体育は押し付けるものではない!!


こちら、スポ僕本部、蓬の里殿のページでございまする… ジョックスに死を  強制スポーツ反対


我輩は、自慢ではないが貧弱である。
おそらく女性と喧嘩しても、半数以上に負けるであろう。
こんな我輩にとって、これまでの学校生活を通じて共通して苦痛だったものが体育である。
なぜに我輩みたいなのが体育などせにゃならんのだ?
いや、別に基礎体力をつけるところまではいい。
さすがに歩けないくらい貧弱だったら、それこそ役に立たんからだ。
しかしだよしかし・・・
じゃあ、バスケが日常生活の何に役に立つ!?
八百屋でか?会社でか?まさか、物理の実験室でか?
ほら・・・
言ってみろやこのクソジョックスどもが!!

腹筋はある程度なければならない。これで内臓を支えるからだ。
腕の筋肉もある程度あったほうがいいだろう。
普通の体力づくりまでは、確かに日常生活で必要なのだ
そんなことくらい、我輩でも分かる。
だがな・・・逆に言えばそれで十分だろう?
なんでそこからスポーツをやる羽目になるんだよ?
我輩のような運動音痴は、スポーツをやること自体が地獄だ。
特にドッヂボールなんて、はっきり言って恐怖の対象でしかなかった。
突き指も幾度となくしたのに、学校は悪びれた様子もない
授業にドッヂボールを取り入れていた体育教師諸君・・・
とりあえず死んでくれないか?

ドッヂボールだけではない。
バスケもまた突き指地獄であった。
もちろん相手に球をぶつけることが目的ではないから、恐怖感は減る。
だが、重みのあるボールは、飛んでくるだけで怖い。
高速でパスされたときなど、取れるわけがなかった。
しかも、我輩は前に述べたように運動音痴で、反応が遅い。
おかげで、周りの連中からは、鈍いだの使えないだの、散々に言われた。
っていうかな・・・
てめぇらスポーツ教信者度ごとき低脳サル野郎が、我輩のように高尚な人間を恐れ多くも評価してんじゃねえ!!
我輩がバスケで使えないならなぁ・・・
てめーらは実社会で使えねぇえんだよ!!

憎むべきジョックスどもは体育が始まる前に、我輩のような貧弱な人間がどういう思いでいたかを知っているのか?
いやいや、やつらは人間ではない。
限りなく原始人に近い掃き溜めどもだ!
クソジョックスどもは、スポーツは健康にいいだの何だのといっちょまえに言いやがる。低脳野郎のくせに。
ふん、健康にいいだと・・・・・・?
体育のたびにぼろくそに言われた我輩は、健康如何の前に精神を病んだわ、ボケ!!
まあ、ジョックスどものように、人間の心を持たぬ連中には、我輩たちのような普通の人間の気持ちなど、分かりもしないのだろうな!

「男の子なんだから・・・」という差別発言をするジョックスも後を絶たなかった。
特に女性型ジョックス教師は、自分たち女性の問題には五月蝿いくせに、こういう言葉を平気で言ってくる。
男尊女卑を嫌っているのなら、「男の子なんだから」発言もいい加減なくして欲しいものだ。
しかも男尊女卑は、体育における我輩の負担を、いたずらに増加させた。
マラソンとかで、疲れきって歩いてしまっていると、女性型ジョックス教師が・・・
「ホラ、男なんだからシャキシャキ走る!!」なんてほざきやがる。
醜い婆の分際で、我輩に声をかけんじゃねえよ!!
しかも、走る距離が、男子のほうが女子よりも1.3倍くらい多い。
なんでやねん!!

こんな状況下で、「体育は心身の健康のために・・・」なんてうそぶける連中の気がしれん。
ふん・・・心身の健康だと?笑わせるな!
体育のできないやつにいじめをやる奴がいる中で何を言ってんだ!!

