年賀状特集

 このページでは正月早々他人様の団欒をぶっ壊すお茶目の為に送り付けた猥褻物(=年賀状)を元気いっぱい晒していきます。
 ところで管理人がPCを弄る主目的とは、『自作絵の年賀状を描く』ことなのであります。それ故年末に年賀状で絵を描かない、その辺の素材集で適当にこなす等ということは自己のアイデンティティーの否定であり、つまるところ「逝って良し」という事態そのものなのであります!(とかいいつつ、最近は適当に手抜きしてますけどね……)
 だからこそ年賀状作成には数ヶ月単位に及ぶ人的リソースを湯水の如く費やし、とにかくPhotoshopがキリキリ動くPCを作るために採算度外視で高級パーツを買い漁り、そしてついには人としての何か大切なモノをハナクソと一緒にゴミ箱に捨て去ったと、そういう事なのであります!!(威張るな馬鹿が)
 ここは管理人の執念の墓場です。理想の廃棄場です。Unlimited MoeMoe Worksなのであります。しかし掛けた意気込みに比べ実力がその域に達していないため、いまいち送付先にはウケが宜しくないという凄惨なシロモノなのであります。
 しかし管理人は公開します。敢えて晒します。自分が生きた証を、なおPはここに傷んだ居たんだという痕跡を残すものであります!! ←おかしなシャウトしていますが、華麗にスルーして下さい。

 さて、以下に簡単な説明を。
 『一般向け』は普通の人たちへ送った物、『逸般向け』はアレゲな人たちに送った物です。
 ちなみに逸般向けは巨大なデータになっているものもありますが、管理人のヘタ絵のあら探しをするにはちょうど良い物かと思われます。以前は等身大で印刷してもドットが見えないほどのバカ解像度で描いていましたが、いまいちPCのスペックが追いついてこないので最近はソコソコの解像度でしか描いていません。メモリいっぱい積んでるのに何ででしょうかねぇ……。
 でわでわ、後ろからの視線に気をつけつつ、ご笑覧下さい。

1998年

虎の着ぐるみ
 逸般向け

 初めて「まじめに」年賀状の絵をPCで起こした記念すべきCG。ぶっちゃけ最新の絵とレベルが全然変わってないという……orz
 この頃はPhotoshopではなく市川ソフトラボラトリーのDasyArt97を使って絵を描いてました。

1999年

生足バニーさん
逸般向け[表]

 うさみみ+バニー(生足)という、王道を地でいった逸品。友達の親に捨てられたという、名誉ある成果を得られましたよ。フフ。
 で、この年からしばらくネット限定で表の絵をおかしな感じでフィーチャーしたのを公開していました。

ぬぎぬぎバニーさん
逸般向け[裏]

 ところで、今見てもこの乳はよく描けたと関心する。

2000年

人魚さん
逸般向け
剥き人魚さん
逸般向け[裏]

 この絵で一番気合い入れたところと言えば、おっぽのもやもや。割ときれいになりました。
 ……今よりも丁寧に作ってたよなぁ、この頃。

2001年

にこにこユキちゃん
逸般向け

 ちなみにユキちゃんというのは、管理人が以前書いたエロ小説の「自分を信じて」のヒロインです。劇中ではこんなに可愛くありませんけどねぃ。
 あー、今にして思えば教科書的なツンデレだ、こいつ。その頃はまだツンデレなんて言葉はなかったような気がするけど……。

突っ込まれユキちゃん
逸般向け[裏]

 この年は確か年賀メールに貼り付けて送ったんだっけ……。スパムの典型ですにゃ。

2002年

ぶりっ子な絵
逸般向け
しょーもない絵
逸般向け[裏]

 ええ、ちょっとぶりっ子な絵でしたよ、反省してます。裏の絵がだんだんひどくなってきましたけどね?

2003年

ウール100%
逸般向け

 社会人になっても変わらず……というか自分の上司とかにこんなモン送りつけましたよ? 勇者として認めてください。

ウールの逆襲
逸般向け[裏]

 さすがに裏のとかは送ってないですけどね?

