風 水
山陰の父が総力鑑定


風水占いで色を極める。(2016、2017年版・基本色ラッキーカラーと毎年のラッキーカラーを組合せてパワーアップ)しよう!
基本色ラッキーカラーとはあなたの誕生色で生涯変わらない色を表します。
金運はいつの時代もゴールド色になります。


風の流れ
水の流れ
風水占いで色を極める。ラッキーカラーの意味と光の関係
色と光の関係=聖書では神ははじめに光あれといわれた。とありますが、光がなければ色も形も見えませんのでラッキーカラーの前にはラッキー光(ラッキーパワー)が必要になります。ラッキーパワーとはあなたを良い方向へ導く光のことで、太陽光を浴びた人間の心が決定するものです。その時の心の善悪比重によってラッキーパワーになるのかブラックパワーになるのか決まります。色とは太陽光を受けて反射する波長の長さによって異なります。赤は赤色の波長を反射、青は青色の波長を反射してその意味を強めています。ちなみに太陽光の中には総ての色の波長が混ざり合っています。地球上の存在物はその波長を受け取って反射しているにすぎないのです。
基本色はあなたが誕生したときから生涯に渡って変化しない色で、誕生色とも呼びます。



白色の意味=白色は総ての色に染まる前の状態を現わします。光を反射しても吸収しない状態で、純潔、奉仕、無邪気、子供、医者、愛、無垢などの本能的な意味があります。
黒色の意味=黒色は総ての色が混ざった状態を現わします。光を吸収しても反射しない状態で、利己主義、強引、金持ち、夜行性、嫉妬などの独占的な意味があります。
茶色の意味=茶色は土の色、大地の色を現します。秋の色ですね、青空に映える紅葉や実りの季節でもあります。大人の色であり、成長した人格や完成形を意味します。裕福、金持ち、父母、愛情、ダンディー、円満、哀愁、農家、庭園、土地、地主、宴会、雰囲気、優しさなど。
黄土色の意味=黒色と茶色が混ざると黄土色になりますが腐葉土の意味があります。腐敗して他の栄養素になる働きをしますね、新しいものを生み出す力になります。茶色の秋の実りが大地に落ちて黒色に吸収される自然のサイクルです。黄土色は作物を育てる糧としての意味をもちますが時間的経過が必要です。黒色は吸収する側ですが茶色は与える側です。
赤色の意味=赤色の代表は血液の赤色、炎の赤色、朝焼け・夕焼けの赤色ですね、体内で食物を燃焼分解してエネルギーに変換させたり、形ある物を炎で焼きつくしたりします。全色の中でも一番波長が長くて遠くまで届きますので太陽が地平線に沈む直前には赤色が一番に目立ちます。赤色を身に付けると活動的でパワフルになりますので、ここ一番の勝負事にはかかせません。元気、熱意、消化、燃焼、討論、アピール、お祝いなどの意味があります。
黄色の意味=黄色は色の中では中間色に当たる事から平和の色、調和の色、偏りのない色としてのイメージを与えます。何よりも暖か味を感じさせてくれるのが良いですね、太陽の色は無色の白系統ですが日中はよく黄色になっています。黄色を身に付けると周囲の人が自然と集まってくるパワーを発揮できますので、あえてこちらから行動を起こさなくても人気が上昇します。調和、協調性、平和、安全、愛情、中心、まどろむ、人気運などの意味があります。
緑色の意味=緑色はいわずと知れた植物の色ですね、大自然の色と言っても良いでしょう。人間は酸素を吸って二酸化炭素をはき出しますが植物はその反対ですね、人間の生命を助けているのです。また自然界では大量のマイナスイオンとプラスイオンを発生して、これに触れた雑菌やウィルスは自然消滅します。近年は環境破壊でその作用が衰えていますが緑色は自然、生命力アップ、ボランティア、除菌、浄化、癒し、再生、復活、復帰、などの意味があります。
青色の意味=青色、水色は青空の青、海や湖の青、朝日の青色光などに代表されますが若者の色ですね、青魚や青野菜など、色んな物に青をつけた呼び方をされていますが若者が付けるあだ名に似ています。波長も短くて屈折率が高いので変化しやすい色になります。除菌、浄化、癒し、個性、爽やか、新鮮、発芽、成長、屈折、瞬発力、出発、若者、夢、イメージなどの意味があります。
水色の意味=青色の意味に似ていますが、水色は青色よりも爽やかで幼くて純粋な色ですね、水滴や小雨、小川のせせらぎを経て海に注ぎますが青色よりも透明感が強くて神秘的な意味があります。この色に触れると神聖な気持ちになったりして自己反省と本当に大切な何かを発見出来たりします。生命、誕生、発芽、芽生え、夜明け、癒し、純水、幼子、未成年、天地、天使などの意味があります。
紫色の意味=紫色は高貴な色として仏教などでよく使われています。波長も極めて短く、紫外線としては殺菌作用をもたらしますね、夜と朝を分断して生死を司る意味合いもありますので崇高なイメージを与えます。精神性を高めたり世俗的なものとの決別には欠かせません。宗教、ボランティア、人助け、生命、未知、天界、追求心、発明、発見などの意味があります。
金色の意味=金色は文字どうり金銀財宝色として幸運度ナンバーワンですね、金塊、金のネックレスや指輪などを表現します。金は土の中に埋もれていますので掘り起こすにはそれなりの努力も必要になります。財宝、お金持ち、出世、芸術、舞台、下積み生活などの意味があります。
銀色の意味=銀色は金色とのコンビですが二番手のポジションになりますね、サポートすることで運勢が開けてきます。銀には除菌する作用がありますが金を守る為に必要なものです。また銀は科学的な変化をもたらしますが、金にはこの変化が必要になります。発明、特許、科学者、権力、財力、変化、影、補佐、除菌、衛生などの意味があります。


