測定車の説明

計測車はタイヤ部分を抜き取ってなるべく小さくするために、分解してお送りいたします。

1・まず、タイヤを取り付けてください。
ノブを緩めて、タイヤを進行方向に真っ直ぐに向けて印のところで固定して下さい。
(タイヤは遠心力により倒れないように「ハの字」になっています)

2・全てのベルトを外して、ワンちゃんをゴムリングに後ろ足をしっかり入れて乗せてください。(リングの真ん中のマジックベルトは外さないでください)

3・長さは、肩ベルトが肩甲骨(肩の骨)の真上に来るようにして下さい。
(長過ぎると首を上げたときに邪魔になります)

4・幅、高さを調整ノブで微調整してください。
(幅は両方に指が1本ずつ入る位の隙間を持たせてください。高さは健康なワンちゃんが立っている感じで、少し膝が曲がっているくらいで調整して下さい))

5・ベルト類を調整して装着してください。
(前と胸ベルトは指が4本入ってしまうくらいで

車イスの高さは、足の裏がしっかり床につき、少しひざが曲がる程度がベストです。
完成車は足をすって歩かないように、ベルトで吊るようになっています。
(健康なワンちゃんが立っている姿です)

フレームはなるべく水平になるように、幅は両側に指が1本ずつ

入るくらい余裕を持って調整してください。

ベルトは前ベルトと胸ベルトはゆるめに調整してください(指が4本入るくらい)

調整が終わりましたら、ワンちゃんを歩かせてみてください。

出来ましたら、真横、真上からの写真をメールで送ってください。


わからない点がございましたら、お電話かメールにて問い合わせください。
携帯 09059959502

ネット販売の場合、送料を御負担していただいています。
測定車を送り、微調整後送り返していただき、完成車を送るという3回分の送料と、
箱代300円程がかかります。(大きさにより代金が変わります)

お問い合わせは 
pochinokurumaisu@ezweb.ne.jp