2004年

 独身野郎共には、タオル巻いてないのを送りつけました。勇者として認めてください(しつこい)。

しょーもない絵2
逸般向け[裏]

 ……。うん、まぁ、何も言うまい。

2005年

 なおPはネコミミではなく羽根っこねーちゃんの絵が好きなのですよ。
 ちなみにこの絵のこだわりは、如何に髪の毛のハイライトを真っ白にするかという所です。

やられはねっこ
逸般向け[裏]

 公開用CGでモザイク入れたのコレが初めて。

2006年

 何に手が掛かってるかって、それはスカートのチェック模様です。

2007年

 この絵を描くために、ネットでうり坊の写真を探しまくりましたよ。

2008年

 毎年もっと脱がせとか広げろとか剥けとか言われるので頑張ったのに、素でドン引きされる始末。何だかなぁ。
 そもそもなおPから送り付けられたモンを家族の前で引っぺがす方が悪いのだ。
 ちなみにこの年から印刷可能な「目隠しシール」などという戦略兵器を持ち出し、暴走が止まらなくなったわけだが……。
 [表]の絵は目隠しシールに印刷し、[裏]は年賀状本体に印刷する。そして目隠しシールを年賀状に貼り付けるとあら不思議! 猥褻物も郵便事業株式会社を通じて送れちゃうの。ステキステキ!!
 で、愚か者(コラ)が家族の目の前でペロッとめくって、超重力崩壊するわけだ。フッフッフ………。←逝っちまえ

2009年


 ちなみにマッサージチェアに座ってるお嬢さんですが、設定上吸血鬼なのです。何処にも書いてないけどね。
 あと、似てるからと言って千堂さん所の瑛里華嬢ではありませんので誤解無きよう……。

 おまけは、体重計に載ってるおねーちゃん方。せっかく全身描いたのに削れたから、ここに載せておきますよ?

2010年


 今回のイケニエはトップページでブルマ履いてるねこみみいちごうです。ヤツも誕生(?)してから10年以上経ちますし、一応乳も大きく育ったようですよ? 脳は馬鹿さ加減が増したようですが。
 この絵のこだわりは、とにかく線画をきっちり描くこと。実は毎年線画に時間を掛けないために、PC上で何度も構図を直す羽目になり、かなり無駄な時間を食っておりました。そのおかげで今回は時間が余計に掛かりましたよ(ぉぃ) スカートのヒラヒラがめんどくせー!

2011年


 2010年の年末は疲れとストレスが極限を超えたらしく、体中に湿疹が出たあげくに両手がぼろぼろに腐れました。なもんでペンを握ることが出来ずに一言メッセージは全部印刷で。
 決して楽しようと思ったわけではありませんよ?
 そのような理由もあり、例年以上にクォリティとこだわりが感じられない手抜きな絵になりました……。
 ちなみに、一般向けのうさみみは東方のうどんげです(逸般向けのはうどんげではなくオリジナルキャラですよ、念のため!)。パンピー相手にうどんげの絵ェ送りつけて、自分は一体何と闘っているのでしょう?

2012年


 2011年は恐れていた湿疹も大して出ることはなく、ようやく通常のクォリティを出せました。とは言いつつ、年々手抜きになってきているのは全く自明。何かもう気力が出なくて……。もういい加減、色々諦めた方が良いのでしょうか。
 ところで、今回のキャラはなおPが2011年から書き始めたエロ小説のサブキャラ、腐女子2号こと若木奈留ちゃんです。あだ名はなるっち。口癖は「死ね!」のメガネッ娘です。小柄だけどおっぱい大きめとか、お約束なパラメータを付与されています。実はなおP一番のお気に入り。性格は、潔癖気味だけど素直な良い子です。
 あと、今回からは試みにQRコードを付けて、モバイル連携を嗜んでみました。
 おまけに、ブラウスを脱いだ物を(濡れた表現のために、ブラウスの下の絵も描いています。まあ隠れるの分かってるので、裏絵の素材同様すごく手抜きに描いてますけど)。

2013年

 今年の一般向けは、デザインのバカっぽさといい意味不明さ加減といい、かなり吹っ飛んだものになりました。自分は一体何と闘っているのでしょうか?

 今回のキャラはオリジナルですが、去年のなるっちに「メガネッ子は俺の好みじゃない、吉●美智子さんを脱がせ!(それなりに意訳)」という暴言を吐きやがった奴が居りまして、せめてもの報いとして髪型を少しだけ似せてみました。前髪だけね。

 ちなみにいつもは意図的におっぱいの大きい絵ばかり描いていましたが、今回は非現実ロリ規制と闘う為にわざと小さめに描いてみましたよ。なおP、小さめが好きです!(黙っとけ)

 今年の絵ではいつもPhotoshopのペンツールを使ってトレスしている主線を、スキャナで取りっぱなしの鉛筆の線のままにしてみるという野望を実現してみました。そして見事に失敗しました(爆)
 スキャナの性能も悪いし、紙ではしっかりとした線を描けているようでも取り込んでみると掠れまくり、ゆがみまくりで、何度ペンツールで全部描き直そうと思った事か……。それに修正で時間ばかり掛かり、結局ペンツールでトレスし直すのと大して変わらない時間が掛かりました。もちろんクォリティーが普段以上に良くなることなどあるわけもなく、単に絵が汚くなっただけです。来年はもう少し色々考えたいと思います。(このため素材は約1/3に縮小してあります。原寸で出すのはあまりに恥ずかしい……)

2014年

 今年一般向けは送付する件数が4件だったので、かなり手抜きです。以下の会社向けの絵から急遽ねつ造しました。

 今回会社一般向けには、大人の事情により仕事の絵を描きました。なおPは会社で某システムの開発をやっておりますが、最近受注が無くて社内で見放され気味なので、内部的に宣伝です。もうちょっと他の言い方をすると、ケンカを売ったという奴であります。
 ちなみに何のシステムかとかは、深く詮索しないでね!

