ヘルプ



【 ここから本文 】

2013年8月10日に新ウェブサイトへ移転しました。

アクセシビリティについて

当ウェブサイトでは経済産業大臣が制定する「JIS X 8341-3高齢者・障害者等配慮指針」の主旨を踏まえ、全てのインターネットユーザー(年齢や身体的原因により々な障害を持つ人であっても)が容易かつ快適にアクセスできるウェブサイトを提供します。そのための主な配慮として、視覚障害者、聴覚障害者、肢体不自由者、知覚言語障害者を意識し、負荷や疲労が最小限になる事を考慮してサイトをデザインしています。もしお気付きの点がございましたら、何なりとご指摘下さい。

JIS X 8341-3 高齢者・障害者等配慮設計指針
-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス
-第3部:ウェブコンテンツ

以下のサイトでPDF版を閲覧できます。(閲覧のみで印刷はできません。)
日本工業標準調査会

音声読み上げ

テキストブラウザや読み上げソフトを利用してもほとんどのコンテンツの情報をご覧いただけるように配慮しています。

アクセスキー

基本的なページにおいて共通に利用できる便利な機能として、アクセスキーを付与しました。アクセスキーに対応しているブラウザではご利用いただけます。

Windows系
  • トップページへ移動:「Alt」キーと「t」キー
  • ヘルプページへ移動:「Alt」キーと「h」キー
  • サイトマップへ移動:「Alt」キーと「s」キー
  • このサイトについてへ移動:「Alt」キーと「a」キー
  • ページの先頭へ移動:「Alt」キーと「p」キー
Mac系
  • トップページへ移動:「control」キーと「t」キー
  • ヘルプページへ移動:「control」キーと「h」キー
  • サイトマップへ移動:「control」キーと「s」キー
  • このサイトについてへ移動:「control」キーと「a」キー
  • ページの先頭へ移動:「control」キーと「p」キー


文字を大きくするには

当Webサイトでは、文字サイズを変更することが可能です。
※文字の大きさは、何度でも調節することができます。

ページ右上の文字の大きさ調整リンクを使う場合

フォントのサイズが小さすぎたり大きすぎると感じた場合は、全ページの右上に切り替えボタンがございますのでご利用ください。

ブラウザの調節機能を使う場合

一般的なWEBブラウザには、文字の表示サイズを変更することができるようになっています。当ページの文字が読みづらい場合などは、下記の方法で文字のサイズを変更して調節してください。

Microsoft Internet Explorer 5以上の場合
メニューの「表示」→「文字のサイズ」→適切なサイズを選択します。

Netscape Navigator 6以上の場合
メニューの「表示」→「文字の大きさ」→適切なサイズを選択します。

Mozilla Firefoxの場合
メニューの「表示」→「文字サイズ」→適切なサイズを選択します。

Safari(mac)の場合
メニューの「表示」→適切なサイズを選択します。

 


ページトップへ