リンク


これがメナ・ハウス・オベロイ。ピラミッドのまん前です。泊まってないけどね^_^;)

  











さて、旅の後半はルクソールに移動するので、カイロ−ルクソール間のチケットを買っておかなければいけません。メリディアンならホテルの中に旅行代理店があるかと思ったのですが、どうやら無い模様。朝、ホテルを出る時にメリディアンのカウンターで聞いたところ、メナ・ハウス・オベロイの中にエジプト航空の代理店があるとの事。メナ・ハウス・オベロイというのは、ピラミッドコンプレックスのまん前にある高級ホテル。


      


旅の途中で先の交通手段を考えたり、手配しないといけないというのは、ちょっと面倒でもあり、またちょっと不安でもあるのですが、逆に考えると、旅の自由度が高いということです。まぁ、この辺は旅のスタイルとの兼ね合いですね。


      


特に問題なく、チケットを買うことができました。というわけで・・・あんまり書く事無いんだよね。写真も撮ってないし。買う時にパスポートの提示を求められました。それから発券は明日の午後になるので、チケットは明日取りに来て欲しいとの事。


      


オベロイ、さすが歴史あるホテルだけあって、格調高い感じです。ただ、ロビーはそれほど広くなかったし、豪華!という感じじゃなかったなぁ。写真くらい撮ればよかったかな。


      

                      


       Copyright(C) 掲載されている写真・音声・動画及び記事に関しては無断転載を禁じます。
 
 Home
  -エジプト・トップ
  -ペルー・トップ


3日目 (ギザ)

国内線 (カイロ−ルクソール) のチケットを買う

個人旅行で
エジプトに行ってみよう!
 (旅の後半に進む

0日目
 ・チケットと宿

1日目
 ・福岡→シンガポール

2日目
 ・着陸できない!?
 ・マスカット?
 ・離陸できない!?
 ・やっと飛んだ!
 ・なんとかカイロ着
 *後日談

3日目
 ・ピラミッドへ!
 ・クフ王のピラミッド
 ・カフラー王のピラミッド
 ・メンカウラー王の
  ピラミッド

 ・ピラミッド周辺
 ・太陽の船
 ・雑記
国内線チケット買う

4日目
 ・階段ピラミッド
 ・ガイド
 ・ペピ二世のピラミッド
 ・ウナス王のピラミッド
 ・テティ王のピラミッド
 ・マスタバ
 ・ラムセス2世像
 ・屈折ピラミッド
 ・赤のピラミッド
 ・黒のピラミッド
 ・カーペット買う
 ・再びギザ
 ・夕食
 *後日談

5日目
 ・ハイテクおにぎり
 ・馬車に乗る
 ・カイロ考古学博物館
 ・ツタンカーメン王
 ・エジプト航空事務所
 ・買い物
 ・ジャガーのタクシー
 ・夕食

6日目
 ・リムジンに乗る
 ・崩れピラミッド
 ・崩れピラミッド内部
 ・17号マスタバ
 ・ハワラのピラミッド
 ・人骨散乱!
 ・ラビリンス?
 ・スペシャルな物
 ・砂漠の直線道路
   ・・・後半に続く!

 (旅の後半に進む