 逸般向けのキャラも、敢えて仕事の向けのと同じにしました。長いツインテは色々と受難が多いようです。

 何がオトナなんだかよく分かりません……。いい加減干支に合わせた絵もネタ切れ気味です……。誰か本当に助けて下さい。

2015年

 いつも通りのワケの分からないノリ+はやぶさ2打ち上げのお祝いを兼ねてみました!

 今年も会社向けには去年と同じ趣にしてみました。去年は年賀状のおかげか引き合いが一杯来て、忙しくて首も回らない状態に成り果てました。新しい武器も色々増えてきたので、今年も案件対応頑張りまっしょい!

 逸般向けのキャラも、仕事の向けのと同じにしました。こういうぼやーとした笑顔も趣がある物です。

 羊でこんなネタを引っ張り出してくる辺り、管理人の脳は相当ヤヴァイ状態です。誰かマジで助けて下さい。

 おまけで逸般向け[表]の素材を置いておきます。今年は600dpiで描きました。普段は1200dpiで描いています。メモリとプロセッサ容量の無駄遣いです。

2016年

 今回はちょっとだけぶりっ子して普通な感じのを作りました。左下にあるこうのとりが意味不明でなおPらしさ炸裂です!

 今年も会社向けにはロジ子ちゃんシリーズで第3弾です。案件たくさん来るよう、願掛けでロリ巫女さんです。ちなみに神社の名前は「円偏波神社」。ワケが分かりません。

 逸般向けも仕事用と同じまいちゃん(JS)です。チャームポイントは前髪ぱっつんの黒髪と前歯です。

 毎晩だそうです。案外気持ちよさそうです。そして管理人のタガはどんどん外れていきます。

 おまけで逸般向け[表]の素材を置いておきます。今回は主線は手書きで描いています。

2017年

 自己紹介の所にちらっとありますが、酉年の年賀状は管理人がイラストの特訓をする契機となった特別な物なのであります! それと関係あるかはよく分かりませんが、24年前の年賀状からネタを引っ張ってきました。そして24年前にひよこの年賀状を受け取った人のほとんどは逸般向け扱いなので、これを見る事はありません……。あと、右上にイプシロン改良型が飛んでいるのもよく分かりません。

 会社向けは飽きもせずロジ子ちゃんシリーズ第4弾です。ネタは魔法少女のコスプレですが、服の意匠は戦闘機をモチーフにしています。意味が分かりません。持っているステッキの形は、知っている人が見たらニヤソと出来るはずです。

 例年同様、逸般向けも仕事用と同じじゅんちゃん(JK)です。似てませんけど。ちなみに(うさんくさい)笑顔じゃないのは、絵ェ描いてるときの管理人のテンションがだだ下がりだったからです。色々辛い日常です。なお、去年の年賀状で巨乳をというオーダーが入ったので頑張りました! でもこの程度が画力の限界です……

 特段嫌そうじゃない様です。キモチクしてくれそうです。べ、別に管理人の魂の台詞じゃ無いんだからねっ

 おまけで逸般向け[表]の素材を置いておきます。今回は全く時間が無かったので、線画だけしっかり描いて色塗りはかなり適当です。いつもはギャルゲ塗りの真似事をしているのですが、今回はアニメ塗りにちょっとだけグラデを掛けた程度です。そしていつものと大して見た目が変わりません。つまりは時間を掛けて色塗りしても、その程度だということがはっきり分かりました……!(涙)

2018年

 会社向けは、部署名が変わったのでアイ子ちゃんになりました。取りあえず売上が上がらないと部署がお取りつぶしになるので気合い入れるために応援団です。安直ですね。年賀状では効果で集中線を入れていますが、ギャラリーの方では効果の無い元絵が見られます。

 今年の絵のイチオシは、真っ白な太ももに映える黒のショートパンツです。ヘタなミニスカートよりもぐっとくる物があるような? あとこれだとぱんつが見えないので透けブラっぽくしてみました。水着にも見えますけどね。
 今年の絵では、主線のほとんどをフリーハンドで描いています。いつもはパスツールでキチキチに線を引きますが、ちょっとだけ手書き風に雰囲気を変えてようと思いまして。そしてたぶんそれは失敗していますな、単に雑な仕上がりにしか見えないと……(涙)
 おまけで、シャツを着ていないバージョンも晒します。

