くさかべ大池公園にようこそ

第13回くさかべ大池公園の夕2014.8.15
昨年の今頃は、大池の水面を浮草が埋めつくしていましたが、
今年は草魚を放流したせいか、菱草が少なくなり万灯が水面に映えていました。


大池に映える万灯の明り


今年も14日には大池の畔のガレージで夜が更けるまで
素晴らしいベンチャーズバンド(おやじバンド)の演奏


ゆかた姿の子供達


今年も浩龍会の皆さんによる篠笛の演奏


常楽寺住職の読経による精霊送り


親子そろって万灯作り       堤防の防護柵への万灯の取付け


朝日に照らされた万灯




第12回くさかべ大池公園の夕2013.8.15

齢を重ねるほどに月日の過ぎるのが早くなり、はや一年。それでも、世の中や、身のまわりにも、いろいろな出来事がありました。
大池の改修を記念して復活したお盆の伝統行事もはや12回目となりました。
猛暑の中、スタッフの皆さんの連日、汗だくだくのご奉仕で、
今年も無事に仏様をお送りすることができました。
大池の水面に浮草(菱)が全面に繁殖して、灯籠や花火の明かりが水面に映らなくなったのが残念ですが、。
今年も万灯の夜景を撮影しましたが、昨年を越える作品は撮れませんでした。これも歳のせい?



三日月の夜空に輝く万灯

万灯の灯り

  
桜笛会の皆さんによる篠笛の演奏        大池の水面に流れる篠笛の音


   
           打上げ花火とナイアガラ、そして広場ではビンゴゲームで賑やかに                 

 
築地山常楽寺のご住職による読経で先祖に感謝

   
一夜明けた朝日に輝く万灯


今年も西組の花房さんのグループによるガレージでのフォーク演奏も。(8月14日)



   
くさかべ池公園の夕べ2012.8.15

今年もお盆の恒例行事の「万灯」が無事に終わりました。草ケ部の万灯の起源は定かでありませんが、
上道郡史によると「万灯会は、亀山城の宇喜田直家と備中三村軍が戦った妙禅寺合戦の時に戦死した
備中三村軍の戦死者を弔うために、宇喜田直家が僧を集めて供養したのが起源であると記されています。

大池堤防の100基の万灯


大池遊歩道の100基の灯籠


スターマインの子供花火も打ち上げ


うらじゃ踊りやビンゴゲームなどの広場では
お盆で帰省した大勢の親子連れも


恒例の大森社中による篠笛演奏

ガレージでのフォークソング



万灯は心がこもった力作ばかり


猛暑とはいえ空はもう秋の気配



消防・防災ヘリコプター(きび)2011.12.24

西隣の村の瀬戸町菊山で山火事があり、消防・防災ヘリが大池の水を汲みに飛来しました。
突然の来襲に大池で羽を休めていた鴨の群れが驚いて飛び立ちました。
折からの寒空の中、2名の消防隊員がヘリから身を乗り出して大池の水を汲みましたが、
池に流れてきた土砂を浚えるため、大池の水を抜いていたため、十分な水が汲めませんでした。









くさかべ池公園の夕べ2011.8.15
草ケ部伝統のお盆の仏様送りの行事であったお万灯も、音と光の祭典をテーマにして
復活してから今年で10回目となりました。


8月15日は今年は満月。東の空から満月が昇ってきました。




遊歩道の灯籠のロウソクの灯りと、大池に浮かぶキャンドルライト。


大池の堤防に並んだ100基の万灯と仁王門のライトアップ


新調のお帽子と前掛けで大池を見守るお地蔵様


大池の堤防の下の広場では「うらじゃ」連による賑やかな踊りも


60メートルのナイヤガラ花火にこども達が点火


大森浩志社中による篠笛の演奏


常楽寺の長谷川住職による仏様送りの読経


昔懐かしい線香花火










大池公園の桑の実など2011.6.27
    4月には宮前の桜、5月には駐車場の藤棚も見事な花が咲き広場で憩う人々を楽しませてくれました。
       また、遊歩道や奥池のレスト広場に7年前に植えたジューンベリー、梅、カリン、ヤマモモ、ビワ、ビックリグミなど
       私達の年代にとっては、昔懐かしい木の実がなる灌木を植えましたが、今年は鈴なりでしたが、
喜ぶと思ったこども達は勿論、小鳥たちも今年は食べ物が豊富なせいか飛んできませんでした。


