(旅の前半にもどる

7日目
 ・リトルガーデンホテル
 ・メムノンの巨像
女王の葬祭殿
 ・葬祭殿の3次元
 ・葬祭殿の2次元
 ・王家の谷

---以下作成中---
 近日中に・・・

8日目

9日目

10日目

11日目

12日目

旅の前半にもどる





  当サイトも旅行記
 ランキング参加中!
       ↓




         砂漠の中の岩山を背後に建つ、巨大な石造りの葬祭殿。圧倒される風景です。

             
周りを岩と砂に囲まれた端正な神殿は、何か異質な感じすらします。ここもギザと同様、たくさんの観光客が訪れる場所です。神殿正面までの通路は直線の一本道。ちょっと初詣の風景を思い出してしまいました。


                   
  神殿に向かって右側の広場。まだまだ修復途中    背後の岩山までは視界をさえぎる物が何もありませ
  なんですね。壮大な3次元のパズルです。        ん。ず〜っと見つめていると、距離感が無くなって、
                                     何やら作り物のような気がしてきます。


      


外観は比較的シンプルな2階建てといった感じですが、内部は小部屋に分かれています。また内部には壁画や彫刻がたくさん!それぞれの部屋はもちろん、壁画や彫刻、さらには柱の1本にまで、宗教的な意味合いがあるはずです。もうちょっと勉強して、それらを理解してから見たら、もっと面白かったかなぁ・・・。


      


ちなみにハトシェプスト女王は、エジプト新王国代18王朝時代の王様。ギザのピラミッド時代からおよそ1000年後、4日目に見た巨大ラムセスさんより300年くらい前の王様になります。古代エジプトの歴史ってとても長いんで、主だった観光地を回ると、1回の旅行で1000年以上も時代の違う遺跡を見物する事になるんですよね。そんな“時代感”を念頭において遺跡を見て回ると良いのかもしれません。

ハトシェプスト女王は古代エジプト唯一の女王です。当時、エジプトでは、“王様は男性でなければならない”という決まりがあったため、執務中は男装をしていたのだとか。


      

                     


      Copyright(C) 掲載されている写真・音声・動画及び記事に関しては無断転載を禁じます。
 
 Home
  -エジプト・トップ
  -ペルー・トップ


7日目 (ルクソール)

ハトシェプスト女王の葬祭殿

個人旅行で
エジプトに行ってみよう!

リンク


衛星写真によるハトシェプスト女王の葬祭殿。
       

上から見たらイマイチですかねぇ・・・^_^;)