2017年のラッキーカラー→水色、白色、ワンポイントに黄色
参考=黒色は成長、発展色ではないのでラッキーカラーとしては成立しません。金運は常に金色か黄色がベスト色。

●2017年のラッキーカラーは水色、青色をメイン色にして白色をサブ色、黄色をワンポイント色にすると最強のファッションになります。
もしもこの中にあなたの誕生色が入っていたなら更にパワーアップします!




基本色について
例、一白水星の場合=基本色は下記の白色・水色・黒色なので生まれつきその色に縁があります。これに上記の毎年のラッキーカラーを組合せて重なった色が強く作用します。あなたの縁がある方位は北でラッキーな時間帯は23時〜1時、この時間になると不思議なパワーが湧いてきます。五行は水性なので水にかかわると運勢が良くなります。水商売や調理師、水産業やガソリンスタンドの店員などはベスト。また、水がない場合でも流動的な仕事はOK.季節は冬がチャンス到来。





下記、基本色の太い文字がより影響力を与えます。
あなたの基本色(誕生色)表
一白水星 基本色は白色水色・黒色 方位は北 時間は23時〜1時 季節は12月・冬 水性陽○
二黒土星 基本色は黒色茶色・黄土色 方位は南西 時間は13時〜15時〜17時 季節は7,8月・晩夏・初秋 土性陰●
三碧木星 基本色は緑色青緑色・青色〜紫 方位は東 時間は5時〜7時 季節は3月・春 木性陽○
四緑木星 基本色は緑色黄緑・青色 方位は南東 時間は7時〜9時〜11時 季節は4,5月・晩春・初夏 木性陰●
五黄土星 基本色は黄色茶色・黄土色 方位は中央 時間は無し 季節は無し 土性陰陽●○
六白金星 基本色は白色金色・黄色 方位は北西 時間は19時〜21時〜23時 季節は10,11月・晩秋・初冬 金性陽○
七赤金星 基本色は赤色金色・白色 方位は西 時間は17時〜19時 季節は9月・秋 金性陰●
八白土星 基本色は白色茶色黄土色 方位は北東 時間は1時〜3時〜5時 季節は1,2月・晩冬・初春 土性陽○
九紫火星 基本色は赤色紫色・黄色 方位は南 時間は11時〜13時 季節は6月・夏 火性陰●
九星早見表
一白水星/昭和2年卯年生まれ1927年生まれ・昭和11年子年生まれ1936年生まれ・昭和20年酉年生まれ1945年生まれ・昭和29年午年生まれ1954年生まれ・昭和38年卯年生まれ1963年生まれ・昭和47年子年生まれ1972年生まれ3・昭和56年酉年生まれ1981年生まれ・平成2年午年生まれ1990年生まれ・平成11年卯年生まれ1999年生まれ・平成20年子年生まれ2008年生まれ
二黒土星/昭和10年亥年生まれ1935年生まれ・昭和19年申年生まれ1944年生まれ・昭和28年巳年生まれ1953年生まれ・昭和37年寅年生まれ1962年生まれ・昭和46年亥年生まれ1971年生まれ・昭和55年申年生まれ1980年生まれ・平成1年巳年生まれ1989年生まれ・平成10年寅年生まれ1998年生まれ・平成19年亥年生まれ2007年生まれ