桑の実


ビックリグミ


 野いちご




第2回浮田学区老人会ペタンク大会2010.10.13
浮田学区の第2回のペタンク大会が、今年もくさかべ大池公園のプレイ広場で開催されました。






第9回くさかべ大池公園の夕べ
 2010.8.15
今年も草ケ部の伝統行事の万灯を大池公園で開催しました。
大池の堤防には、こども達などが書いた100基の万灯ろう、
そして池辺の遊歩道と水面に浮かべた200基の灯ろの灯りが水面に映えて、
幻想的な雰囲気の中でのオリーブサウンズグループによるカントリー演奏と、大森浩志社中の皆さんの篠笛の演奏、
そして常楽寺の住職による精霊送りの厳粛な読経が水面に響きわたりました。

新月の夜空に映える万灯ろう


大池の堤防と遊歩道、そして水面に浮かぶ灯ろうの灯り


左から保津さん、オリーブ、小林県議、石原さん



大田市議も特別出演


里の歌を吹奏する宮本さんと川上さん


赤とんぼを吹奏する西田さん



京の夜を吹奏する原さん


ドナドナを吹奏する磯山さん


篠笛教室の大森浩志先生と西大寺を中心とした皆さんによる「ふるさと」の合奏


井原さん力作の精霊船


大池のお地蔵さんも広田さんによる手編みの帽子で衣替え、百日紅も大池の水面に映えていました。



大池公園の山桜201.7.21
大池公園を周囲の向山や小廻山の山桜や新緑が大池に映えて素晴らしい風景を演出していました。









くさかべ大池公園のコスモスロードが「平成19年度花と緑のコンクール」に入賞

くさかべ大池公園の遊歩道沿いにの花畑が、「平成19年度の花と緑のコンクールに」入選。
10月27日(土)浦安総合公園の特設ステージで開催される「第42回岡山市緑化推進大会」において表彰されることになりました。
夏の猛暑で私自身はバテテしまいましたが、野の花の花の驚異的な生命力にはあらためて感服。
愛護会の皆さんの懸命の手入れもあって、草取り秋が深まるとともに歩道沿いのコスモスやマリーゴルドが満開、
ウオーキングする人の目を楽しませてくれています。
大池には早くも野鴨が飛来しています。近くにはヤギ牧場もありますので、家族連れで是非遊びにお越しください。

会場に貼られたくさかべ大池公園のマリーゴルドの花壇
家庭や幼稚園の玄関などの見事な花壇も。

10月27日、第42回岡山市緑化推進大会で岡山市長からの賞状授与されました。
これは浦安総合公園のマリーゴールドの花壇。さすが手入されて見事な花を咲かせていました。
花と緑のコンクール賞状
遊歩道沿いのコスモス

種を蒔いたコスモス後に見えるのが万灯山。
苗を移植したコスモスは猛暑の水不足。

大池の対岸の市道から見たコスモスロード。

背景は国指定古代山城跡の大廻り小廻り山

早くも飛来した野鴨

遊歩道沿いのマリーゴールド。5月頃から咲き続けている

仲良く池底の餌を捕るアイガモ

レスト広場に新しく建てられた[くさかべ大池公園]の掲示板
裏は皆さんへのお願いや、大池新聞などの掲示板

皆さんへのお願い。
・池辺の斜面はすべり易くて危険ですので入らないでください。
・釣り糸が草刈り機に巻付いて困っています、たぐりよせてお持ち帰りください。
・ジュースの空き缶、ビニール袋などのゴミも、必ずお持ち帰りください。
                                   






