リンク


空から見たスフィンクス。写真が飛び気味なのがちょっと残念。アレ?上から見るとケンタッキーが無いような・・・。


  



サッカラ・メンフィス・ダハシュールとタクシーで回って、最後は昨日に続いて再びギザ。スフィンクス側の入り口附近でタクシーを降りました。さっきは思いっきり自爆してしまいましたが、気を取り直して行きましょう〜♪ 今日は河岸神殿とスフィンクスを良く見てみましょうか。


                        
              大ピラミッド周辺は今日も世界中からの観光客でにぎわいます。


                 
 河岸神殿です。サッカラ・メンフィス・ダハシュー   大きな石が見事に組まれています。8角形の複雑
 ルと廻った後では、改めてギザの石の大きさに   な形をした石がありますよね。なぜわざわざこんな
 驚きます。この上に乗っかってる石、一体何トン   形に・・・?こういった石を見ると、単に合理性だけ
 あるんでしょう?最下段に花崗岩の化粧石が残   を追求したのではなく、複雑な形の石をはめ込む事
 っているのはピラミッドと同じですね。          に意義を感じていたのでは?と考えたくなります。ち
                                   なみに覗いても何も見えませんでした^_^;)


            
スフィンクス。前脚の間にトトメス4世の『夢の碑文』を抱いています。吉村先生、この脚の下を掘ってくれないかなぁ・・・。
メンフィスで見たかわいい感じのスフィンクスに比べて、顔が妙にのっぺりしていますが、これはナポレオンがスフィンクスの鼻を射撃練習の的にしたり、イギリスが髯を自国に持って帰ったりしたため。フランス、イギリスも結構悪い事してますなぁ・・・もちろん風化の影響も大きいんですが。
そんな事にもめげず、スフィンクスは過去4500年間、ここでピラミッドの守護神として目を光らせてきたのです。そしてその見つめる先には・・・


                     
              ちゃんとケンタッキーがありました!へぇへぇ〜

                    今日もてくてく歩いてホテルに帰ります。


      

                     


      Copyright(C) 掲載されている写真・音声・動画及び記事に関しては無断転載を禁じます。


 
 Home
  -エジプト・トップ
  -ペルー・トップ


4日目 (再びギザ)

スフィンクス

個人旅行で
エジプトに行ってみよう!
 (旅の後半に進む

0日目
 ・チケットと宿

1日目
 ・福岡→シンガポール

2日目
 ・着陸できない!?
 ・マスカット?
 ・離陸できない!?
 ・やっと飛んだ!
 ・なんとかカイロ着
 *後日談

3日目
 ・ピラミッドへ!
 ・クフ王のピラミッド
 ・カフラー王のピラミッド
 ・メンカウラー王の
  ピラミッド

 ・ピラミッド周辺
 ・太陽の船
 ・雑記
 ・国内線チケット買う

4日目
 ・階段ピラミッド
 ・ガイド
 ・ペピ二世のピラミッド
 ・ウナス王のピラミッド
 ・テティ王のピラミッド
 ・マスタバ
 ・ラムセス2世像
 ・屈折ピラミッド
 ・赤のピラミッド
 ・黒のピラミッド
 ・カーペット買う
再びギザ
 ・夕食
 *後日談

5日目
 ・ハイテクおにぎり
 ・馬車に乗る
 ・カイロ考古学博物館
 ・ツタンカーメン王
 ・エジプト航空事務所
 ・買い物
 ・ジャガーのタクシー
 ・夕食

6日目
 ・リムジンに乗る
 ・崩れピラミッド
 ・崩れピラミッド内部
 ・17号マスタバ
 ・ハワラのピラミッド
 ・人骨散乱!
 ・ラビリンス?
 ・スペシャルな物
 ・砂漠の直線道路
   ・・・後半に続く!

 (旅の後半に進む