三碧木星/昭和9年戌年生まれ1934年生まれ・昭和18年未年生まれ1943年生まれ・昭和27年辰年生まれ1952年生まれ・昭和36年丑年生まれ1961年生まれ・昭和45年戌年生まれ1970年生まれ・昭和54年未年生まれ1979年生まれ2・昭和63年辰年生まれ1988年生まれ・平成9年丑年生まれ1997年生まれ・平成18年戌年生まれ2006年生まれ・平成27年未年生まれ2015年生まれ
四緑木星/昭和8年酉年生まれ1933年生まれ・昭和17年午年生まれ1942年生まれ・昭和26年卯年生まれ1951年生まれ・昭和35年子年生まれ1960年生まれ・昭和44年酉年生まれ1969年生まれ・昭和53年午年生まれ1978年生まれ・昭和62年卯年生まれ1987年生まれ・平成8年子年生まれ1996年生まれ・平成17年酉年生まれ2005年生まれ・平成26年午年生まれ2014年生まれ
五黄土星/昭和7年申年生まれ1932年生まれ・昭和16年巳年生まれ1941年生まれ・昭和25年寅年生まれ1950年生まれ・昭和34年亥年生まれ1959年生まれ・昭和43年申年生まれ1968年生まれ・昭和52年巳年生まれ1977年生まれ・昭和61年寅年生まれ1986年生まれ・平成7年亥年生まれ1995年生まれ・平成16年申年生まれ2004年生まれ・平成25年巳年生まれ2013年生まれ
六白金星/昭和6年未年生まれ1931年生まれ・昭和15年辰年生まれ1940年生まれ・昭和24年丑年生まれ1949年生まれ・昭和33年戌年生まれ1958年生まれ・昭和42年未年生まれ1967年生まれ・昭和51年辰年生まれ1976年生まれ・昭和60年丑年生まれ1985年生まれ・平成6年戌年生まれ1994年生まれ・平成15年未年生まれ2003年生まれ・平成24年辰年生まれ2012年生まれ
七赤金星/昭和5年午年生まれ1930年生まれ・昭和14年卯年生まれ1939年生まれ・昭和23年子年生まれ1948年生まれ・昭和32年酉年生まれ1957年生まれ・昭和41年午年生まれ1966年生まれ・昭和50年卯年生まれ1975年生まれ・昭和59年子年生まれ1984年生まれ・平成5年酉年生まれ1993年生まれ・平成14年午年生まれ2002年生まれ・平成23年卯年生まれ2011年生まれ
八白土星/昭和4年巳年生まれ1929年生まれ・昭和13年寅年生まれ1938年生まれ・昭和22年亥年生まれ1947年生まれ・昭和31年申年生まれ1956年生まれ・昭和40年巳年生まれ1965年生まれ・昭和49年寅年生まれ1974年生まれ・昭和58年亥年生まれ1983年生まれ・平成4年申年生まれ1992年生まれ・平成13年巳年生まれ2001年生まれ・平成22年寅年生まれ2010年生まれ
九紫火星/昭和3年辰年生まれ1928年生まれ・昭和12年丑年生まれ1937年生まれ・昭和21年戌年生まれ1946年生まれ・昭和30年未年生まれ1955年生まれ・昭和39年辰年生まれ1964年生まれ・昭和48年丑年生まれ1973年生まれ・昭和57年戌年生まれ1982年生まれ・平成3年未年生まれ1991年生まれ・平成12年辰年生まれ2000年生まれ・平成21年丑年生まれ2009年生まれ