くさかべ大池公園の駐車場広場には今年も3本の竹竿に鯉のぼりが泳いでいます。


 新しく大池の堤防の上に楽しい大池公園の案内看板が建てられましたので、池まわりは遊歩道があり、一周すると約1キロメートルあります。駐車場のある広場はエントランスゾーン、四本柱の休憩小屋のあるのはプレイレゾーン、一本柱の日傘があるのはレストゾーンと名付けられています。
 ゲートボールやグランドゴルフも出来ます。池ではすでにブラックバスやへらブナが繁殖しており休日には大勢の若者がルアー釣りを楽しんでいます皆さん是非遊びに来てください。
また、このたび国の史跡に指定された小廻大廻山や常楽寺などへのハイキングの起点として駐車場をご利用してください。

草ケ部大池のこ交通案内は下記をクリックしてください。

くさかべ大池公園公園の場所

 大池公園はボランティアで管理しています。
ジュースの空き缶、釣り糸、タバコの吸殻などは必ず持ち帰ってくだい。

皆さんの協力をお願いします。


ため池のはたらき
小学生向けの大池PR用のパンフレットを作りましたました。

草ケ部大池公園にようこそ

草ケ部大池愛護会

ため池のはたらき

・ため池の水は、おいしいお米を育ててくれます。

池にためた水を田んぼに入れて稲を育てています

・ため池は私たちの村やまちを守ります。

  大雨が降ったとき、水をためて洪水(こうずい)を防ぎます。

火事のときは防火用水として役立ちます。  

・ため池は豊かな自然環境を守ってくれています。

  魚や昆虫、たくさんの動植物が生息(せいそく)しています。

・ため池は私たちのこころに潤い(うるおい)を与えてくれます。

池のまわりで、のんびりと釣りや散歩などができます。

草ケ部大池はおよそ300年前に私たちの先祖が汗水たらして造りまた。平成12年から堤防の改修と、遊歩道やレスト広場などの環境整備の工事 行われており、この秋には完成の予定です


草ケ部大池の概要

かんがい面積45.9ha

満水位面積:4.7 ha

集水面積:92.2 ha

貯水量:83000?

堤の長さ:145

堤防の高さ:6.6



大池公園では、毎年お盆には灯ろう流しなどの行事を行っています遊びにきてね!

(2004.9.28)

私たちの大切な池や用水にゴミを捨てたり水を汚さなようにしましょ ! 

大池に野鴨が帰ってきました2006.12.
大池には毎年秋には野鴨ガ多いときは100羽近くも飛来していましたが、改修工事によって姿を見せませんでしたが、6年ぶりに
姿を見せましたが、通りかかりの猟師?が空気銃らしきものを発射、危険なので、急いで改修工事の前に建てていた手作りの看板を取り出してて建てました。
先日は約50羽もの鴨が昨年から飼育している合鴨やゲイ鷺と仲良く遊んでいました。これから水鳥の観察が楽しみです。


サッカーゴールと藤棚2006.12.3
大池の下の広場に子供用のサッカーゴールを一基だけですが町内会にお願いして設置してもらいました。また藤棚も増設して間伐材で作ったベンチを4組置いてもらいました。




くさかべ大池公園のマリーゴールドの遊歩道2006.10.23
 大池公園の遊歩道添いのマリーゴールドは、今、見事なダイダイ色の花を咲かせています。




バス釣りスナップ。サイズは何センチあるかな? 
写真をクリックすると拡大します。

大池公園でバス釣りを楽しむ若者 2006.6.15

休日はバス釣りの若者でにぎわっています。

キャッチ・アンド・リリース。

奥池の広場はバス釣りの車で一杯。
大池の下に駐車場があります。
40センチを超えるバスも釣れています。

奥池には白いアヒルと黒いバリケンが遊んでいます。
最近一羽のアヒルが釣り糸に足を絡まれ、可哀相に片足が
骨折しました。ジュースの空き缶や釣り糸などは
必ず持ち帰り捨てないようにしましょう。
このままでは、釣り禁止の立て札が立つかも知れません。

