齋藤 富嗣さんの場合

牡鹿半島癒しの旅委員会 副委員長の齋藤さんは、金華山での民宿及び土産店の経営者、
社団法人石巻観光協会 副会長等の役職にあり、忙しい日々を送っていますが、本当の姿は
ワカメとコンブの養殖漁業者なのです。そんな齋藤さんの姿をとおして、漁村を紹介いたします。

     
  齋藤さんの民宿「潮風」は、金華山にあり
目の前は海岸です。
 
     
     
  冬場はワカメ養殖一筋。
2月頃から刈り取りが始まります。
 
     
   
     
  刈り取ったら、海水でワカメをゆでます。
ここでワカメは深緑色に。
 
     
     
  芯抜き作業は、地域のおばちゃん達と一緒に行います。  
     
   
     
  これが商品。お土産店に置いてますし、ネットでも買えますよ。  
     
     
  観光協会にいる時も、青い海と空を目の前に仕事してます。  
     

トップページ金華山の自然漁村の生活宿のご案内牡鹿半島の伝説ブログアクセスリンクお問い合わせ


牡鹿半島癒しの旅委員会(石巻観光協会 牡鹿事務所内)
〒986-2523 宮城県石巻市鮎川浜南48-1 TEL:0225-45-3456 FAX:0225-45-3456