Ruby on Rails for Windows2000(Webアプリ開発環境 for Windows2000)

Ruby on Rails for Windows2000

Apache2 PHP5 phpmyadmin mod_fastcgi mod_ruby eRuby Ruby on Rails MySQL5 MySQL/Ruby)


本文へジャンプ

Ruby on Rails対応

初心者の為のRuby on Rails for Fedora Core 5


MySQL


Fedora Core 5にMySQLをソースコードインストールする。


MySQLのインストール

MySQL用ユーザmysqlを作成
[root@localhost hage]# /usr/sbin/groupadd mysql
[root@localhost hage]# /usr/sbin/useradd -g mysql -s /sbin/nologin mysql


シェルの初期化ファイルに環境変数、「CC」、「CXX」を設定してデフォルトのコンパイラであるgcc、g++を変更する。
Fedora Core 5のコンパイラのバージョンは、4.0以上であるはずで、このコンパイラだと、うまくコンパイルできなかった。
MySQL徹底入門第2版(翔泳社)によれば、対応するコンパイラは、gcc 3.3、glibc 2.3だということだ。
gccは、3.xと4.xで大きく変更されているらしい。

bashの場合:.bash_profileを編集し以下を追加する。

CC="/usr/bin/gcc32"
CXX="/usr/bin/g++32"
export CC CXX


tcshの場合:.loginを編集し以下を追加する。

setenv CC "/usr/bin/gcc32"
setenv CXX "/usr/bin/g++32"


zshの場合:.zshenvを編集し以下を追加する。

export CC="/usr/bin/gcc32"
export CXX="/usr/bin/g++32"


このページの作業が終わったら、上記追加行はコメントアウトしてログインしなおすこと。
ちなみに実験したのはzshだけで、bashとtcshについては未検証である。
余計なこと調べてしまった。いや、zshだけだと使ってる人があまりいないような気がして。

ソースコードを展開してconfigureを実行する。

[hage@localhost ~]$ cd /home/hage/src

[hage@localhost ~]$ tar zxvf mysql-5.0.24.tar.gz

[hage@localhost ~]$ cd mysql-5.0.24

[hage@localhost ~]$ ./configure --prefix=/usr/local/mysql --with-charset=ujis --with-extra-charsets=all

Thank you for choosing MySQL!

と表示されれば成功。


コンパイルを実行する。
[hage@localhost ~]$ make



もしもの時の為にアンインストールできるように以下のコマンドを入力する。
[hage@localhost ~]$ touch cctm_base

[hage@localhost ~]$ su

[root@localhost hage]# make install

[root@localhost hage]# exit
[hage@localhost ~]$ find /usr/local -cnewer cctm_base '!' -type d > mysql_list


もし、アンインストールする時は、以下のように入力する。
[hage@localhost ~]$ su
[root@localhost hage]# cat mysql_list | xargs rm -f


注意:これは、ローカルで自分1人がアクセスしている場合に有効であって、マルチユーザで他人が同時期に/usr/localにアクセスした時には、正しくアンインストールできない。

インストールの終了後に
[hage@localhost ~]$ su
[root@localhost hage]# make clean
[root@localhost hage]# make distclean

を実行しておく。

MySQLの初期設定
[root@localhost hage]# cp /usr/local/mysql/share/mysql/my-medium.cnf /etc/my.cnf
[root@localhost hage]# cd /usr/local/mysql
[root@localhost hage]# bin/mysql_install_db --user=mysql
[root@localhost hage]# chown -R root .
[root@localhost hage]# chown -R mysql var
[root@localhost hage]# chgrp -R mysql .


起動
root@localhost mysql]# bin/mysqld_safe --user=mysql &
[1] 13210
[root@localhost mysql]# Starting mysqld daemon with databases from /usr/local/mysql/var

[root@localhost mysql]# /usr/local/mysql/bin/mysql -u root

mysql> SET PASSWORD FOR root@localhost=PASSWORD('hogehoge123');
Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)

「hogehoge123」の部分は、任意のパスワードを指定する。忘れないように!






トップページへ
使用したソフトウェア
参考文献


Apacheハンドブック

もっともまとまった詳しい本、これがなければ、ソースコードインストールはできなかった。


MySQL入門以前

十分実用に値する。初心者向け。


MySQL 徹底入門 第2版

ソースコードをコンパイルするのにこの本の情報が非常に役に立った。お勧め。


 本、ソフトウェアを買うなら。コンピュータ関連の本を探す  
無料メールYahoo! JAPAN MSN Japan
検索エンジンGoogle goo インフォシーク  
インターネットプロバイダBIGLOBE


Ruby on Railsインストールおまかせ(オプション)、root権限で自由にカスタマイズ



Rubyが使用可能、高セキュリティ・レンタルサーバ


Rubyが使用できる!超低価格・仕様は要確認。


Rubyが使用できる。超多機能、ほぼなんでもあり。超低価格サーバ、Ruby1.8.1その他仕様は要確認。


準専用サーバー(VPS)で管理者権限が使える!


LaCoocan(ラクーカン)でRuby使用可能!・さらに安心、安い


スポンサー
募集中
メール送信フォームより、タイトルに「スポンサー契約」、本文に返信用メールアドレスを。