リンク

・マスカット空港のHPって無いのかな???

  






そんな不安をよそに、飛行機は着陸し、我々は降ろされてしまいました。バスに乗って空港ターミナルに連れて行かれます。ここは一体どこ??? 国名すら分からない所に降り立ったのは生まれて初めてです・・・。非常に気になります。まぁ、どうせ足止め食ってんだから、どこだって一緒なんだけど、自分が今いる国すら分からないというのは、なんか悔しい。いかにも田舎の小さな空港って感じです。飛行機の乗り降りも、空港建物から直接ではなく、ターミナルから飛行機まではバスでの移動です。


                

大体、中東の国ってあんまりなじみが無いですよね・・・もともと。本来はアラブ首長国連邦(UAE)のドバイ経由だったんで、UAEの近くなんだろうけど・・・UAEの近くといっても全く地図が頭に浮かびません-_-) そうだ!免税店に行って、商品の値札見たら通貨単位で国名が分かるかも!?

値札を見ると・・・『R』・・・。

                       
通貨単位は R らしい。

しかし悲しいかな、Rが何の略なのか分かりません(;´д` )


      


まぁ、考えてみたら、日本語が分からない、かつ日本の通貨も知らない人が、日本の田舎の空港にいきなり降ろされても、周囲の案内表示や風景で、そこが日本と分かるかどうか?アヤシイもんです。誰かに聞くかぁ・・・と思いかけたときにふと外を見ると、バスの車体に・・・


                         
           オマーン航空サービス』の文字が。


そう、ここはオマーンだったんですよ! オマーンといえば!・・・・・・え〜っと、う〜んっと、サッカーワールドカップの時に名前聞いたくらいかな?サッカー強いのかな?

オマーンかぁ・・・アクシデントとはいえ、思いもしないとこに来ちゃったね・・・。私の人生において、オマーン国の地を踏むのはコレが最初で最後になる可能性が大です。


      


ちなみにマスカットがオマーンの首都であり、通貨単位の『R』がリアル(Rial)と知ったのは、帰国後の事・・・。


      

                       


      Copyright(C) 掲載されている写真・音声・動画及び記事に関しては無断転載を禁じます。

      
 
 Home
  -エジプト・トップ
  -ペルー・トップ


2日目 (マスカット)

マスカットってどこだろう???

個人旅行で
エジプトに行ってみよう!
 (旅の後半に進む

0日目
 ・チケットと宿

1日目
 ・福岡→シンガポール

2日目
 ・着陸できない!?
マスカット?
 ・離陸できない!?
 ・やっと飛んだ!
 ・なんとかカイロ着
 *後日談

3日目
 ・ピラミッドへ!
 ・クフ王のピラミッド
 ・カフラー王のピラミッド
 ・メンカウラー王の
  ピラミッド

 ・ピラミッド周辺
 ・太陽の船
 ・雑記
 ・国内線チケット買う

4日目
 ・階段ピラミッド
 ・ガイド
 ・ペピ二世のピラミッド
 ・ウナス王のピラミッド
 ・テティ王のピラミッド
 ・マスタバ
 ・ラムセス2世像
 ・屈折ピラミッド
 ・赤のピラミッド
 ・黒のピラミッド
 ・カーペット買う
 ・再びギザ
 ・夕食
 *後日談

5日目
 ・ハイテクおにぎり
 ・馬車に乗る
 ・カイロ考古学博物館
 ・ツタンカーメン王
 ・エジプト航空事務所
 ・買い物
 ・ジャガーのタクシー
 ・夕食

6日目
 ・リムジンに乗る
 ・崩れピラミッド
 ・崩れピラミッド内部
 ・17号マスタバ
 ・ハワラのピラミッド
 ・人骨散乱!
 ・ラビリンス?
 ・スペシャルな物
 ・砂漠の直線道路
   ・・・後半に続く!

 (旅の後半に進む