シントラの文化的景観
Cultural Landscape of Sintra

ポルトガル共和国
分類 文化遺産
認定基準 ACD
登録年 1995


王宮
王宮の外観 2本のとんがり屋根は厨房煙突 宮殿の中で一番大きな
白鳥の広間
天井の白鳥画
27羽が全て違ったポーズ
水浴び洞窟 洞窟内の壁はアズレージョ
とロカレ風漆喰で仕上げられた
カササギの間 天井のカササギ図
ドン・ジョアン一世のモットー
である「善のために」のメッセージ
を口ばしに持っている
ドン・セバスチャンの部屋
ブドウの葉のモチーフの
アズレージョが貼られる
王冠の間 ルネッサンスの噴水のある
ダイアナの中庭
ガレー船の間
丸天井には帆船が描かれる
紋章の広間の天井画
ポルトガル王室の紋章と
八角辺を翼竜で縁取り、
下方には8人の王子王女の紋章、
その下に72家の貴族の紋章
紋章の広間 紋章の広間
壁にはアズレージョ
狩猟の光景が描かれている
礼拝堂
天井はアルファルジュ装飾
床はアリカターダのセラミック・
カーペットが敷き詰められ、壁は
鳩を描いた15世紀のフレスコ画
アラブの間の噴水 アラブの間
ムデハル調のアズレージョ
来賓の部屋
ドン・ジョアン一世が祈りの部屋、
着替えの部屋として使用した
厨房 厨房の煙突
マヌエル様式の広間 対面の山の上には
ムーアの城跡
王宮の近くの町並み
ぺナ宮
ぺナ宮は山の上に 変わった雰囲気 くちばしのような突起の門
色とりどりの建物 形もいろいろ 大きな門
3つの部分に分かれる 色がきれい すごい入場の行列
Coat of Arms
紋章
怖い顔のトリトン像 入口まで行くミニバス
レガレイラ宮殿
宮殿入口の門 宮殿外観 宮殿敷地内の教会
教会内部 Labyrinthic Grotto
池と洞窟
庭のあちこちに
美しい装飾の建造物が
建物の装飾は繊細 高さ60mの巨大な井戸 井戸の周りは螺旋階段
井戸の出口の石の回転扉 井戸の地上は岩の固まり 美しい装飾のベンチ