コーギーのページ

シンプルで軽く!
ひたすら軽く!!
乗せやすい!!!

2輪車は海でもOK!

ここ数年コーギーの変性性脊髄症(DM)と言う病気で歩行困難になっている子多く見られます。
詳細は下記をご覧ください。

岐阜大学動物病院

岐阜大学応用生物科学部
獣医学課程臨床放射線学研究室
神志那 弘明(Hiroaki KAMISHINA

http://www.animalhospital.gifu-u.ac.jp/vet/dm.html


だんだん後ろ足が利かなくなり、前足も・・・そして・・・
とてもいやな進行性の病です。

今現在この病気の特効薬は無いようです。



ポチの車イスでは、だんだん進んでいってしまう状態に合わせ、車椅子を改造していきます。




段々前足が弱ってくると、飼い主様が前足を担って上げられるようにつりベルトをつけます。

\3000








いよいよ前足が駄目になってきてしまったら、4輪車に改良します。















2輪車から4輪車への改造


\18000



最初の状態



この状態からバラバラにばらして・・・





胴回りと前足用のバーを追加。

\4000








車輪の装着。






手押しの装着

\6000








完成です。(下の子の写真は前足用のバーが付いていません)















ポチの車イスは一台一台全て手作りです。
その子その子に合わせて、軽量にお作りいたします。
そのため、余分な部品は何一つ付いていません。
シンプルでかなり軽量です。

同じ犬種でもこれだけサイズが異なります。





体重によってパイプの太さが替わります。
体重の重たい子や、活発な子は太めで頑丈に。
軽い子やあまり動かない子にはなるべく軽く細めのパイプを使います。

パイプの種類は9種類
6・8・10・12・14・16・18・22・26mm

800gの子から80Kgの子までOKです。

体重が10倍も100倍も違う子に
同じサイズのパイプを使っていては
まるで話になりません。










お問い合わせ

pochinokurumaisu@ezweb.ne.jp








乗ったままウンチやチッチもOK〜♪