リンク





17号マスタバの全景。これだって結構な大きさです。頂上に人がいるのが分かりますか? 警備をしている警察か軍のようです。
崩れピラミッドのそばにはマスタバがあります。マスタバとは、日乾レンガで造ったお墓の事。昔はピラミッドも王様のお墓だろうと言われていましたが、今ではそうではないと言う説が主流になりつつあるようです。しかし、マスタバは間違いなくお墓です。





                 
近くに寄って見ます。下段の黒い部分はは日乾レンガですが、その上に石を積んでいるようです。このマスタバは中に入る事ができます。後から思えば、入れるところはどこでも入ってみましたね・・・。



   崩れピラミッドから一転、     途中でこんな梯子を登ります。   そしてこれが玄室に残された石棺。
     極めて狭いです。        もっと引いて撮りたかったの
                       ですが、狭いのでこれが精一杯。


      


このマスタバ、内部の通路が極めて狭いです。しかも途中で腹ばいになって、一人がやっと通れるくらいの穴をくぐります。もちろん服は砂だらけ。今回の旅行で一番“冒険度”の高い遺跡でした。


      


                んで、ここは誰が埋葬されてるんだっけ???^_^;)


      

                     


      Copyright(C) 掲載されている写真・音声・動画及び記事に関しては無断転載を禁じます。

 
 Home
  -エジプト・トップ
  -ペルー・トップ


6日目 (メイドゥム)

17号マスタバ

個人旅行で
エジプトに行ってみよう!
 (旅の後半に進む

0日目
 ・チケットと宿

1日目
 ・福岡→シンガポール

2日目
 ・着陸できない!?
 ・マスカット?
 ・離陸できない!?
 ・やっと飛んだ!
 ・なんとかカイロ着
 *後日談

3日目
 ・ピラミッドへ!
 ・クフ王のピラミッド
 ・カフラー王のピラミッド
 ・メンカウラー王の
  ピラミッド

 ・ピラミッド周辺
 ・太陽の船
 ・雑記
 ・国内線チケット買う

4日目
 ・階段ピラミッド
 ・ガイド
 ・ペピ二世のピラミッド
 ・ウナス王のピラミッド
 ・テティ王のピラミッド
 ・マスタバ
 ・ラムセス2世像
 ・屈折ピラミッド
 ・赤のピラミッド
 ・黒のピラミッド
 ・カーペット買う
 ・再びギザ
 ・夕食
 *後日談

5日目
 ・ハイテクおにぎり
 ・馬車に乗る
 ・カイロ考古学博物館
 ・ツタンカーメン王
 ・エジプト航空事務所
 ・買い物
 ・ジャガーのタクシー
 ・夕食

6日目
 ・リムジンに乗る
 ・崩れピラミッド
 ・崩れピラミッド内部
17号マスタバ
 ・ハワラのピラミッド
 ・人骨散乱!
 ・ラビリンス?
 ・スペシャルな物
 ・砂漠の直線道路
   ・・・後半に続く!

 (旅の後半に進む