リンク
  
・写真を使わせて頂きました、感謝!

http://www.osiris-expres
s.com/index.html



  



テティ王のピラミッドの衛星写真。北側にはマスタバなどの遺構がたくさん。また上から見ても、小さくて、崩壊が進んでいるのが分かります。ズームすると、階段ピラミッド、ウナス王のピラミッドとの位置関係が良く分かります。


  




ちなみにテティ王のピラミッドの外観はこんな感じ。これが入り口です(左)。それからピラミッドテキストの書かれた内部と玄室(右)。印象的だったのは、外見がこれほど崩れているのに、内部の通路や玄室は頑丈な石でしっかりと残っている事。これはダハシュールの崩れピラミッド等でも同じでした。

上記3枚の写真は、自分で撮った写真ではありません。なぜかって?撮り忘れたんです、あんまり感激して。と言う事で、これら3枚の写真は、『エジプト旅行情報 Osiris Express』さんのホームページにある「エジプト写真素材集」から使わせて頂きました。感謝!


      

                     


      Copyright(C) 掲載されている写真・音声・動画及び記事に関しては無断転載を禁じます。

       これがテティ王のピラミッド内部に書かれたピラミッドテキスト。実物を見ると・・・・・・

                           感激です!!!

                              読めないけど。

読めないけど良いんです。昔から印刷物や映像でしか見た事のなかったモノを実際に自分の目で見る事に意義があります。事前の知識があればあるほど、実物を見たときの感動が大きいですよね。私なりにピラミッドテキストの持つ“神秘性”を十分に感じる事ができました。

      
 
 Home
  -エジプト・トップ
  -ペルー・トップ


4日目 (サッカラ)

テティ王のピラミッド (ピラミッドテキスト)



個人旅行で
エジプトに行ってみよう!
 (旅の後半に進む

0日目
 ・チケットと宿

1日目
 ・福岡→シンガポール

2日目
 ・着陸できない!?
 ・マスカット?
 ・離陸できない!?
 ・やっと飛んだ!
 ・なんとかカイロ着
 *後日談

3日目
 ・ピラミッドへ!
 ・クフ王のピラミッド
 ・カフラー王のピラミッド
 ・メンカウラー王の
  ピラミッド

 ・ピラミッド周辺
 ・太陽の船
 ・雑記
 ・国内線チケット買う

4日目
 ・階段ピラミッド
 ・ガイド
 ・ペピ二世のピラミッド
 ・ウナス王のピラミッド
テティ王のピラミッド
 ・マスタバ
 ・ラムセス2世像
 ・屈折ピラミッド
 ・赤のピラミッド
 ・黒のピラミッド
 ・カーペット買う
 ・再びギザ
 ・夕食
 *後日談

5日目
 ・ハイテクおにぎり
 ・馬車に乗る
 ・カイロ考古学博物館
 ・ツタンカーメン王
 ・エジプト航空事務所
 ・買い物
 ・ジャガーのタクシー
 ・夕食

6日目
 ・リムジンに乗る
 ・崩れピラミッド
 ・崩れピラミッド内部
 ・17号マスタバ
 ・ハワラのピラミッド
 ・人骨散乱!
 ・ラビリンス?
 ・スペシャルな物
 ・砂漠の直線道路
   ・・・後半に続く!

 (旅の後半に進む