Home
 -エジプト・トップ
 -ペルー・トップ
0日目 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 8日目 9日目 10日目 11日目 12日目 その他

リンク













                           航空券を買う・その1

(2006年5月下旬)
 先ずはペルーまでのチケットを買わなくてはいけません。もちろん格安チケット。私が先ず見るのは、Yahoo!トラベルのページ。ここで、ペルー行きのチケットの値段を調べます。


    



 先ず気が付いたのは・・・リマまでのチケットはたくさんの会社が扱っているのですが、クスコまでのチケットっていうのが実に少ない。無くは無いのですが、トータルとしてどうもお値段高め。リマまでのチケットを取って、リマ−クスコの往復は個人で手配した方が安そうです。そこで、とりあえずリマ往復のチケットを探します。
 とりあえず、めぼしい所5社に見積もりの依頼をしました。そこで分かったのは・・・チケット代以外の“
その他の経費”が会社によって結構違うという事。だから、Yahoo!トラベルに出ているチケット代がちょっと安くても、“その他の経費”が高いために、トータルで高くなってしまう会社もあるんです。もちろん逆もあります。


    



 各社と2〜3通のメールをやり取りして、一番安かったA社に決定!代金内訳は・・・

<2006年7月7日、福岡空港発着、リマ往復>
  航空券代金    ¥101,900
  関空使用料    ¥ 2,650
  航空保険料    ¥  600
  燃油特別付加運賃 ¥ 16,000
  海外空港使用税  ¥ 13,300
  チケット送料   ¥ 1,050
         計 ¥135,500


 ね?チケット代以外に3万円以上も必要なんです!特に今は、燃油特別付加運賃というのが大きいんですよね。原油高だから仕方ないんだろうな・・・。
 ちなみにこのA社、結果としてメールの対応も一番早かったし丁寧で好感が持てました。最初のメールで上記料金内訳をちゃんと示してくれたしね。


     

  

     


 ついでに、その他4社もメールの対応はすばやく、こちらが送ってから遅くとも24時間以内には返信が来ました。ただし・・・

  (B社)・・・最初のメールで、その他の経費の料金を明示せず。
  (C社)・・・空港税、航空保険料、燃油特別付加運賃を『TAX』として一括表示(内訳が分からない)。
  (D社)・・・A社同様、非常に満足な対応。ただ、A社に比べてちょっと高かったんだよね・・・(と言っても
         数千円だけど)
  (E社)・・・返信が、“その日はすでに満席です”の1行だった・・・^_^;)。

E社の対応は論外として、B社、C社、D社も満席の場合は開いている日程を提示してくれるなど、対応は丁寧でしたよ!


     


(2006年6月上旬)
 A社からチケットが送られてきました。氏名など、間違いが無いか確認します。さて、これでリマまではたどり着けそうです。


     





     


               
     Copyright(C) 掲載されている写真・音声・動画及び記事に関しては無断転載を禁じます。

個人旅行で
 ペルーに行ってみよう!

0日目

航空券を買う・1
 (日本−ペルー


航空券を買う・2
 (ペルー国内線)

 
マチュピチュ行き
  列車を予約する


ナスカの地上絵
 ツアーを手配する


宿を予約する

旅程が完成!

海外旅行保険に
  入る


海外携帯電話を
  レンタルする


     ↓
 1日目に進む