 犬でエロ絵とか、たぶん普通に描くととんでもないことになるので、この程度です。所詮なおPオコサマです。人生経験足り無いっす(意味不明)

 今回の素材は解像度が結構低めです。それでも印刷結果は全く問題無かったので、ぶっちゃけ年賀状ならこの程度の画質で十分って事ですな……。

2019年

 アイ子ちゃん2代目です。
 なんか初代と似てますが、別人です。確か途中までは似ないように色をつけていたはずなのに、並べてみたらそっくりという。なんて酷い失敗でしょうか(涙) ちなみに初代は吊り目で髪の毛は白−ピンク。2代目は垂れ目で髪の毛は紅藤色(くすんだピンクっぽい色)という設定です。
 売り上げが上がらない自部署と自分自身への応援を込めてチアです。ちょうど年賀状を作っていたときにチアのアニメをやっていたので、ぽんぽんの模様とかちょっとだけ参考にしました。ちなみにチアがアニメと重なったのは偶然です。夏くらいにはチアのアイデアは固まっていたので。
 ところでこの絵、例えばぽんぽんの色は社旗の色、ユニフォームの赤はコーポレートカラー、文字のフォントは会社のロゴと同じフォントと、それなりに愛社精神あふれるものになっています。誰か気付いてくれる人は居るんですかいね?

 いのしし年とか、本気でネタに詰まりました。マジで夏頃から延々考え続け、そしてこんなワケの分からん絵になりました。
 そして本来は適当にぱんつを隠すつもりが、どうにもなりませんでした。なので年賀状ではQRなどをかぶせて最低限猥褻物にならないように気を遣いました。気の遣いどころを完全に間違っています。42年生きててこんな有様です。

 深い意味とか突っ込まないでください。描いた本人がいちばん分かっていないのです。しかし頭の上にいるうりが個人的には大好きです。

 ちなみに一般向けは素材の使い回しです。如何にも力が入っていないのかがよく分かります。

 いつもピクセル等倍の素材を晒していますが、何か世界平和に貢献出来ているのでしょうか……。

2020年

 アイ子ちゃん3代目です。
 なんか2019年あたりのアニメでは髪の毛真っ青なお嬢さんがたくさん活躍していた気がするので、色彩感覚の腐った管理人が適当にぼやけた色を決めるよりも遥かに良いはずだと思ってそのまま真っ青にしてみました。何か微妙な感じになりました。なので適当にぼかしを強めに掛けてごまかしました。
 そして絵自体には何の工夫もありません。例年通り売り上げがなく存続の危機に立たされた自部署および疲れた自分を慰めるためには、もうこんなぶりっ子な絵を描くしか無いのです。ちなみに管理人はメイド喫茶とか興味無いので行ったことありません。アキバの某所で「もえもえきゅ〜ん!」とかデカい音で流してますが、ぶっちゃけかなりイラッときます。
 なお、会社用だというのに良い感じにワンピを透けさせました! なおP漢度高いです! 何と戦ってんだか自分でもよく分かりません!!

 ということで、ワンピを剥いた素材も晒しておきます。どうせ透けさせる用なので適当ですけどね。ちなみに髪の毛はワンピの形で切り抜いてあるので形がおかしいですが、ご了承ください。

 ねずみ年です。最初適当に描いていたら12年前のと全く同じ絵になっていました。つまりそれだけ進歩が無いのだとひとしきり戦慄しました。
 ちなみにこの絵のポイントはぱつぱつのおっぱい。職場の応接フロアでこんな感じの女子とすれ違い、ついつい0.5秒ほどガン見してしまいました。お巡りさん事案です!
 あと、例年は自分の手癖で描くキャラデザから少し変えて描くのですが、今回はもう色々メンドウだったので自分のキャラデザそのまんまで描きました。毎年だんだんこだわりが無くなっていきます。そして背景を描くのも面倒だったので、とりあえず表情集にしておきました。お前の描く絵はいつも同じ顔だなんてよく言われるので、オイラだってそれなりに色んな表情描けるんだーという魂の雄叫びを塗り込めてみました。どれも似たような顔にしか見えませんでした。

 そしてネタが去年とまったく同じであると! やる気があるのか!!(涙)
 しかしエロネタもこれ以上やると本気でわいせつになって笑えなくなりますからねぇ。まぁ同人誌なら一般で出せるくらいの絵ですから、世間逸般では大した事ありませんけど。来年はもう少し色々考えてみたいです。考えるだけは誰にでも出来るので。

 今年の一般向けも素材の使い回しです。解像度が足りないのでボケボケです……

 スカートのチェック地が一番時間が掛かります。そして年賀状に印刷すると潰れてほとんど見えなくなります(涙)