しています。

ワカティプ湖は折れ曲がりながら南北に細長く伸びており、全長 84km はニュージーランドで2番目の長さです。面積もニュージーランドで3番目の大きさです。周りを山で囲まれているために起こる「静振運動」のため、およそ 6 分毎に約 7.5cm、最大で約 20cm 水位が上下するそうです。


クイーンズ タウン



昼食は一般のご家庭に招待され楽しい一時を過ごしました。窓から見える景色はす晴らし眺めでした。


クイーンズタウンへの車窓からの景色です     クリックしてください


バンジージャンプ




クイーンズタウンのホテル・・・此処に2泊しました