年賀状特集

 このページでは正月早々他人様の団欒をぶっ壊すお茶目の為に送り付けた猥褻物(=年賀状)を元気いっぱい晒していきます。
 ところで管理人がPCを弄る主目的とは、『自作絵の年賀状を描く』ことなのであります。それ故年末に年賀状で絵を描かない、その辺の素材集で適当にこなす等ということは自己のアイデンティティーの否定であり、つまるところ「逝って良し」という事態そのものなのであります!(とかいいつつ、最近は適当に手抜きしてますけどね……)
 だからこそ年賀状作成には数ヶ月単位に及ぶ人的リソースを湯水の如く費やし、とにかくPhotoshopがキリキリ動くPCを作るために採算度外視で高級パーツを買い漁り、そしてついには人としての何か大切なモノをハナクソと一緒にゴミ箱に捨て去ったと、そういう事なのであります!!(威張るな馬鹿が)
 ここは管理人の執念の墓場です。理想の廃棄場です。Unlimited MoeMoe Worksなのであります。しかし掛けた意気込みに比べ実力がその域に達していないため、いまいち送付先にはウケが宜しくないという凄惨なシロモノなのであります。
 しかし管理人は公開します。敢えて晒します。自分が生きた証を、なおPはここに傷んだ居たんだという痕跡を残すものであります!! ←おかしなシャウトしていますが、華麗にスルーして下さい。

 さて、以下に簡単な説明を。
 『一般向け』は普通の人たちへ送った物、『逸般向け』はアレゲな人たちに送った物です。
 ちなみに逸般向けは巨大なデータになっているものもありますが、管理人のヘタ絵のあら探しをするにはちょうど良い物かと思われます。以前は等身大で印刷してもドットが見えないほどのバカ解像度で描いていましたが、いまいちPCのスペックが追いついてこないので最近はソコソコの解像度でしか描いていません。メモリいっぱい積んでるのに何ででしょうかねぇ……。
 でわでわ、後ろからの視線に気をつけつつ、ご笑覧下さい。

1998年

虎の着ぐるみ 逸般向け
 初めて「まじめに」年賀状の絵をPCで起こした記念すべきCG。ぶっちゃけ最新の絵とレベルが全然変わってないという……orz
 この頃はPhotoshopではなく市川ソフトラボラトリーのDasyArt97を使って絵を描いてました。

1999年

生足バニーさん 逸般向け[表]
 うさみみ+バニー(生足)という、王道を地でいった逸品。友達の親に捨てられたという、名誉ある成果を得られましたよ。フフ。
 で、この年からしばらくネット限定で表の絵をおかしな感じでフィーチャーしたのを公開していました。

ぬぎぬぎバニーさん 逸般向け[裏]
 ところで、今見てもこの乳はよく描けたと関心する。

2000年

人魚さん 逸般向け
剥き人魚さん 逸般向け[裏]
 この絵で一番気合い入れたところと言えば、おっぽのもやもや。割ときれいになりました。
 ……今よりも丁寧に作ってたよなぁ、この頃。

2001年

にこにこユキちゃん 逸般向け
 ちなみにユキちゃんというのは、管理人が以前書いたエロ小説の「自分を信じて」のヒロインです。劇中ではこんなに可愛くありませんけどねぃ。
 あー、今にして思えば教科書的なツンデレだ、こいつ。その頃はまだツンデレなんて言葉はなかったような気がするけど……。

突っ込まれユキちゃん 逸般向け[裏]
 この年は確か年賀メールに貼り付けて送ったんだっけ……。スパムの典型ですにゃ。

2002年

ぶりっ子な絵 逸般向け
しょーもない絵 逸般向け[裏]
 ええ、ちょっとぶりっ子な絵でしたよ、反省してます。裏の絵がだんだんひどくなってきましたけどね?

2003年

ウール100% 逸般向け
 社会人になっても変わらず……というか自分の上司とかにこんなモン送りつけましたよ? 勇者として認めてください。

ウールの逆襲 逸般向け[裏]
 さすがに裏のとかは送ってないですけどね?

2004年

 独身野郎共には、タオル巻いてないのを送りつけました。勇者として認めてください(しつこい)。

しょーもない絵2 逸般向け[裏]
 ……。うん、まぁ、何も言うまい。

2005年

 なおPはネコミミではなく羽根っこねーちゃんの絵が好きなのですよ。
 ちなみにこの絵のこだわりは、如何に髪の毛のハイライトを真っ白にするかという所です。

やられはねっこ 逸般向け[裏]
 公開用CGでモザイク入れたのコレが初めて。

2006年

 何に手が掛かってるかって、それはスカートのチェック模様です。

2007年

 この絵を描くために、ネットでうり坊の写真を探しまくりましたよ。

2008年

 毎年もっと脱がせとか広げろとか剥けとか言われるので頑張ったのに、素でドン引きされる始末。何だかなぁ。
 そもそもなおPから送り付けられたモンを家族の前で引っぺがす方が悪いのだ。
 ちなみにこの年から印刷可能な「目隠しシール」などという戦略兵器を持ち出し、暴走が止まらなくなったわけだが……。
 [表]の絵は目隠しシールに印刷し、[裏]は年賀状本体に印刷する。そして目隠しシールを年賀状に貼り付けるとあら不思議! 猥褻物も郵便事業株式会社を通じて送れちゃうの。ステキステキ!!
 で、愚か者(コラ)が家族の目の前でペロッとめくって、超重力崩壊するわけだ。フッフッフ………。←逝っちまえ

2009年

 ちなみにマッサージチェアに座ってるお嬢さんですが、設定上吸血鬼なのです。何処にも書いてないけどね。
 あと、似てるからと言って千堂さん所の瑛里華嬢ではありませんので誤解無きよう……。

 おまけは、体重計に載ってるおねーちゃん方。せっかく全身描いたのに削れたから、ここに載せておきますよ?