MENUへ

TOPへ

●金運はここがおすすめ、風水財布ミリオンゴールド達成! TVや雑誌で話題の開運財布




一白水星(いっぱくすいせい)と関連深いもの:五行は水・季節は12月・時間は23時〜1時・色彩は黒と白・数字は1と6・職業は水に関連する仕事。クリーニング、飲食店、ガソリンスタンド水産業・・

一白水星の基本的な性格と運勢を占う
一白水星は文字通り、水の星を表します。雨が生命を与える川となり、大地を削りながら広く、長く、そして広大な海へと辿り着きます。この星に生まれたあなたは水と縁が深く、流し流されながら蛇行して苦労の末に夢を実現できる運勢を持っています。水が変化自在に姿を変えるように、あなたも臨機応変のテクニックを身につけながら世渡りをし、ある時は癒しの泉のように、ある時は轟く濁流のような場面に遭遇しながらも切り抜けて行けるでしょう。この星生まれの人は努力家で、おとなしそうに見えても意外なパワーの持ち主です。表面上はソフトで人あたりが良く、内面は強情すぎるくらいの芯の強さを持っています。また小さな流れに乗るのがうまく、いつしかその流れが大流に変化してガッポリ儲けるなんて事も夢ではありません。


上に戻る


二黒土星(じこくどせい)と関連深いもの:五行は土・季節は7〜8月・時間は13時〜15時・15時〜17時・色彩は黄と黒・数字は5と10・職業は農業、土木、土に関連した仕事。

二黒土星の基本的な性格と運勢を占う
二黒土星生まれの人は土星の土を表します。土とは大地のことなので、総てのものを包み込んで育てる母なる大地そのものです。この星生まれの人は少し地味ですが働き者で、裏表のない素直な性格を生まれながらに備えています。誰に対しても親切で思いやりがある為、この人に接すると癒される感覚を覚えます。そんなあなたは周囲の信頼と引き立てを受けながら成長して、作物が実る中年期には刈入れの時期を向かえます。大地は生命を成長させる源であると同時にエネルギーを蓄える貯蔵庫的な役割を担いますので、あなたは食に不自由することがないでしょう。




三碧木星(さんぺきもくせい)と関連深いもの:五行は木・季節は3月・時間は5時〜7時・色彩は青と碧・数字は3と8・職業は芸能関係

三碧木星の基本的な性格と運勢を占う
三碧木星(さんぺきもくせい)は東の太陽と一緒に昇りつめる運気を持っています。若い内は中身がありませんが、勢いだけで押し通せるパワーがありますので、早くから頭角を現して出世街道を驀進しますね。この星生まれの人は中年運で停滞しますので初年運から頑張るようになっているのです。性格は陽気で正直者ですが、考えより行動が前面に出るタイプなので、足元をすくわれそうになる危険性を常にはらんでいます。




四緑木星(しろくもくせい)と関連深いもの:五行は木・季節は4月〜5月・時間は7時〜9時と9時〜11時・色彩は青と緑・数字は3と8・職業は運輸関係、マスコミ、サービス業・・

