工房 Reika 相馬窯 牧野佳衣子
作品集 [皿]
お食事中、最も出番が多いのは、やっぱりお皿でしょう。
お料理担当の方のこだわりどころでもあります。
また、私の陶芸生活の原点でもあります。

大皿

直径40cm〜50cm程度
大皿料理に最適です。お料理をどーんと盛り付けましょう。
華やかな大きなお皿は、飾っても綺麗です。
結晶大皿 絵付大皿 結晶大皿 結晶大皿

中皿

直径20cm〜35cm程度
スパゲッティとかカレーとか。朝食のトーストにも。

小皿

直径5cm〜20cm程度
お食事のときは取り皿に。お茶のお菓子にも。
作品集 [茶碗]
御飯をよそって良し、お茶を点てて良し、小鉢のように使って良し。
用途が幅広いため、人気があります。
お料理をしない方でも、自分専用の御飯茶碗があるものです。
作品集 [壺]
小さな壺は徳利に一輪挿しに、大きな壺は花瓶として。
一部の例外を除いて、特に用途を限定していません。
好きな器を好きなようにコーディネートしてください。
作品集 [鉢]
大きなお鉢は、お菓子や果物やお花を盛ってテーブルの真中に。
小さなお鉢は、おかずをちょこっと盛り付けて上品に。
作品集 [杯]
日常生活において、お酒やお茶などはささやかな楽しみのひとつです。
誰かとお喋りを楽しみつつ、または、独りで優雅に杯を傾ける。
そんな時間を共に過ごす道具に、こだわってみるのも良いものです。

Copyright(c)2005 Tomoko Makino. All rights reserved
写真等の無断使用をお断りいたします。