2010年

 今回のイケニエはトップページでブルマ履いてるねこみみいちごうです。ヤツも誕生(?)してから10年以上経ちますし、一応乳も大きく育ったようですよ? 脳は馬鹿さ加減が増したようですが。
 この絵のこだわりは、とにかく線画をきっちり描くこと。実は毎年線画に時間を掛けないために、PC上で何度も構図を直す羽目になり、かなり無駄な時間を食っておりました。そのおかげで今回は時間が余計に掛かりましたよ(ぉぃ) スカートのヒラヒラがめんどくせー!

2011年

 2010年の年末は疲れとストレスが極限を超えたらしく、体中に湿疹が出たあげくに両手がぼろぼろに腐れました。なもんでペンを握ることが出来ずに一言メッセージは全部印刷で。
 決して楽しようと思ったわけではありませんよ?
 そのような理由もあり、例年以上にクォリティとこだわりが感じられない手抜きな絵になりました……。
 ちなみに、一般向けのうさみみは東方のうどんげです(逸般向けのはうどんげではなくオリジナルキャラですよ、念のため!)。パンピー相手にうどんげの絵ェ送りつけて、自分は一体何と闘っているのでしょう?

2012年

 2011年は恐れていた湿疹も大して出ることはなく、ようやく通常のクォリティを出せました。とは言いつつ、年々手抜きになってきているのは全く自明。何かもう気力が出なくて……。もういい加減、色々諦めた方が良いのでしょうか。
 ところで、今回のキャラはなおPが2011年から書き始めたエロ小説のサブキャラ、腐女子2号こと若木奈留ちゃんです。あだ名はなるっち。口癖は「死ね!」のメガネッ娘です。小柄だけどおっぱい大きめとか、お約束なパラメータを付与されています。実はなおP一番のお気に入り。性格は、潔癖気味だけど素直な良い子です。
 あと、今回からは試みにQRコードを付けて、モバイル連携を嗜んでみました。

 おまけに、ブラウスを脱いだ物を(濡れた表現のために、ブラウスの下の絵も描いています。まあ隠れるの分かってるので、裏絵の素材同様すごく手抜きに描いてますけど)。
なるっち下着姿 なるっちブラウス脱ぎ脱ぎ

2013年

吸い付きへびさん/素材 逸般向け[裏]/素材 (2048x2048)
 今年の絵ではいつもPhotoshopのペンツールを使ってトレスしている主線を、スキャナで取りっぱなしの鉛筆の線のままにしてみるという野望を実現してみました。そして見事に失敗しました(爆)
 スキャナの性能も悪いし、紙ではしっかりとした線を描けているようでも取り込んでみると掠れまくり、ゆがみまくりで、何度ペンツールで全部描き直そうと思った事か……。それに修正で時間ばかり掛かり、結局ペンツールでトレスし直すのと大して変わらない時間が掛かりました。もちろんクォリティーが普段以上に良くなることなどあるわけもなく、単に絵が汚くなっただけです。来年はもう少し色々考えたいと思います。(このため素材は約1/3に縮小してあります。原寸で出すのはあまりに恥ずかしい……)

2014年

おうまさんごっこ/素材 逸般向け[表]/素材 (11927x15990)
 おまけで逸般向け[表]の素材を置いておきます。これくらいの解像度で絵を描くのが趣味です。

2015年

ウール100% 2/素材 逸般向け[表]/素材 (5034x6531)
 おまけで逸般向け[表]の素材を置いておきます。今年は600dpiで描きました。普段は1200dpiで描いています。メモリとプロセッサ容量の無駄遣いです。

2016年

おさるさんだよっ/素材 逸般向け[表]/素材 (3600x5120)
 おまけで逸般向け[表]の素材を置いておきます。今回は主線は手書きで描いています。

2017年

コスプレ天使さん/素材 逸般向け[表]/素材 (4550x5541)
 おまけで逸般向け[表]の素材を置いておきます。今回は全く時間が無かったので、線画だけしっかり描いて色塗りはかなり適当です。いつもはギャルゲ塗りの真似事をしているのですが、今回はアニメ塗りにちょっとだけグラデを掛けた程度です。そしていつものと大して見た目が変わりません。つまりは時間を掛けて色塗りしても、その程度だということがはっきり分かりました……!(涙)

2018年

わんこと水遊び/素材 逸般向け[表]/素材 (2362x3496)
 今回の素材は解像度が結構低めです。それでも印刷結果は全く問題無かったので、ぶっちゃけ年賀状ならこの程度の画質で十分って事ですな……。

2019年

うり遊び/素材 逸般向け[表]/素材 (2300x2700)
 いつもピクセル等倍の素材を晒していますが、何か世界平和に貢献出来ているのでしょうか……。