四緑木星の基本的な性格と運勢を占う
四緑木星(しろくもくせい)生まれの人は春風を連想させます。明るくて爽やかで、大勢の人達から好感をもたれるでしょうね。また同情心も強いので、良く相談ごとも頼まれたりしますがなかなか的確にアドバイスが出来ません。それは相手のことを思うあまりに、自分の言動でその人が傷ついたらどうしようとか、余計な取り越し苦労をしてしまうせいですね、それが優柔不断に見える事もあります。いずれにしてもこの人は温厚で優しくて思いやりのある性格なので悪く思う人はいないでしょうね。自然と周囲の引き立てを受ける徳な運気をもっています




五黄土星(ごおうどせい)と関連深いもの:五行は土・季節は四季・色彩は黄・数字は5と10・職業は金融.土木.他

五黄土星の基本的な性格と運勢を占う
五黄土星(ごおうどせい)は九星の中心に位置する星で一白水星から九紫火星までを統合したようなパワーを持っています。生まれながらにしてリーダーになる資質を備えていますね、自分より弱い人や自分の息のかかった人は最後まで面倒見ますので、自然となびく人が現れて中心的存在になってゆくでしょう。性格は威厳があり、強情豪放、ワンマン、自信過剰なところがありますので、敵と味方が半々に別れますが、親分肌で人情もろい所が魅力になります。




六白金星(ろっぱくきんせい)と関連深いもの:五行は金・季節は10月〜11月・時間・19時〜21時〜23時・色彩は白・数字は4と9・職業は公務員

六白金星の基本的な性格と運勢を占う
六白金星(ろっぱくきんせい)生まれの人は正義感や責任感が強く、公明正大な指導者タイプが多いのが特徴です。不正を許さず真理を貫きますので、融通がきかない所がありますね、情にもろいタイプとそうでないタイプに分かれますが、どちらも堅物で、教員や弁護士に適しています。将来的には地域、社会のリーダーとして名誉運を集めるでしょう。




七赤金星(しちせききんせい)と関連深いもの:五行は金・季節は9月・時間・17時〜19時・色彩は白と赤・数字は4と9・職業はサービス業

七赤金星の基本的な性格と運勢を占う
七赤金星(しちせききんせい)生まれの人は巧みな話術と新しい物好きからくる情報量の多さで人を楽しませるエンターテイメント性をもっています。好奇心が旺盛で、いつも遊んでいるように見えるかも知れません。この方の活動範囲は広く、社交性にも長けていますので若い時はいつも散財してしまいます。しかし年齢を重ねるごとに人脈が増えて信用が増し、中年期に入ると活躍の舞台が待っています。




八白土星(はっぱくどせい)と関連深いもの:五行は土・季節は1月〜2月・時間・1時〜3〜5時・色彩は白と黄・数字は5と10・職業は公務員

八白土星の基本的な性格と運勢を占う
八白土星(はっぱくどせい)生まれの人はファイトマンで、プライドや正義感に溢れています。性格頑固一徹で、一度決めた事は粘り強くチャレンジして新天地を切り開くタイプです。とても後継者運が強いので、いろんな物を相続したりしますね。若い頃は気迷いが多いのですが意志が強く闘争心を秘めていますので晩年は目的を達成出きるでしょう。


上に戻る


九紫火星(きゅうしかせい)と関連深いもの:五行は火・季節は6月・時間・11時〜13時・色彩は赤と紫・数字は2と7・職業は学術関係

九紫火星の基本的な性格と運勢を占う
九紫火星(きゅうしかせい)生まれの人は火を象徴するように熱しやすく冷めやすい移り気な所があります。また闇を照らして焼き尽くす激しさを持ち合わせている所から、白黒をつける審判の星、争いの星とも呼ばれています。性格は明るくて聡明、鋭い直感力と判断力に恵まれています。この星生まれの運勢は中年期にピークを向かえ、徐々に下火になって行きます。
次はパワーストーン





TOPへ