浮き輪に乗ってバス釣りを楽しむ若者。
大阪や徳島など県外ナンバーの車も。
ウエットスーツを着用しているとわ云え、下半身は池の中
腰が冷えませんか。

バスの強い引き込み、この感触が病みつきに。、

食用カエルもなんじゃいな。



大池公園の可愛い山羊と遊びませんか2005.5.25

 大池公園のプレイ広場に隣接する荒れた畑にワイヤーを張り、近くの小林牧場の山羊を繋いで、草退治の手伝いをしてもらっています。
夜露や雨を避けるための仮設のテントを張ってやりました。
向こうの小山に仲間が大勢いる小林牧場があります。一人ポッチでさびしそうです。
この山羊は草取り専用で去勢してあり、角もないおとなしい山羊です。
水平に伸びた耳、どこを見ているのか?飛び出した眼、見るほどに可愛いらしい表情です。お子様づれで、くさかべ大池公園に遊びに来てください。大池公園の下には大きな駐車場もありますよ。
人が近づくと人なつっこく傍に寄ってきます。
これが廃材を利用した山羊君のテント小屋です。

小林牧場にはこのように親子やペット用の小型の山羊が沢山飼育されています。
黒い毛色の山羊もいますよ。
小林牧場では低温殺菌の施設を作って、新鮮な山羊のミルクやヨーグルトなどを販売することを計画されています。
山羊の乳は母乳に近いとのことで、昔は山羊の乳で大きくなった子供が大勢いました。私も10年間も、山羊を飼って乳を搾って飲んだ経験があります。山羊の乳を絞るのは面白いですよ
山羊の乳は脂肪が小さいために消化がよいとのことで、牛乳が苦手な私でも、冷たい山羊の乳を飲んでもお腹をこわしません。不思議ですね。








記念植樹した桜やジューンベリーや桜が咲きました2005.4.18


ジューンベリーはアメリカ原産で6月に花の意味だそうですが
早くも満開の花が咲きました。ジャムにもできる赤い実がなって
秋には紅葉するそうです。

ジューンベリーは5弁の清楚な白い花びらです

遊歩道沿いに8本植えています
プレイ広場ノソメイヨシノも早ちらほら咲きました。
合計22本、約100メートルの桜並木。来春が楽しみです。

対岸の山桜も満開で雑木の若葉とのコントラストが素晴らしいです

小廻山の山桜も咲き出しました

遊歩道沿いの民家の桜も満開

レンギョウの花も満開

ゆきやなぎの花も

山桜もきれいです





大池公園の完成を記念して記念植樹をしました

植樹第1号 国定俊彦さん
プレイ広場に3メートルものソメイヨシノ2本を植樹
続いて町内会から20本を記念植樹して約100メートルもの
桜並木が完成。

皆さんプロ並みの腕を発揮。来年の春が楽しみ
奥池のレスト広場には食べられる実がなる木の公園とすることにしています。国定皐成さんからこのような花盛りの大きな梅の樹10本の寄贈を受け皆で植樹しました。
来年には梅の実も収穫できそう。
埋め立てられた畑にあった西条柿8本。仮植えしていた山から本移植。
大池下の駐車場広場には水路に沿って10本のシダレ桜を植樹。

同じく南西の隅の石積みにはケヤキとサツキを植樹。

大池の内ノ井戸の辺にはカイノキ(櫂)を2本とジューンベーリ5本を植樹しました。
このほかモミジ、ギンナン、シダレウメなども皆さんから寄贈して頂きました。有難うございました。大切に育てていきたいと思います。

くさかべ大池公園にようこそ !
 池のほとりにこんな立派な施設が出来上がりました。皆さんぜひご利用ください。
プレイゾーンの間伐材を使用した東屋。
レスト広場の休憩所。
レスト広場は約2000㎡、プレイ広場は約1000㎡あります。
堤防の上の余水吐の近くの案内看板。
水に親しむための浸水階段。魚釣りにも最適です。
40cm近くもあるブラックバスが釣れました。
プレイ広場と東屋。
大池沿いの2mむ幅の遊歩道
一周すると約1kmあります
皆さん是非遊びにお越しください。