超小型犬用ページ

超小型犬の歩行画像です。

前にバンパーを兼ねて補強を入れ完成です。

6ミリの細い細いアルミパイプを幅に合わせて曲げていきます。

前輪を取り付けられるように平行に足を出します。

小さな子の四輪車のフレームはジョイントのない一体型にして重さを抑えています。

他のメーカーでは出来ないノウハウでより軽量に丈夫に組み上げていきます。

高さに合わせて両サイドを均等に曲げていきます。

前輪ように幅を出します。

はるばる大阪から来てくれたヨーキーのモナコちゃん。
体重は700グラムです。
あまりに小さく、ポチの車イスしか頼れるところがないと
パパとおじいちゃんと車に乗ってはるばる来てくれました。

メインのジョイント部
3mmのボルトナットで止めていきます。

一匹一匹体重や症状が違うため、

大きさも仕様も変わってきますが、基本の作り方は

大型犬と変わりありません。

連絡先

工場
〒243-0206
神奈川県厚木市下川入834-1
ポチの車イス
木口光儀

携帯   09059959502
 
メール     daken-2006@kba.biglobe.ne.jp

工場の地図

ナビで設定する住所は
神奈川県厚木市下川入79-11で入れてください。











.

体重が1kg以下のような子の為の車椅子です。


とにかく軽量にしてあげないと歩くことも出来ません。

他のメーカーで作ってみたが、重くて歩かないとよく作り替えに来ます。

こんなに小さな子達に自分よりも重い車椅子ではあまりにかわいそうです。

後ろの補強