自動車の手続きについてのご案内 秋田市 高桑行政書士事務所


自動車・バイクのネットオークションなどによる、多様な売買が盛んになってまいりましたが、当事務所はディーラー様・中古業者さん及び 個人売買の皆さんのお役に立つよう、迅速・誠実に料金は明朗、土日や祝日等も年中無休でお申込等対応いたします。

お急ぎの場合は、まずお電話ください。(直接書類等送付された場合でも対応いたしますが、出張等で手続きが遅れる場合があります。)


取り扱い業務のご案内
注 : なお、各書類の提出・受領・書類作成のみでも承ります。


報酬額・手数料等

お申し込み方法及び関係書類の送付先等

車 庫 証 明

秋田市内に保管場所がある場合の「車庫証明」は、申請してから交付されるまで、特に問題がなければ、申請日含めて約4日(軽自動車の届出は約3日。) かかります。

下記の「出張封印」を希望される場合は、前提として「車庫証明」が必要になります。
軽自動車の場合は、正確には「届出」になりますが秋田県内で該当するのは、秋田市内(旧河辺郡を除く)のみです。

「車庫証明」に関する書類の記載上の注意点など(秋田の場合)

希望ナンバー

新規登録・名義変更や「出張封印」の際に、「希望ナンバー」を予約される場合は、「一般希望番号」で約4日かかりますのでこれらの日数を 考慮されてください。


軽自動車・二輪車(バイク)

軽自動車及びオートバイ(バイク)は、普通車と違い手続きは比較的簡易で、原則として秋田運輸支局等に現車持込不要ですが、個人の場合だと、 平日にわざわざ休まなければなりませんので、ぜひ当事務所にご依頼ください。もちろん県外の業者・個人問わず大歓迎です。年中無休で秋田県内全域対応いたします。
くわしいご案内はこちらをご覧ください。 軽自動車・オートバイの手続きのご案内


安全・安心の「出張封印」について

出張封印とは

軽自動車・オートバイ(バイク)を除く、名義変更 (移転登録)または転勤などで住所が変わって管轄運輸局が変更した場合 (変更登録)は、原則として 秋田運輸支局に車を持ち込んで「秋田県外ナンバー」を「秋田ナンバー」に交換し封印してもらわなければなりませんが、 「出張封印制度」は、秋田県内の自宅の車庫、勤務先等のご希望の日時・場所でナンバープレートの交換・取り付け・封印を行政書士が行うことができます。

したがって、秋田運輸支局等に愛車を持ち込まなくて良いので、陸送代がかからない、事故の心配がない、 平日仕事を休まなくても良い等のメリットがあります。

当事務所に依頼されれば、車庫証明から名義変更・変更登録、ナンバープレート取り付けまで、一連の手続きを行うことができます。
ただし、「車台番号」の刻印を確認しなければなりませんので、エンジンルーム等の確認をさせていただきます。

「業務に精通した行政書士」として、「秋田県全自動車協会」と契約を取り交わし、さらには万一作業上の事故等に補填される保険に加入していることが条件です。
秋田県内の場合は、まだまだご存知のない方が多いようですが、最近は、全国的に「安全・安心の出張封印制度」の利用が増加してきており、 多いに活用していただきたいものです。

※なお、「封印」とは、後部ナンバープレートの左側の丸い鉛のことで、勝手に取り外しはできません。 ちなみに、軽自動車・オートバイ(バイク)の場合は封印がありませんので、名義変更などで取り外しが自由です。 自動車税の納税通知の関係及び秋田での営業や仕事上のお車は、信用上のことからもぜひ「秋田ナンバー」に替えましょう。


出張封印の対象車
出張封印の対象とならない車等

出張封印の対象地域

秋田県内のみの手続きになります。手続きの時点で、対象車が秋田県内に存在すること。秋田県を越えて行って封印作業はできません。


メールはこちらから SSL保護付きですので安心です 携帯用メール

トップページへ戻ります