そもそも、ジョックスどもはスポーツなんかで何がやりたいんだい?
プロとして金を稼ぐためならまだしも、利益のないことに一体何をしているのだい?
自己満足じゃないのかどうなんだ!?
自己満足なんだろ?それで快感を感じてぇんだろ!!
そういうのをなんて言うか知ってっか!?
オ○ニーってんだよ!!クソジョックスども!!
覚えとけ!
スポーツの強要っていうのはな、
てめぇらのオ○ニーを押し付けてるだけなんだよ!!
そこらへん自覚しとけ!無能なジョックスどもが!
我輩は、男なのに強姦される気分というものが分かったわい…

まあ、すでにジョックスどもがかなりの精神的異常者であることが分かったはずだ。
だがスポーツの強要ってのはまだまだ問題がある。
考えてみりゃ、過度の運動を強いるスポーツってのは、自分の体をいじめることである。
それが好きってのはどういうことか分かるだろう?
つまり、スポーツが好きってのは、そいつがマゾだってのと同意義だってことだよ!!
つまり、ニコニコしながらスポーツやっているやつ(ボディービルダーとか)は、実はマゾプレイに励んでいるのだ!!
では逆に、他人に強要するってのはどういうことだ?他人の体をいじめることだろう?
とすると、スポーツを強要しているときは、ジョックスどもはサディストになっているんだよ!!
以上のような考え方によれば、学校でスポーツを強要するってのはな・・・
公然とSMプレイをしてるってことだよ!!
つまりジョックスってのは、その存在自体が猥褻物なんだよ!
SとMの両方ができるぞ、やった〜!とか、喜んでいる場合ではない!

もはや人間ではない猥褻物と化したジョックス・・・
もしも体育を熱心にやっている先生がいたら気をつけよう。
そいつらがやっていることはSMプレイによるオ○ニーの強制だ!
思い返しても身の毛がよだつものだ。

よく小学校などでの性犯罪が問題になるだろう?
あれも十中八九はジョックスどもの暴走である。
一般的にはエロゲーやらアダルトビデオの影響などといわれている性犯罪・・・
しかし、この考え方自体が、実はジョックスどもの巧妙な罠である!
スポーツ万能主義を継続させるための、な!
我輩に言わせれば、性犯罪というものはジョックス、つまり体育で散々児童や生徒をしごいて性的嗜好を満たしていた連中が、ついに我慢できなくなった成れの果てである。
ここにあるのは、ゲームの世界と現実の世界などという、高度な混同ではない!
性犯罪なんて、ジョックスどもにとっては、体育のちょっとした発展系でしかないのだ!!
スポーツでしごかせることに飽きたので、実際に自分の手で直にしごいてみた、程度の感覚でしかないのだろう。
ここまで来ると、盛りのついたサルよりも下賤だ
こんな連中をほうっておいて、エロゲーの批判などしないで欲しい。
エロゲーを規制するんなら、まずジョックスどもを消し炭にしてからにして欲しい
性犯罪の温床は、むしろこいつらのほうだからだ!!
そこらへんのことを、もう少し考えてもらいたいな、国の連中には。

以上のことから我輩は言いたい。
いい加減「スポーツ最善主義」は捨てろ。
スポーツ最善主義はすなわち、「私は性犯罪が大好きです」といって公言しているようなものだ
ジョックスどもを真に役立てたいなら、自衛隊の下っ端にでも回してやれ。
その価値のない命を、少しでも我輩たち「普通の人間」のために捨ててみろ。
どうせ実社会にいても、性犯罪くらいしかできないんだからな!!!


補足説明

少し解説まがいのことをさせていただこう。

文中にジョックス(jocks)という語句を「スポーツ最善主義者」の意味で使わせていただいた。
さらに踏み込んで言えば「スポーツ馬鹿(jockstrap)」のことである。
しかし、実際にはほかの意味も存在している。
その中で面白いと思ったのが"jock"が「自慰」や「インキン」を意味することだ。
単なる短縮後であったジョックスが、図らずも本文で語ったように「スポーツ馬鹿」が「猥褻物」に等しいということにかかる掛詞になっているのだ。
これに気づいたときには、さすがの我輩もびっくりしたものだ。

もう一度言うが、私は体育を全否定するつもりはない。
基礎体力がなければ、生活に支障が出るからだ。
逆に言えば、基礎体力だけつければいいんじゃないか?
そういうことを言いたかったわけだ。
だから、体育の授業ははじめから選択性にしておけばいい。
スポーツなど、プロにでもならん限り生涯にわたって役に立たないようなことを、無理やりやらす必要などないということだ。
そんなことよりも、やるべきことはいっぱいあるはずだ。
友人同士でディスカッションするのもいい。
読書をのんびりとするのもよかろう。
パズル遊びなんてのは、面白い上に知的な好奇心も養える。
人間として役に立つのは、スポーツなんかよりも学問である。
ゆとり教育で、なぜ体育の時間が減らないのか、不思議でしょうがない。

いくら体を鍛えたところで、銃弾には敵わない。
ミサイルのスイッチには敵わない。
文武両道なんて、古臭いことをいまだに言っている連中の気がしれんよ。

怒りに任せて帰還する